フロント・ページの作品情報・感想・評価・動画配信

「フロント・ページ」に投稿された感想・評価

さく

さくの感想・評価

3.5
1928年の戯曲を元にした映画化(3回目)です(いつもWikipedia情報)。2回目の『ヒズ・ガール・フライデー』(1940年ハワード・ホークス監督)も並行して鑑賞致しました。1回目の『犯罪都市』(1931年ルイス・マイルストン監督)は古すぎるせいかサブスクでは見つけられませんでした。

で、このワイルダー版ですが原作との大きな違いは、主役の「ヒルディ」(演:ジャック・レモン)が原作では女性だったところ、本作では男性になっているところとなります。そこはかとなく感じられる上司バーンズ(演:ウォルター・マッソー)との間におけるBL臭はそこから来ているのでしょうか。

そうしたアレンジの効果とジャック・レモン効果によってかいい感じワイルダー風味に仕上がっており、『ヒズ・ガール・フライデー』よりはこちらの方が楽しめました。あちら流石に映像などが古すぎるのもあったけど...
orixケン

orixケンの感想・評価

4.0
ビリー・ワイルダーにしては最後ひねりが少し弱い感じしたけど、
主役二人の会話だけでも楽しめる。
舞台などでみたい。
ビリーワイルダー監督作
ダイアモンド、ワイルダー脚本コンビ
主演ジャックレモン

後期ワイルダーの傑作。

いやー、本作のレモンはどのワイルダー作品よりも不憫!不幸!可哀想!

結婚のために記者を辞めようとするレモンが上司のウォルターマッソーに犯罪者の死刑の取材を頼まれてしまう。

マッソーは何としてでもレモンを辞めさせたくないからあらゆる手段を使って結婚を妨害する。ラストのあの最上級のブラックなオチも素晴らしいが、その手前の駅で雇っておいた子持ちシングルマザーに言い寄られるところとかも最高に面白い。こういう細かいワザを目の当たりにしてダイアモンドとワイルダーコンビ脚本の腕の確かさ実感する。

ワイルダーらしい狭い部屋の中でバレるバレないのサスペンスフルでありドタバタコメディな展開も最高。

それでいてあからさまにならないように、死刑制度へのアンチなメッセージが込められていたり、警察や政治家の汚職までもそのコメディに昇華させている。

ただ、ウェルメイドのコメディ作品にしては全体的に非常に陰鬱。コメディの質もブラックに偏っているから見やすくはない。
44315

44315の感想・評価

3.4
オモロー山下。戯曲らしさが全開で見てて楽しかった。それに尽きる。
後半はしんどいだけ。疲れる。オチは誉めたる誉めたる。
Chad

Chadの感想・評価

3.7
ジャック・レモンとウォルター・マッソーが揃ったら面白くなりますよ。
名作揃いのワイルダー作品の中ではやや劣ってしまいますが。
ワイルダー作品第13位。

A級(ランク詳細はプロフィールにあり)
monaminami

monaminamiの感想・評価

4.8
「ヒズ・ガール・フライデー」と同じ戯曲が元、ということでビリー・ワイルダーの調理方法も、流石でございます!止まることのない会話とすっとぼけ具合、掛け合いとラストのラストまで気の抜けない楽しさ!
otom

otomの感想・評価

4.8
ハワード・ホークス版と甲乙付け難い疾走感と役者の捲し立て。前作の男女に置き換えた斬新さとやりとりも良いけど、ジャック・レモン+ウォルター・マッソーの円熟した上手さとスレたブン屋ってのがピッタリ来る。チクチクとお国の色んな所を突き刺しつつ、窓ガラスと云う大ボケを最後までほったらかして突っ走るビリー・ワイルダー。ヤバすぎ。
あー

あーの感想・評価

4.4
みんな大好きビリー・ワイルダー!!

みんな大好きジャック・レモン!!!

いやーッッッ(〃ω〃)ーーーッッッ!!

また好きな作品が増えてしまったー❣️

もっと評価されても良いと思うッ!!
U-NEXTのビリー・ワイルダー特集
出てきてなかったもんッ!!!!

ブロードウェイの戯曲を
ビリー・ワイルダーが映像化_φ(・_・

陽気な音楽と共にお届けする
新聞が出来上がるまで!!からの
新聞の見出し、どーん!!なオープニング。
さ い こ う ッ!!!!

新聞記者のバーンズが寿退社の日。
死刑執行を明朝に控えた死刑囚が脱走。
バーンズは今夜、婚約者と共に
汽車でこの街を離れる予定なのだ。
しかし、目の前にとんでもない
スクープが巻き起こり...!?

もう、機知に富んだ台詞の応酬。

ドタバタコメディ。

勿論、ウィットに富んだ
ブラックジョークも忘れない!!
たまに下世話w
アメリカいじり大丈夫か⁉︎

ずーっと台詞も映像でも、
心擽られっぱなしーッ🥺✨

面白すぎて、とにかく観て!!
しか説明出来ぬ!!

モリーのトコだけもうちょい
うまく出来なかったかな😭
バーンズと共にこちらもショック...。
まあ、その後に繋がるから良い...のか?

ラストのオチも、潤んだ涙を
返しておくれーッッッ笑

オマケのエンディングの
登場人物のその後まで。

最後までやってくれるよ!
ビリー・ワイルダー!!!!!!
lemmon

lemmonの感想・評価

3.5
スーザンサランドン、かわいい😍。

最後まで気を抜かずに観ないとね😆。

ウォルターマッソー演じる皮肉屋ウォルターバーンズの上手い生き方に嫉妬。やな奴なんどけどねえ😁。ラストも粋。


静かな生活を求めて、引退を決意した敏腕記者が、相棒の引き止めにも耳をかさなかったが、最後の夜、死刑囚の脱獄事件勃発により、記者魂が再燃してしまうが、、、


「ヒズガールズフライデー」がめちゃくちゃ楽しかった記憶あり。また観返したくなった!


レモンちゃんは今回大人しめ😏。
mie38

mie38の感想・評価

3.9
大好きなジャックレモンの観たかった映画です。まさか見放題になっていたとは驚き👀
二人のリズミカルさとしゃべり倒しまくり👍
>|