未来は今の作品情報・感想・評価

「未来は今」に投稿された感想・評価

DVD購入し、やっと観れた‼️ コーエン兄弟5作めの映画とか。『パルプ・フィクション』と同年の映画で興行的に大失敗だったらしいけど、自分的にはなかなかの秀作。原題をどう訳したらいいのかんからないけど、少なくとも邦題はピンとこない。

いきなり大企業ハド・サッカー社の社長の投身自殺から始まり、葉巻を加えた大幹部を演じるポール・ニューマンが登場。株価操作を企む一癖ある役だが、こういうポール・ニューマンも最高だ‼️😁

フラフープを思いついた青年(ティム・ロビンス)が、自分の思いつきを周りに熱く語る姿が、間が抜けていて笑える。

フラフープ、そしてフリスビーの誕生秘話でも見てるかのような内容だが、あくまでフィクションであるらしい。

とにかく元気な老ポール・ニューマンが見れて嬉しかった。😃😃😁
コーエン兄弟の『未来世紀ブラジル』だコレ。
正直めっちゃ面白い。もっと評価されるべき。
kogacola

kogacolaの感想・評価

3.5
ポール・ニューマンの悪役はハマっており、ニヤケながらの葉巻姿はさすが、様になる。
ストーリーはトントン拍子で可もなく不可もなく、THEお決まりコース。
もちろんハッピー映画なのでながらで観る分には良い。
pluie

pluieの感想・評価

3.8
少し天然入ってるティム・ロビンスさん可愛い。

ハッドサッカー社長の自殺シーンは芸術でした。

ポール・ニューマン演じるマスバーガーさんがいい悪役ぐあいでファンになりました。
本気で会社のためにがんばってきたのに最後はオチみたいになっちゃって。
でも笑えました。

脇を固める方々も魅力的で最後まで楽しかった。

ノーヴィルとエイミーが出会う食堂での胃腸が弱ったおじさまたちの会話がいちばん好き。
トマト

トマトの感想・評価

3.0
「未来世紀ブラジル」からの流れで鑑賞。
合言葉は「ゴー!イーグル!」
ポール・ニューマンたちの悪だくみに利用される形で新社長に就任したティム・ロビンス。ポールの思惑は外れ、ティムは大成功を納める。
さらに賢王ソロモンがシュラミの娘を口説いた台詞(聖書)でジェニファーを口説き落とす。
ティムったら、もう順風満帆。向かうところ敵なし。
が、そう上手くは続かない。落ちるところまで落ちたティム復活の鍵は「ブルーレター」&「旧社長天使」&「黒人:タイム」ここら辺はまさかのファンタジー?
ストーリーや人物像よりも映像デザインを優先してしまうジョエルだから仕方ないかな。

ポール・ニューマンの鍛え上げられた胸板を見られたのは思わぬご褒美。思わぬと言えば、バーテンダー役のスティーヴ・ブシェミに不意をつかれた。
ごとー

ごとーの感想・評価

3.5
2015/05/24
コーエン兄弟とサムライミ?
なんかイメージがちがうけど結構好き。
言語がすてき。
社長が落下する、爽やかな風が吹く、このラストにも笑っちゃう良さがある。さすがコーエン
ぺ

ぺの感想・評価

3.5
ビルから落ちようとして落ちるまでの流れが好きすぎて延々に見てられる。
フラフープにフリスビー
はじめから主人公が持っていた謎のデザインの意味が徐々にわかってくる
高所恐怖症にはいろいろ厳しいな
knnnnnjr

knnnnnjrの感想・評価

5.0
#ティム・ロビンス
#大人のファンタジー
#オフィス
#フラフープ
#1950
#ニューヨーク
>|