男たちの挽歌 4Kリマスター版の作品情報・感想・評価

「男たちの挽歌 4Kリマスター版」に投稿された感想・評価

kamuro

kamuroの感想・評価

3.7
ポスターの男性は主人公ではないのですか???

あのバイクの少年がアキラじゃないと知ったときくらいの衝撃。
ksgm

ksgmの感想・評価

4.0
自分の生まれ年の映画。オープニングから音楽と共に80年代満載のカッコよさ。
全編通して漢の汗と色気を感じられたし、香港ノワールとはこれかと思わされた。
JackBurton

JackBurtonの感想・評価

4.5
ずっと気になっていた作品で、スクリーンで再上映されることを知りこれしかないと劇場へ。

オープニングの曲から痺れた!
弟の為に組織から抜けようとする兄ホーと、その兄のせいで昇任できない弟、ホーの相棒で義理堅いマークの物語。

胸熱だったのは終盤ボートに乗ったマークがホーの為に引き返してくるシーン!そこからの銃撃戦は最高だった。最後まで弟思いで自分を貫いたホーが格好いい!

スコアはオープニングとマークのテーマが特に好み。
ワカ

ワカの感想・評価

4.0
BGMとインテリアが80'sでたまらない。いなたくて最高。
マークもホーもキットもかっこいい〜‼︎
kouki

koukiの感想・評価

-
めちゃめちゃキャラが濃い!!

お話の方も義理人情、家族愛、罪の清算、と、分かりやすい物語要素でありつつ、どれもじんわり染みる熱さを持っている。
REY

REYの感想・評価

5.0
#12-24
恥じて生きるより 熱く死ね!

札幌は公開が遅くてやっと見れた。
まさか35年前のあの熱い挽歌を
大スクリーン4Kで見れるなんて😍
ティリリーリリィ〜🎵
あの主題歌がかかり出したら
もう懐かしくて
嬉しくて興奮した(笑)

仲が良かった兄弟
アニキは極道で
何も知らない弟は警察官になった。

兄を憎みつづけると弟と
抜けてもつきまとう元組織。

男と男の友情が胸熱過ぎる作品で
これだけの火薬使いぶっ放し
撃ちまくる銃撃戦は当時では衝撃的だった。二丁拳銃姿のマークがカッコ良すぎる❤

ユンファとジョンウー監督の
タック作品のDVDだけは
処分しないで今でも持ってる
名作なのでかなりリメイクされてますが
どれもこの本家には到底及ばない。
香港ノワールの先がけの
語り継がれる名作です。

ユンファを大スクリーンで
見れただけで私はもう満足だわ😍

劇団ひとりじゃないよ(笑)
gonmuro

gonmuroの感想・評価

4.0
4Kリマスター版が地元の映画館で上映されると知ったので鑑賞。
1986年公開の作品だから、香港がまだ返還される前なんだな、としみじみ…

CGを使っていない銃撃戦や爆破のシーンは迫力満点で今観ても古さを全く感じなかった。
アクションシーンも、さすが香港映画と思ってしまうほど演者全員の動きがキレキレ。

物語の内容も、かつての仲間との絆や、兄弟のすれ違いと和解、なかなか悪の道からは抜け出せない辛さがしっかりと描かれていて、見ごたえ十分だった。
「漢」と書いて「おとこ」と読む、アツい男たちの物語。
香港ノワール、ちょっとハマりそう…
古き良き✨

笑っちゃうほどキメてくる❗
あの時代の香港劇伴www
なーんかイイんですよね〜。
コミカルな前半から激熱な漢の闘い❗
逃れられない運命と真っ向勝負だ❗ってのがたまんなかったなw
助けた仲間が後の敵ってのもイイ!
今観ると激ユルな設定かも知れないが、ドンバチアクションで全部吹っ飛びますw

劇団ひとり感スゴかったw
髭

髭の感想・評価

4.5
4kリマスター版。勿論名作。映画館で観るのは初めてで貴重な体験だった。
なにか今更言うことはないですが、
いま見たら古臭いんだろうなと思ってたけど、胸を熱くしたあの頃と同じくやはり同じく2丁拳銃のとこで盛り上がった。
e

eの感想・評価

4.7
泣いた。

出演者皆役者さんの演技よくて。


それぞれの信念と感情の表現仕方が。

なんともいえず繊細でうまいなと。

よかった。

弟の部屋にアンディ・ウォーホール(モデルはマドンナ?)あった。


鳩いつも楽しみにしているから。
いつどういう風に出てくるかなと思ったけれど。
鳩演出はこの時はまだだった。
ちょっと残念。
>|

あなたにおすすめの記事