殺人の追憶の作品情報・感想・評価(ネタバレなし)

『殺人の追憶』に投稿された感想・評価

Furuyama

Furuyamaの感想・評価

3.7
何とも虚しくて煮え切らない話だと思ったら実話を基にしているらしくて驚く。漂う不穏な空気感に時折挟まるコメディ要素、ポン・ジュノらしい緻密な構成と起伏のある展開にとても引きつけられて観た。
質の高い映像、完璧なカメラワーク、ヒリヒリするスリル感、含みのあるオチ、エンターテインメント性、ちょこちょこ挟んでくるシュールな笑い。どこをとっても傑作としか言えない。まさかの実際の事件を基にしました系映画だとは恐ろしい。
けいこ

けいこの感想・評価

3.8
2003/韓国/130分

シム・ソンボ
+
ポン・ジュノ 脚本
『海にかかる霧』に続いて。

…皆観てるー!スゴイ!
そして確かに面白いね!

村で起こる連続強姦殺人事件を追う刑事。
80年代の暗さ、警察の捏造・自白の強要、ただの勘での捜査などいつも通り。

『弁護人』以来のソン・ガンホ(若)、今回も安心安定の演技だったけれど、個人的には知的障害のある青年グァンホ役パク・ノシクから目が離せない。
コロコロと表情が変わり、あのラスト。相変わらず展開を読ませないよねェェ₍ᐡ-᷅ ·̫ -᷄ᐡ₎

正直そこまで捻るの?話振りすぎじゃ、、とも思うが、刑事ズ自身の変化や自白強要と暴力の代償(脚切断)など仕掛けも多く飽きることはなかった。

で、これも元ネタ事件(被害者10人)あり。ドッヒャー!
且つ、原作小説(訂:正確には原作のノベライズ)あり。

元ネタの事件は解決したとして、映画のそのラストにモヤっとして小説のラストを確認してもーた(禁じ手…
…おもろ🥺。。

これはあの余韻の残し方じゃなくて、小説のラストにした方がワクワクして完全にお好みだったよぅ!
若草

若草の感想・評価

4.0
犯人探しのミステリーというより、実際の凶悪事件がもたらす苦しみや胸糞悪さが主軸。

見せ方がうまくてどんどん引き込まれた。
雨の湿った感じとか夜の暗さとか田舎の匂いとか、そういうものが画面から漂ってくる。

胸糞悪いけどコミカルでもあって、映像も美しくて、映画として完成度が高い。

こういう捜査、場所を問わず昔はよく行われていたんだろうなと思うとやりきれない。

脚を使う地元の刑事と頭を使う都会の刑事の対立はひとつのパターンでもあるけど、事件に向き合っていくうちに両者が交錯していくところが、この手の映画としてはひとつ抜けて優れていると思う。
トンネルのところすごく良かった。

ラストも重かったな……
ころ

ころの感想・評価

3.9
実話ベースの話

10人連続の強姦殺人をもとにしている話。
捜査の難航した感じや、犯罪者の異質な感じが伝わる。
昔の韓国映画っぽい、暗い感じ出てる。もどかしい話の進行と、やるせない結末も雰囲気ある。
韓国で起きた実話の凶悪事件を元にしたストーリー。
ブラックジョークが軽く散りばめられながら、
薄暗い雨の映像と、まるで吹いてる風が見えるような田舎の風景が続く。重い。

ラストがまた
さりげなく、とても怖い。。
matsu

matsuの感想・評価

4.1
ポン・ジュノ監督の高評価作品を鑑賞

韓国のかつての未解決事件「華城連続殺人事件」(狭い農村で起きた事件 : 被害女性10人の強姦殺人)をモチーフにした実話ベースの作品

実話に即した部分も多く、非常に興味深い内容でした(メチャクチャ惹きつけられた~)

確たる物証がなく、目撃者もおらず、捜査が本当に難航したのですね~

事件は闇に葬られた…と思ったら

「華城」事件は30年以上経ってから真犯人が分かったらしい→時効になってしまったのかな???
別の殺人事件で刑務所に収監されている者が「華城」事件の全員を殺したようですね

【参考】
動員数 警察・機動隊合わせ 約167万名
容疑者及び捜査対象者 21000名余り
DNA鑑定 570名
毛髪鑑定 180名
指紋鑑定 40116名

とにかく前代未聞の凶悪犯罪という事もあり、ポン・ジュノ監督の手腕も素晴らしく、なかなか見応えのある映画でした!!
miho

mihoの感想・評価

3.5
パラサイトが面白かったので、鑑賞した。実在の事件をテーマにした刑事物語。映画の中では解決しないので、胸糞ではある。
ラストシーンの眼差しは犯人に向けたものと聞いたが、刑務所でこの眼差しを見た犯人はどう思ったのだろうか。
一平Z

一平Zの感想・評価

4.3
めっちゃ楽しんだ記憶があるのに内容が全く思い出せないんよ。リピしたいけど、見放題配信がないのとこの手の作品は鑑賞に体力がいる。
>|

あなたにおすすめの記事