男たちの挽歌の作品情報・感想・評価

「男たちの挽歌」に投稿された感想・評価

ジョンウー最高!
やばいアクションシーン満載で、まさに「俺の映画」という感じだ。

男とはこうあるべき!というような説教臭さを感じる人もいるのかもしれないが、そういうつまらない御託は置いといて、あのアクションシーンの説得力と熱量に圧倒される。

映画はこうじゃなきゃ!
こんな映画が見たかった!
アクションシーンにたどり着くまでのディテールを極限まで切り詰めて、アクションの連続でストーリーを構成していく。
男なら嫌いな人いないでしょこの映画。
だって、小中学生の時考えてた(実は今も考えてる)僕ちんの考えたカッコいいアクションシーンが全て詰まってるんだもん。
映画を見た感じがした。

お前は運命と闘ったことがあるか?
最高の映画のひとつ(真に最高の映画は続編のII)。
兄弟愛とか親友とか、ホモソーシャルな絆を、かなり隙だらけに、しかし愛らしいやり方で示している。銃撃戦は、クライマックスよりも、序盤のマーク単独でのカチコミの方が芸術的。
「ゴッドファーザー」「仁義なき戦い」
ときてこの映画。

アクションは最高で内容も面白い。ブルース・リーやジャッキー・チェンだけが香港映画ではないですね。

男の友情がアツい❗演出はちょっとくさかったけどスカッとする映画なので何度も鑑賞していきたいです。

あと続編も見たい❗
二回目
血生臭い男たちの友情がカッコいい。吹替で鑑賞したけど、磯部勉のユンファはええなぁ。
名作です!

ホー、マーク、キットの男の友情!
ひたすらかっこいい!
メンインテーマよい!
とにかくマークですね
いっちゃんかっこいい!
記録用

当時、香港映画といえばカンフー映画と思っていた少年に華麗なるガンアクションを教えてくれた名作
リモ

リモの感想・評価

-
名作と言われるけど

その後この上の作品が多く制作されたので

今観ると少しアラがで立つ。

何も前に情報無しでどうぞ
>|