挽歌の作品情報・感想・評価

『挽歌』に投稿された感想・評価

tunic

tunicの感想・評価

4.0
偉大なゴショヘー版のリメイクってどーなの?と不安が先にたったけど意外とよい!秋吉久美子はイラっとさせる小生意気さも含めてチャーミング。桂木夫人への傾倒がぐっと説得力を持つエピソードが削られてたのは残念だったけど。仲代達矢はこういう役あわないと思うな~シャワーシーンいる?

2020.10.23
Jimmy

Jimmyの感想・評価

2.5
秋吉久美子主演ということで観たのだが、秋吉久美子が仲代達矢と不倫するが、仲代の妻(草笛光子)も不倫していて……といった感じのドロドロW不倫ドラマ。

以前、久我美子で映画化されたこともある原作であるが、まぁ観れたものではない映画だった。(でも、全編観てしまった…)

秋吉久美子が若くて可愛いのだが、性格が変な女学生の役。

摩周湖のオープニング・シーンから北海道が舞台だと判るが、どうにもテレビドラマを見ているような感じであり、この映画がDVD化されないのも尤もである。

仲代達矢が秋吉久美子から「私、あなたの情婦になりたい」と言われる場面は、羨ましい限りである。言われてみたい(笑)
moku

mokuの感想・評価

3.8
ゴショヘー版好きなんだけど、こちらも悪くなかった。なんかホント…ありのままの久美子。

秋吉久美子が仲代達矢に「芝居のチケット買って〜」とかいうシーンで「無名塾 塾長に…!」とか思って無駄にドキドキしてしまった。
娘の好きな人の事はなんとなく分かっちゃうモテパパ西村晃。
事実は家政婦との何気ない会話から発覚する。
そしてやはり流れる北原ミレイの「石狩挽歌」。
ここで終わるの!?なラストだったな。
私のMVPは草笛光子で。


<特集/ありのままの久美子>
mingo

mingoの感想・評価

3.8
メランコリックという言葉が一致するほど愛くるしい秋吉久美子に釘付け…揺れ動く乙女心なんて言葉は勿体無い、大胆で繊細かつ複雑な心の機微が良い味を出しすぎている仲代達矢によって増幅される。五所平之助verは未見だがヒロインは久我美子より秋吉久美子がハマっているように感じた。舞台は釧路で壮観でありながらも美しく破滅的なロマンチズム溢れる作品世界が素晴らしい。凍った湖に白鳥が渡る絵が何気なく想像できるような、久々に原作を読みたくなる「北海道文学」に出会った感ある…ラストは野付半島のトドワラかな、ヤバいジャンプショットもあるけどやはり「死後の世界」が合う最高の場所!
ゴショヘーand久我ちゃん版もすごいけど、秋吉久美子の挽歌もヤバい。秋吉久美子がとにかく憎たらしいわ、相手役の仲代達矢も、半分寝てんのか?ってくらいお得意の仲代達矢メソッドでこちらの神経を逆撫でさせてくれる。巧い。

ラストの場所は野付半島という場所なんだそう。なんとなく古川卓巳「逆光線」のロケ地をおもいだしたけれど、絶対違うとは思う。すごい土地ですね。
csm

csmの感想・評価

4.0
何がって上唇への力の入れ方(歯並びなのか?歯が多いのかもしれない)がどうしてもアレなのでオープニングで市場を果物かじりながらふらついてる時点でこっちが発狂しそうになる秋吉久美子と、素の生々しいエロさが出すぎの仲代との食い合わせの悪さ。ケープ羽織って夜汽車で札幌、なんらかのモニュメントにちょこんと腰掛けた朝方の…とか全ての秋吉のもとへ駆けつけて首絞めてやりたい。ゴショヘー版でこんな気持ちになったっけ?というくらいかわいそうな草笛光子。ダフネ、ロマネスク、村野武範。どういう視点でみても絵の出来は微妙だし薬の入手先でしかなかったケーナ。
べらし

べらしの感想・評価

2.8
酒井和歌子の諸作品にしてもそうだけど、東宝はこういうどうということもない話をアイドル映画に仕立てるの得意だよな…
小悪魔秋吉久美子のために原作を探し当て込んだであろう映画。
秋吉が惹かれた中年男(仲代達矢)の妻(草笛光子)は年下男(村野武憲)と不倫中、いたずら半分に夫人とも交流していくうち夫人の親切な人柄にも魅せられるが・・・な話。

秋吉久美子がちょー綺麗にとれてるし浴衣やイブニングドレス姿も披露してくれて必見、1976年の秋吉久美子は本当に美しい。

それと彼女がいつもオデコを出してるのはロケで光量が足らないため(前髪垂らすと顔に影ができる)と当時週刊誌で読んだことがあります。

白いギター(チェリッシュ)、夜が明けたら(浅川マキ)、時代(中島みゆき)、石狩挽歌(北原ミレイ)が太宰久雄の喫茶店や酒場の有線として架かるがこの版権のためDVD化が進まないのかもしれない。
大粒

大粒の感想・評価

3.7
秋吉久美子が幼く見えるのにタバコを吸ってたり男を誘惑したり、ギャップが面白かった。
奥さんとれいこが良い仲になると思ったら違って少し残念。
奥さんが不倫を知るときのれいこと奥さんのアップのショットが良かった。
悲しいけど美しい物語だと思った。

あなたにおすすめの記事