シャッター アイランドの作品情報・感想・評価・動画配信

シャッター アイランド2009年製作の映画)

Shutter Island

上映日:2010年04月09日

製作国:

上映時間:138分

3.7

あらすじ

「シャッター アイランド」に投稿された感想・評価

このレビューはネタバレを含みます

パトリシアクラークソンめっちゃかわいい
なんで歳とってもあんな綺麗なの、、
そしてあれも妄想だったの!!?

カリガリ博士に似てるような話で大どんでん返しだった
C棟にはいったときに坊主の患者(鬼ごっこ)が出てきたときちょっと笑けた

冒頭からミスリードがいっぱいあったけど推理しながら見ていくのがワクワクしてたのしかった

ところどころナチスとかダッハウとかドイツ関連があるから、ネズミが湧き出たところネズミの塔伝説をおもいだしてしまった

最後にタイトルまでアナグラムになってることに驚いた
Yamaha

Yamahaの感想・評価

3.3
この映画という存在が洗脳。

途中で見失いそうになるストーリー、桃源郷のように見える地獄って最強のディストピア。

視点を変えるとこんなにも世界が変わって見えるんだって、毎回思うのにいつも忘れてしまうのはなんでだろう。

Teddyより諦め悪く空想にしがみついてしまった、これも全て洗脳なのでは?なかなか納得いかない、見せられた記憶が本当の過去だという証拠は?もしTeddyの記憶が正しければ、あいつらは目にアイスピックを刺して神経を引き摺り出し人間をロボットに変えてしまえるんだから。

ラストシーンは感慨深い。現実を認めつつプライドを保つための自殺。

偽物の逃走者がタイプだった。
as

asの感想・評価

3.8
ちゃんと裏切られた!
はっきりわかるまで訳が分からなくて
友達と、え?なに?どっち?ってなってた。

Netflix同時再生して電話しながら見てた。こんな形で一緒に映画見るのも悪くないなあ。

友達「え待って、落ちたくない?崖!下!いやなんやねーんもうわからんわぁ」
斉藤

斉藤の感想・評価

3.7

このレビューはネタバレを含みます

もう洗脳されて過去の記憶もいじられてるってオチかと思ったけど考えすぎだった、
鬼気迫ってて怖い映画

このレビューはネタバレを含みます

正気に戻ってたけどもう終わりにしたかったからまた繰り返してるフリしたのかな。
バカでよくわかんないので、登場人物の一覧を見ながら鑑賞しました。
ただ、検索するとネタバレしている画像が容赦なく出てくるので気をつけてください。
妄想ってすごいですね。
ponpy

ponpyの感想・評価

3.8
下手なホラー映画より怖いんじゃないかってぐらい出てくる人たちの不気味さや所々の演出といったものがとても怖かった…
いわゆるどんでん返し映画で何回も見ればもっと理解できて面白そう!
K

Kの感想・評価

3.7
最後「ディカプリオォ…。」
ってなる。
最後の最後まで目を離せない映画。
n

nの感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます

主人公が実は最初から患者でしたってオチだったけど、最後のシーンで流れた不穏なサントラを聞いて「主人公が病院に騙されて終わった」っていうバッドエンドを想像してゾッとした。どっちなんだろう…。伏線的にも演出的にも前者だとは思うけど…。
rise

riseの感想・評価

-
最後の最後!ってかんじ
わかっちゃっても最後までちゃんと見た方がいい
>|