クジラの島の少女の作品情報・感想・評価

クジラの島の少女2002年製作の映画)

WHALE RIDER

製作国:

上映時間:102分

ジャンル:

3.5

「クジラの島の少女」に投稿された感想・評価

マオリの文化を知る教材として講義で鑑賞。海、空、木々、嵐、クジラ・・・ニュージーランドの大自然の美しい色彩。

少女パイケアが直面した現実、というか社会問題は、伝統と風習を重んじる部族や村が、時代の波に揉まれて変化を強いられる段階で必ずと言っていいほど通るものなんだろう。

主演のケイシャ・キャッスル=ヒューズはこの時12歳くらい?だったのかなあ。自然体でひたむきで純粋な感じがとても良くて納得のアカデミー賞主演女優賞ノミネート。彼女を見てるとハワイの友人と沖縄のいとこが思い起こされた。南国の島で海と触れあいなら育つ人が醸すあの健康的で快活で大らかな感じがどうやって身についていくのか知りたい。

===
ケイシャをゲームオブスローンズで見かけた。オベリン・マーテルの娘役で、ドーンのワイルドで強い女性の役がハマってた。
犬

犬の感想・評価

3.6
未来

勇者伝説が伝わるマオリ族の少女を描いた愛と奇跡の物語

ニキ・カーロ監督作品

死ぬのは怖くない

家族の確執
少女の純粋さ、周りの人たち

マオリの文化を知れます

彼らにとってクジラとは何か

神秘的な雰囲気

水の中
自然がほんと豊か

ケイシャ・キャッスル=ヒューズが良かったです
鉄

鉄の感想・評価

3.0
講義の一環で視聴。
はなから興味の無い映画ということもあるんだけど物語全体がずーっとどうでもよく思えてしまった。
ただ、パイの成長や祖父との関係性はちょっと感動した。大人になったらもっと感動するのかも。
りーん

りーんの感想・評価

3.6
クジラってなんて美しい生き物なんだろうって思った。
健気なパイが切なくて愛おしくて。
おじいちゃんを信じていて、認めてほしくて、ただただひたむきな姿に胸を打たれる。
スピーチのシーンに思わず泣いた。
叔父さんがいい人。

また新しい文化を知ることができました。
Hana

Hanaの感想・評価

4.4
主人公の女の子の自然さ。
ニュージーランドの壮大な自然とマッチしている。綺麗な目。
こんぶ

こんぶの感想・評価

2.9
高校生くらいの時に観て、けなげな主人公に泣いた
民族文化について学べるし考えさせられる
Max

Maxの感想・評価

4.5
伝説と民俗文化、そして今抱える問題を丁寧に融合させたある意味素晴らしいファンタジー映画。
Konaka

Konakaの感想・評価

3.2
授業で観た
笑い要素が完全に欧米のユーモアセンスなのはどうなのって思ったけど綺麗な映画だった

リーダーを選ぶ伝統的な掟は、最初彼女を邪魔するけど、他の人よりも優れてることを示せさえすればむしろ彼女にとって効果的になるのが面白かった
Tomo

Tomoの感想・評価

4.0
すごく好きな映画でした。
パンフレットまで買ったのを思い出した。
りさ

りさの感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます

数日前に『スタンドアップ』を見てとても感動したので・・・。
同じニキ・カーロ監督の作品ってことでかなり期待に胸を膨らませ、見ました!!

素晴らしい!!!

映画自体の全体を見てもとってもいいし、出演者や風景、音楽、構成・・・

すべてよかった!!

壮大な雰囲気がとってもいい!!
ニュージーランドに行ってみたくなる♪
>|