プラダを着た悪魔の作品情報・感想・評価

プラダを着た悪魔2006年製作の映画)

THE DEVIL WEARS PRADA

製作国:

上映時間:110分

ジャンル:

4.0

「プラダを着た悪魔」に投稿された感想・評価

oscar

oscarの感想・評価

4.5
メリルストリープの落ち着いたトーンが緊張感出しつつも素敵だった。

とても綺麗な作品。
みみず

みみずの感想・評価

4.2
観たあとなんだか人生変わった気がする。
思いっきり仕事を頑張る強さも、影響を受けながら女性として輝いていくところも、自分らしさを見つけるところも、ぜんぶグッときた。誰しも華やかな世界に憧れて夢みたりするけれど、一度の人生そういうところに足を踏み入れてみたいと思うけれど、でも、冷静になって戻ってきた道が自分の道なんだろうなと思う。
お気に入りのシーンはアンドレアが何気なく来てきた青色のダサいセーターももともとはランウェイが選んだものだってミランダが言うところ!
仕事で行き詰まったとき
何度もみて勇気を貰いました
オシャレをして前を向くって幸せ
よりこ

よりこの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

観たの結構前で記憶が曖昧なんですけど、
オシャレになって仕事で輝けてよかったねじゃなくて、
前の主人公でも幸せな部分はおおいにあって、もちろん垢抜けた後の主人公にも幸せな部分はおおいにあるんだけど、取捨選択するのは結局自分なんだってとこまで描いてるのがすきだった。
あとアンハサウェイがかわいい。
わたしアンハサウェイすきだな?
あや

あやの感想・評価

-
昔からテレビで放送される度毎回みとった大好きな映画。
ファッション誌を漁るようになってから初めてみたいけど昔は分からんかったブランドも今は宝石みたいに輝いてみえる。
それを身に纏うアンが最高に可愛くて綺麗で。
メリル・ストリープも最高にかっこいい。
あの髪型とサングラスが似合いすぎ。
kota

kotaの感想・評価

4.1
ファッションに興味がなく、どこか冴えない女性アンディ(アン・ハサウェイ)が、人気ファッション誌、ランウェイの敏腕編集長ミランダ(メリル・ストリープ)の元で、理不尽かつ厳しい指示に耐え忍び、奮闘する姿を描いたストーリー。

アンディの努力、頑張りは非常に勇気付けられる。
元気がほしい方、特に女性にはもってこいの作品だと思う。
ファッションに興味のなかった女性がどんどん素敵になっていく様を観ているのが楽しかったです。

このレビューはネタバレを含みます

自分はあまり観ないジャンルの映画でミランダ風に言うと
”リスクを承知で鑑賞した”わけですが、
結果としては非常に良かったです。
テンポが良くて飽きが来なかったのと分かりやすいサクセスストーリーは観ていて爽快な気持ちにさせてくれます。

主人公アンディは野暮ったい見た目(自分には序盤から美人に見えますが)やモチベーションの低さから周囲に見下されます。
そのため努力を認めてもらうために自分磨きをした結果、仕事は上昇気流に乗ります。
ですが私生活では自分のアイデンティティを見失い友人達と対立していくことになります。
結局ラストで”自分らしさ”を見つめ直しミランダの元を去る決断に至るわけですが、このシーンへの布石にもなっていたような気がします。
次の会社の面接を受けるシーンではミランダから最高の評価を受けていたことが分かります。二人のやりとりをずっと見てのこのシーンは本当に最高でした。
個人的には後味の良い終わり方で満足でした。
Philips

Philipsの感想・評価

4.3
大好きな作品のひとつ。
自分のやりたい事を貫く勇気を教えてくれる作品です。

あと女子力めちゃくちゃ高い…!
女子力皆無の私でも、観てるとテンション上がります!笑
アン・ハサウェイ可愛いー(*´꒳`*)
>|