未来は今の作品情報・感想・評価

「未来は今」に投稿された感想・評価

めちゃくちゃ面白い!!!!大好き!!
ファンタジーっぽい部分が浮かずにすんなり楽しめる絶妙なバランス!!!
wisteria

wisteriaの感想・評価

4.5
これは比較的知名度低いし、当時カンヌ映画祭では『パルプ・フィクション』に競り負け、製作費の割に興行的にも大コケした作品だったと思いますが、コーエン兄弟作品の中では個人的にはこれが一番好きなくらいです。

ティム・ロビンスが好きなんですが、コメディやらせても上手い!ポール・ニューマンとの絡みも最高だし、ジェニファー・ジェイソン・リーのビンタも素晴らしい。

大好きな『素晴らしき哉、人生』をはじめとするフランク・キャプラへのオマージュ満載なのもお気に入りの理由。主人公ティム・ロビンスの人生の上がり下がりが主題の一つなのですが、高層ビルや飛び降りシーンなど垂直方向を強く意識させる(フラフープやフリスビーの水平方向との対比も入れつつ)画作りが効果的だし、50年代後半の米国を丹念に再現していて、見ていて目にも美味しい。

原題は"The Hudsucker proxy"。
ハッドサッカー氏の代理人、くらいの意味?邦題の『未来は今』は、ビルの大時計の文字盤に書かれていたThe future is nowから。細田守監督の『未来のミライ』はこれを多少意識してるのかな?
yomi

yomiの感想・評価

3.8
昔から大好きな映画。ミュージカルではないけどクラシックぽい音楽が人物の動きや心情とリンクしてロマンチック。時代設定もひと昔前なのでクラシカルな絵面で美しい。全体的におとぎ話ぽい。
ティム・ロビンスがユーモラスで可愛らしいし、ジェニファー・ジェイソン・リーが強いけど魅力的。
笑ったり少しハラハラして、見終わりには優しい気持ちになれる。

このレビューはネタバレを含みます

中学生の時の記憶の点数
ポールニューマンを私に教えてくれた映画
tych

tychの感想・評価

3.9
THE HUDSUCKER PROXY 1994年 111分。1958年 大企業ハッドサッカー社のオーナーが突然 投身自殺する。彼の持株を安く入手すべく幹部らは アホを後任に据える事とし入社したばかりのバーンズに白羽の矢が立つ。マスコミからも注目されるバーンズ、無能呼ばわりされる中 フラフープを世に出し業績を好転させる。陰謀が渦巻く中をピュアなハートで生き抜く青年の成功 絶望 復活を描くファンタジーコメディ。助けてくれる人もちゃんといる そんな暖かさが良い。
dude

dudeの感想・評価

3.6
再見。ここにも嘘伝記の要素が。ガキが道端でフラフープ回しだすとこはよく覚えてた。『バーバー』にも通ずる円(というか渦?)モチーフがモロ。
nekoneko

nekonekoの感想・評価

3.7
…絶望は過去の足かせだ…💪✨

「フラフープ」の誕生秘話?かと思ったらちょっと違いました!笑笑
レビュー評価は低めですが…私…嫌いじゃないです!「コーエン兄弟」が描くファンタジー?

舞台は1958年のニューヨーク🗽
田舎から職を求めてやって来たバーンズ(ティム・ロビンス)が大企業ハッドサッカー社の郵便室に働き始めるが…初日から悪徳役員らの陰謀に巻き込まれるという…(バーンズがポンコツ青年👨笑)

なるほど…コーエン兄弟がファンタジーを作ると!こーなるのですねぇ…

ところどころ笑いあり毒気もありで前半よりも後半に私は巻き込まれました笑

…終盤の思わぬ天使の出現!に声出して笑えました…そーきたかと!(他作品のオマージュと言われています)

女性記者エイミーを演じたジェニファー・ジェイソン・リー🌹✨の美しさも見どころかと思います(悪徳役員役のポール・ニューマンは貫禄!笑)

フラフープに続く…発明品もお馴染みの玩具でございました

仕事絡み?で落ち込んだり行き詰まりの場面にこんな映画🎬を観るのも悪くないと思います

追記  子どもがフラフープするシーン!メチャ可愛かったなぁ💓…それとブシェミ様が✨🤵イケメンに見えた(これは失礼な発言?笑)
コーエン兄弟の中じゃ埋もれちゃってるけど、めちゃくちゃ好きなんだよな。

まあこの年は、「ショーシャンク」「パルプフィクション」「フォレストガンプ」と、色々と凄い年だったししゃーない。
けど、ショーシャンクのティム・ロビンスとは全く違うティム・ロビンスが観られる。
あと、ロジャー・ディーキンスの卓越した撮影も、兄弟とは勿論、本作の雰囲気ともすごくあってる。
ブルース・キャンベルの演技も最高。
ライミも脚本に参加してるし、ほんとに、"この辺"の人達が好き過ぎる。

もうちょい有名になって欲しいな。

このレビューはネタバレを含みます

https://umemomoliwu.com/the-hudsucker-proxy
ぼう

ぼうの感想・評価

3.5
2016.07.10[59作目]
DVD。ユーモアたっぷりの楽しい作品だった。
>|

あなたにおすすめの記事