日本やくざ伝 総長への道の作品情報・感想・評価

「日本やくざ伝 総長への道」に投稿された感想・評価

とも

ともの感想・評価

4.0
鶴田浩二大好きな遠藤辰夫!
わいか?わいはかねもっちゃ!お竜さんへの気持ちと似たものを感じる…(そういうことではない)
並なんだけど、映画史に残るプロポーズと最高にキュートな松方弘樹が在るから傑作。
mingo

mingoの感想・評価

3.6
大阪は新世界にある「新世界東映」にて鑑賞。新世界下町すぎて最高だった。以下日記、笑
夜行バスで難波について千日前の銭湯にはいろう思ったらまさかの休みで、仕方ないからそっから歩いてこっちでいうアキバこと日本橋に出てそのまんま徹夜のノリで新世界に向かった。
通天閣下に位置するラジウム温泉に着いた途端入り口のくそでかいキリンさんが出迎えてくれて2秒で大阪好きになった。ウワァとか声にならない声を発し、気持ちよく風呂に浸かってたら60歳くらいのじいさんがジロジロみてくるからなんだったんだろうて思ってあとから聞いた話によるとどうやらココは発展場とのこと、、、まじかよジジイかなり年配だったぞ洗礼うけずに済んだ…番台から女の湯の脱衣場みえたのもわらった。いやあかんやろ。
身体もさっぱりしたところで清々しい気持ちで、ついに新世界東映へ足を運ぶ。受付のジジイ、その場でもろタバコふかしてて笑ったし、色んな世間話してたら、映画はじまってて笑った。てかジジイ見た目75くらいなのに若い子2人引き連れて神戸に肉喰いにいくなよな、、、そんなこんなで新世界東映のジジイ2人と僕で3人でスリーショット写メ撮ったのは今年1の良い思い出になった。ちなみに劇場内でツバ吐きながら鑑賞してた客ジジイいてまじでひいた笑
そして長々と映画の話関係なくてすんません、ちなみに神戸メリケンパークすんげえ良かった、、、
いつみ

いつみの感想・評価

3.3
豪華キャストで見応えありました。
松方弘樹のあんな可愛らしいキャラ初めて見た。笑

健さんは相変わらずステキ♡
監督にマキノ雅弘、俳優は高倉健、鶴田浩二、若山富三郎、松方弘樹、嵐寛寿郎という最強メンツで作られた任侠映画。
が、しかし。素材は良いなずなのにシナリオが弱いのか、色々と詰め込みすぎなのか、はたまたテンポが悪いからなのか。いまいち盛り上がらず、乗り切れず、全体的にぼんやりとした印象に。

野川由美子のムラムラとした演技がいじらしくて、大変エロかったです。ごちそうさまです。
あと、短尺ながらも若山先生の迫真の殺陣が特に素晴らしかった!
彼にはもうちょっと見せ場をつくってあげて欲しかったです。
映画製作ってほんと難しいんだなとしみじみ。
パッケージの格好良さは星5つ。