ミセス・ダウトの作品情報・感想・評価・動画配信

ミセス・ダウト1993年製作の映画)

Mrs. Doubtfire

上映日:1994年04月16日

製作国:

上映時間:126分

ジャンル:

3.8

あらすじ

「ミセス・ダウト」に投稿された感想・評価

あ

あの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

おもろ笑 最初っからずっと良いお父さんだったな子供達からの慕われ感すごいお子様たちみんな可愛いあのトイレでバレた時がおもろすぎたすぐ警察呼ぼうとしてて良い笑
まじでレストランでは両方は無理よでもまあ何よりだよアレルギーのもの食べさすんだけは許されんが
miho

mihoの感想・評価

-
楽しかったし、温まる。ダウトファイアさん、メリル・ストリープに見えてくる笑

夫婦は他人同士、やっぱりうまく行かないこともある。でもそれを否定しないで、そんなこともあるんだよって、でもそれが最善なんだよって、ちゃんとわかりやすく子供たちに教える、その言葉が良すぎて泣いた。

あと、ロビンウィリアムズのあの眼差しが刺さりすぎて苦しい。ハグしたくなる。ロビンの演技大好きだよ。
心温まるハートフルコメディ映画。

主演のロビン・ウィリアムズの演技力が凄まじいため、視聴者を終始飽きさせず、釘付けにさせる点は圧巻である。

また、設定も他のコメディ映画とは一線を画しており、一見の価値あり。
クリス•コロンバスの作品群では随一。ホームアローン見るなら、お話のメッセージ性を含めてこちらの方が好み。故ロビンウィリアムズの魅力が生きた作品でもあるな。
Taiki

Taikiの感想・評価

3.9
「料理、洗濯、何でもござれ、子供も任せて安心、でも何かヘン」

妻に離婚を切り出された俳優のダニエルは子供達に会いたいがために家政婦に変装して家に乗り込む!

ロビンウィリアムズ主演のハートフルコメディ!まさかこんなに爆笑させられるとは思わんかった!ww 芸達者だし演技力がスゴすぎる!
1人2役のシーン忙しくて面白すぎるやろww 生クリームでパックすなww
レストランでよくあそこまで持ちこたえたな笑笑
家政婦を装って結果的に子供達とは絆が深まって、奥さんとは復縁ではないけどいい感じのオチだった!

「愛があれば皆結ばれているの。心の中ではファミリーが生きている」
Ray

Rayの感想・評価

-
If there’s love, Dear, those are the ties that bind, and you'll have a family in your heart, forever.
大学3年

大学3年の感想・評価

3.8

このレビューはネタバレを含みます

マジでロビンウィリアムズのべしゃり安定。グッドモーニングベトナム、パッチアダムス等々、それだけで成り立ってる映画はあるけど、今回もその色強いね!!
ものすごい自由にやらせてもらってるのが面白いな。ジムキャリーと一緒!

こういう終わり方って良い!典型を打ち破ってくれる。恋愛だけじゃなく個人パートも進んでるのが良い。

このレビューはネタバレを含みます

何よりパッケージに衝撃受けた作品!
ロビンウィリアムズじゃない、声も姿も本当におばあさんにしか見えないから凄い
凄いんだけどおかしくておかしくて、夜中に笑い堪えながら観ました

こんなにクレイジーになって愛してくれるお父さん、最高すぎる
夫としては、、あの誕生パーティー見ちゃうとさすがにお母さんに一票(笑)
登場人物全員愛おしい、沢山笑ってほっこりな温かい映画でした。
s

sの感想・評価

3.5
ちょっと変わった形で子を想う気持ちが見れる。こんな父親いたら嬉しい、でもパートナーとしてはどんなもんかな。ロビンウィリアムズは見てて安心する。
leina

leinaの感想・評価

5.0
ロビンウィリアムズが
ダウトファイアさんで大正解👵🏻🧹⭕️

もう笑いが止まらん🤣
気がつけばずっと笑ってた🤣🤣

こんな人が世の中にいっぱい
居てたらいいのにって思っちゃう。笑

子供から大人まで楽しめる映画です🎬
本当に大好き映画です❤️
>|

あなたにおすすめの記事