はやぶさ 遥かなる帰還の作品情報・感想・評価・動画配信

「はやぶさ 遥かなる帰還」に投稿された感想・評価

バニラ

バニラの感想・評価

2.4
「おかえり」と「はやぶさ」を観たので、三本目のこちらも観ないと。
岩石サンプルを持ち帰るミッションを達成し自らは大気圏へと燃え尽きる「はやぶさ」、二本の作品を観てるのでストーリーは盛り上がらなくて倍速にしたり戻したり。
ほとんどが会話劇で役者の演技勝負、主演の渡辺謙はじめ俳優陣は一番豪華なのに。
夏川結衣の新聞記者はらしくなかった。
描く物語の内容が厚いのも制作側からの見る人の年齢設定が高めなのか。
CG映像がなくても緊張感が出せる演技が見たかった。
人生ドラマとの重なりは「竹内結子はやぶさ」の方がよかったかも。
「はやぶさ」プロジェクトマネージャー川口淳一郎(役名:山口駿一郎 演:渡辺謙)とイオンエンジン開発の二人の技術者(江口洋介、吉岡秀隆)を中心に、「はやぶさ」プロジェクトを取材する新聞記者(夏川結衣)の視点でつづられる「はやぶさ」秘話。

渡辺謙主演ということだけあって、
とにかく重厚なヒューマンドラマとして「はやぶさ」に関わった工学者の人物像が丁寧に描かれており、『はやぶさ/HAYABUSA』では分かりにくかった川口淳一郎教授の人となりや「はやぶさ」にかける意気込みがよくわかる。
(2012年3月)
Taul

Taulの感想・評価

3.0
『はやぶさ 遥かなる帰還』公開初日に観賞。はやぶさ映画の2本目で1本目は未見。仕事をする人たちを描いた映画で渡辺謙の存在感がすごい 。つくりがまあまあ丁寧だった。

2012年2月鑑賞
ゆり

ゆりの感想・評価

3.1
はやぶさ②

これは映画らしい映画
派手さもありNASAも出てきたり全体的にカッコいいイメージ
ただ、はやぶさがどうなってるのか、よくわからない
前の映画を観てたからまだある程度理解できたけど
キリン

キリンの感想・評価

3.0
観ている最中はそこそこ面白いけど
はやぶさものって、本当にどれが
どれかわからなくなる。。。
ギー

ギーの感想・評価

3.0
ものすごく大変だったことは伝わってきた
はやぶさの成功はほんの僅かな出来事で沢山の人が協力してきたことがわかった
関係者の苦労や出来事として素晴らしいものであり、映像化する事で皆に伝える意味でいい映画。

そのような作品に、ピエール瀧とかが出ていると少し違和感をを感じてしまう。

やはりこういう事になってしまうので、素晴らしい作品に関わる人の薬物はやめてもらいたい。
ak

akの感想・評価

-
はやぶさ開発 JAXA竜堂さん
「惑星探索を通して、ワクワクやドキドキ、たのしさを科学者として伝えていきたい。生きていくうえで重要な、楽しさや希望、学術的面白さ、新しいことに挑戦して成功することの魅力を伝えていきたい」
KeiCo

KeiCoの感想・評価

3.5
ご存じ“惑星探査機はやぶさ”の打ち上げから帰還までを描いた映画。何が起こるかはあらかた知っているのでハラハラドキドキはないものの、はやぶさプロジェクトに関わる人たちの諦めない心に感動。満身創痍で帰ってきたはやぶさも偉いし、それを支えた人々もすごい! 事実がドラマチックなので、語り口が淡々としていたのも好感が持てました。

2021-5
nununu

nununuの感想・評価

3.5
ラストは感動するよ!たくさんの人々の思いと何よりもはさぶさ本体が人格化されて描かれているのが好き
>|

あなたにおすすめの記事