マッキントッシュの男の作品情報・感想・評価・動画配信

『マッキントッシュの男』に投稿された感想・評価

M

Mの感想・評価

4.4

これは、「キー・ラーゴ」や「アスファルト・ジャングル」といったモノクロの傑作を撮ったジョン・ヒューストンによる、カラー映画の軽さを逆手に取った軽快なシミュラークルなのであり、それに気づかずに映画の粗…

>>続きを読む

紅茶にジョニー・ウォーカーの赤を入れている良い時代だなぁ

ダイヤ泥棒の物語?と思いきや匿名の通報により直ぐ捕まる主人公がポール・ニューマン

映画チラシとタイトルからスパイ物と想像していたが、やは…

>>続きを読む

全編に流れる不思議なメロディが印象的。
スパイものと思って見出したらダイヤ泥棒やし、あっさり捕まるし、簡単に懲役20年やし、いとも簡単に脱走するし、全然追手もないし、訳わからん映画やなと思っているう…

>>続きを読む

このレビューはネタバレを含みます

BSプレミアムシネマ

女は復讐しないものと数から外すと、報いを受ける。父親を殺された怒りを無視すべきでない。

カーチエィスは、ポールが実際に運転しているのか?ボロ車が高級車。翻弄するのが面白…

>>続きを読む
説明が少なくてよくわからないまま、淡々と進んでいくので、集中力持続させるのが難しい(笑)

所々流れるテーマソング?が印象的
深緑

深緑の感想・評価

3.5

「試されてんのかな?」って感じるくらい説明少なめでどんどん話が進んでいく感じ。

途中から作品を擬人化して「こういう人時々いるよなー」と思いながら観てました。

随所に流れるアコーディオン主体のあの…

>>続きを読む
yosaka

yosakaの感想・評価

3.5
ポール・ニューマンは最もカッコいい年代なのではないか。魅力たっぷりだ。でも話の筋が分かりにくくて残念。クールビューティのドミニク・サンダ、そして音楽は素晴らしい。

このレビューはネタバレを含みます

「宝石泥棒が巻き込まれる」何て書いてあるから判りにくいが、要は、主人公は最初からスパイであって、スレイドに近づくためにわざと宝石泥棒の廉で有罪を得て刑務所に入り、一緒に脱獄するところまでは筋書き通り…

>>続きを読む
nagarebosi

nagarebosiの感想・評価

3.5

演出にキレがなく、主人公の行動原理があまり説明されないので、まったりとした印象でした。
ニューマンさんの演技は少しクドく、殴り合いでももっさりな印象。緊迫感が演技にも演出にも薄いので、ストーリー自体…

>>続きを読む
宝石強盗に加担するが逮捕されスパイ戦争に巻き込まれるお話

「労苦の後の眠り、荒波の後の港」
>|

あなたにおすすめの記事