MIFUNE:THE LAST SAMURAIの作品情報・感想・評価・動画配信

「MIFUNE:THE LAST SAMURAI」に投稿された感想・評価

コロ助

コロ助の感想・評価

3.7
2022年278本目
この作品どうこうというよりもこれを見ることで当時の話や裏話を知れて出演作品がより面白くなる。
世代でも無く、出演作品数本見たことがある程度のにわかファンですがにわかファンだからこそ色々と知れて楽しめました。
まだ見てない作品も是非見てみたいと思います。
寿

寿の感想・評価

-
記録
インタビュー中のカット割りが多くて観づらい。戦争パートが長いのも無理。用心棒辺りで断念。
SAM

SAMの感想・評価

4.0
黒澤明も三船敏郎もほんとにすごい人だったんだなと思いました。
映画におけるチャンバラから三船敏郎の人物像と黒澤明との関係を紐解いていくので分かりやすかった。
海外に与えた影響や映画史に残る表現と作品の数々がまとめられてて勉強してる気分。

黒澤作品はめちゃくちゃ観てるわけじゃないけどやっぱり面白いしそこには必ず三船敏郎がいるので本当に一時代を築いた人なんだなと改めて納得。
日本の昭和史を勉強し始めてから、この手の映画が面白くてたまらない。

時代背景が複雑なほど、当時の出来事や人間像っていうのは興味深い気がする。

今の時代の日本は表面上は何も起きていないようで、水面化ではかなりどろどろとしているような感覚がある。

そんな空っぽな作品が今っぽさなのかなとか考えたりするきっかけとなる。
alsace

alsaceの感想・評価

-
黒澤にも三船敏郎にも特に関心がある訳じゃないけど、
旧作邦画初心者には、日本映画全盛期の雰囲気が垣間見られて、中々興味深かった。
100分ぐらいの見やすい長さで、内容がキチンと纏まっている部分が良い。
外国人が持つ日本人に対するステレオタイプな見方、我々若い世代が持つ1世代前のの日本人に対するステレオタイプな見方。これら全部三船さんが作ったんじゃないの?と感じるほど存在感のある人だったのではないかと思います。
三船さんの作品はちょこちょこ見てましたが、あの生に対する凄まじいエネルギーはあの人の生い立ちそのものが形となったものなんでしょうか。
fox08

fox08の感想・評価

2.0
三船敏郎が好きなので気になってましたが、三船敏郎が好きなら知ってる事をもう一回再確認しただけの映画でした。
と

との感想・評価

-
日本映画界の伝説の役者である三船敏郎の生涯を描いたドキュメンタリー作品。黒澤作品にとって三船敏郎は欠かせない存在だし、黒澤明自身も三船を一番に信頼していたんだな。日本映画の黄金期を代表する役者は映画に対する情熱がやはり段違いで、あれだけの素晴らしい作品が出来たのも納得だった。
日本映画の歴史に触れられたり、黒澤明監督との作品も多く取り上げられていてなかなか面白かった。

俳優になる前の若い頃の写真を見ても三船敏郎はめっちゃカッコ良い!

戦争体験の話は聞いているのも辛かったけど、その経験が後に三船敏郎を作り日本映画を作り、ハリウッドにまで影響したのかと思うとなかなか深い。

2022-266
Jul-17
>|

あなたにおすすめの記事