13/ザメッティの作品情報・感想・評価

「13/ザメッティ」に投稿された感想・評価

MILL

MILLの感想・評価

3.0
14年前@mostw と伊勢 新富座で鑑賞した記憶。へ? て感じだった記憶を記録
この演出が良い、というよりも無駄な演出が一切無い、だから良い、って感じ。
ただ終盤は要ったのかな? プレイヤー、客、運営(?)もゲームの勝ち方も何だか掘り下げれそうだったから、それに時間を割いても良かったんじゃ? それとも僕が気付けなかっただけで本当は描かれていたのかな?
「ブラピがリメイク権を切望」ってパッケージ裏に書いてあったのもなんか納得。リメイク版も観てみよう。
JaneDoe

JaneDoeの感想・評価

3.0
数年前に鑑賞
何故、鑑賞に至ったのかも謎だし、長らくアノロフスキーのπと混同して覚えていた
足元の寄りと、列車の場面、屋根の上を歩く人のショットを朧げに記憶している
ればこ

ればこの感想・評価

3.5
『ファイトクラブが子ども騙しに見えてくる!』―Uncut



こちとらファイトクラブを見ていない…!
とぅん

とぅんの感想・評価

3.0
ロシアンルーレットのシーンと全編白黒の演出は好きなんだけど、それだけって感じだった。

ラストもあまり納得がいかない。

アイディアは好きなんだけど…。

ロシアンルーレットのシーンの緊張感は凄まじい、手に汗握る。
RYUYA

RYUYAの感想・評価

3.0
お金欲しさで命懸けのゲームに参加しちまったぜモノ。濃厚なモノクロがいい感じだったけど、内容的には、途中から先が見えすぎていてう〜ん、薄味。まさにフランス料理。食ったことないけど。
KyoSiro

KyoSiroの感想・評価

3.0
賭けロシアンルーレットが、歴史上、実際には行われたという記録はないようですが、
かなりリアリティを追求しており、説得力のあるストーリーでした。
特に会場に入るまでのルールや富豪の闇ギャンブルとして運営されている設定など、脚本などもよく出来ていると思います
ちなみに、少年はグルジア出身の出稼ぎ労働者。グルジアという国はヨーロッパで一番貧しい国なので、そこもリアルに感じました
家族の為に働いてはいるもののお金の無い青年が、
ある仕事先で見つけた手紙をきっかけに大金で人間の生死を賭けるロシアンルーレットに参加するというスリラー。


一般的な自分に銃口に突きつけるロシアンルーレットではなく、
13人で輪を作り前の人の頭に銃口を突きつけるという異様な風景。

全編白黒で音楽も不気味。
全体的に負の雰囲気が漂う作品だった。

印象は薄め。
きのこ

きのこの感想・評価

3.5
ザメッティ

青年が大金をかけた集団ロシアンルーレットに巻き込まれてゆくというストーリー。


本作は全編通してモノクロである。それ故に血が見える事もなく敗者は淡々と死んでゆく。


命は唐突に終わると改めて感じた。
YakuzaPark

YakuzaParkの感想・評価

4.5
これ、かなり低予算だと思うんだけど、本当によく出来てる。
とにかくこの映画設定がぶっ飛んでる割にモノクローム調でオシャレな感じもあって主演の青年がイケメンでそして表情もいい!
あとあとカメラワークが絶品‼︎
最高だよコレ!
>|