ジョージアのおすすめ映画 15作品

ジョージアのおすすめ映画。ジョージア映画には、エルダル・シェンゲラヤ監督の葡萄畑に帰ろうや、メラーブ・ニニッゼが出演するホステージ 戦慄のテロ計画、泉の少女ナーメなどの作品があります。

製作国で探す

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

葡萄畑に帰ろう

上映日:

2018年12月15日

製作国:

上映時間:

99分
-

あらすじ

故郷に残した母のことはすっかり忘れ、政府の要職で大臣の椅子の座り居心地を満喫しているギオルギ。妻を早くに亡くし、娘とは少し折り合いはわるいものの、新しい恋まで手に入れた。それなのに、突然、…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

感想川柳「想定外 訓練不足は 否めない」 予告が気になって観てみました。φ(..) 1983年、渡航の自由を求め決…

>>続きを読む

どうも最近実話ものを観たがる傾向がある。どこかで、事実は小説よりも奇なり的な展開を期待しているのかな。 本作も実話物…

>>続きを読む

泉の少女ナーメ

製作国:

上映時間:

91分
3.6

あらすじ

ジョージアの山岳地帯にて、村に伝わる癒しの泉を守る一家。息子たちは独立し、父は娘のナーメに後を託すが、ある日泉の異変に気付く。ファンタジーと現実社会が溶け合い、幽玄で繊細な映像美が心を揺さ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

東京国際映画祭20本目は、コンペティション部門の「泉の少女 ナーメ」。 なんて絵心のある監督さんだろう。霧に霞む山々…

>>続きを読む

第30回東京国際映画祭のコンペティション部門で見たくなった数少ない作品(でもこれ以外は日程が合わなかったり売り切れたり…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

じゃがいもがこの地域の通貨。いもと古着のショール、いもと中古の電球、いもと柿などが交換されていく。家屋を見ても、身なり…

>>続きを読む

交換できるなら何でも ジョージアの農村に、様々な日用品を積んだ車がやってくる。彼は商品をじゃがいもとの物々交換で販売…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

Netflixオリジナル作品。 三世代同居している主婦が家族の反対を押し切って一人暮らしするというもので、地味な話です…

>>続きを読む

陽の当たる町

製作国:

上映時間:

104分
-