Uボート 最後の決断の作品情報・感想・評価

「Uボート 最後の決断」に投稿された感想・評価

もりや

もりやの感想・評価

3.5
潜水艦好きなので。
潜水艦の描写ばっちりでした。
今作のは特に
海に潜ってる時の艦内のグギギギって音と
魚雷発射した時、別艦とすれ違う時、交信をはかって相手の応答を待つ時等々
固唾を飲む瞬間、沈黙の間合いがとても良かったです。
残念極まりないのが、
ストーリーの本筋は良かったのですが
それに付け加えた小ネタの数々。
もしかしたら必要な素材なのかもしれませんが、
正直な所うまくまとまってる感じが
あまり無かったように思います。
すごくもったいない感。
それでも潜水艦が観たいって方はぜひ。
mek

mekの感想・評価

-
ハンターキラーに「潜水艦映画にハズレ無し!」と教えてもらったので潜水艦映画をレンタルするわたし、家に着いてからUボート違いに気付くーー…!✋😊✋
オーシャンズさんとこの双子の片方いたし駆逐艦のUターンがみれた。
にしや

にしやの感想・評価

3.2
「Uボート」と間違えて借りた。
ちょいちょい退屈なとこもあったけど、敵も味方も一面的に描いてないのがよかった。
ラストがさわやかでいいね。
Lucky

Luckyの感想・評価

3.4
違うUボートと間違えてレンタル
冒頭から観たことある顔が…
「24」のジョージ、
「オーシャンズ11」のイカれた兄弟の片割れ、
しばしば観る名脇役的な人達…
誰が主役かわからない笑

密室であることに、よりフォーカスが当たってる
魚雷戦もボチボチやってる
daiki

daikiの感想・評価

3.5
潜水艦の中にいるような感覚になった。
暗くて狭く、男だらけ、油まみれ、さらに戦わなければならない。もし自分だったら本当に気がおかしくなるとおもった。それほどの緊張感が伝わった映画。
swansong

swansongの感想・評価

4.0
魚雷 vs. 爆雷。
Uボート vs. US駆逐艦の息詰まる攻防!
そしてさらに…

これほど見応えのある潜水艦映画はひさしぶりです。
ドイツ軍を一方的に悪役とせず、米独双方の兵士たちの心情をしっかりと描いているところに好感が持てますね。

おまけに私たち視聴者の予測を良い意味で覆す衝撃の展開 …

ちょっとセンチメンタルすぎる劇伴と全編に漂うメロドラマ臭さえなければ、スコアはもっと上でしたよ。

キャストも地味だけど豪華です。

米兵を率いるチーフは「君が生きた証」のウイリアム・H・メイシー。

いっぽうUボートのリーダーは、ヒドラの大幹部ストラッカーことトーマス・クレッチマン。

S.H.I.E.L.D.のコールソン捜査官役でおなじみのクラーク・グレッグ、
「CSI:NY」のカーマイン・ジョヴィナッツォ、
「イングロリアス・バスターズ」のティル・シュヴァイガー、
「アンノウン」のジェレミー・シスト ほか、助演陣も味のある俳優がズラリ。

これからこの作品をレンタルされる方は、パッケージの文言を読まず、これ以上の情報はゼロの状態で臨まれることをお勧めします♪

以上、「はたらくふね」 連続投稿 第2弾でした♪
Uボート 最後の決断見た。
アメリカとドイツの敵対からの友情物語みたいな話。これは実話ではなかった。Uボートってキーワードとしては出くわすけどよく分からなくて。
戦場のピアニストといい、敵国との友情はいいなぁ……(*´ω`*)
英語と独語の違いが楽しめて面白かったわ!
あああもうトーマス・クレッチマンさんちょっと若いし、やっぱりかっこいいよねぇ♡♡♡艦を去るときにチーフに見せた、くしゅっと笑みを浮かべた顔に落ちました……(๑´ㅂ`๑)♡
トーマス・クレッチマンさんが付けてた呼吸器になりてぇ(´^q^`)
1943年、戦争も末期の頃。
米潜水艦がUボートに撃沈され、乗組員は捕虜になります。捕虜になったアメリカ人は髄膜炎という伝染病までUボートに持ち込み感染を拡大させていくのです。
この病気と捕虜の反乱でドイツ側は人手不足。もう残った人員で操艦するしかなくアメリカ人に艦の指揮権を委ねたところ、
別のUボートからは裏切者と狙われ、アメリカの駆逐艦からは怪しいUボートとしてやはり攻撃されるという困った状況に…

「U−571」の戦闘シーンとそっくりな場面もありますが、かなり楽しめます。エニグマの扱いなどは、こちらの方が好きです。もう戦争にウンザリしているのがよく伝わってきます。
メイシーさんが主役なだけで嬉しい作品。

※チーフ(メイシーさん)の嫁が怖い( ; ; )
※潜水艦がキレイすぎるのがやっぱり気になる…
よも

よもの感想・評価

3.0
もう1つのuボートと間違えて見てしまった作品
緊迫感あったのと少し意外な展開で良かった
2015/10/18

ドイツ軍めっちゃいい奴やん!
今でもあんな考え方出来んのにあの時代はとてもとても。
ストーリーにムリがあるけど面白いは面白い。
>|