RONINの作品情報・感想・評価

「RONIN」に投稿された感想・評価

芋

芋の感想・評価

4.5
主人公の小心さと仕事人っぷりに惚れた。
ありがとうジョンフランケンハイマー。
並

並の感想・評価

1.5
ヒロインにいまいち魅力がないんだよなあ、残念。

話も非常につまらないし見終わった後の虚無感がすごい。この2時間はなんだったのかなって思わされる🤔

このレビューはネタバレを含みます

以前TV放映の時に見て劇場で見れなかったのを地団駄踏んで悔やんだ。
犯罪アクション映画の手本みたいな映画だと思う。
後の「ジェイソン・ボーン」シリーズと比べて活劇のテンポ感は半分以下なのだけど、腰を据えて没頭するのには、とても心地が良い速度だ。

この系統の映画として話は可もなく不可もないところだが、要所要所で痺れさせてくれる。取ってつけたような浪人の話も、どうしようもなく目を引きつけられる強奪やカーチェイスの場面も大好き。

フランケンハイマーには途中で追っ払われたS・ビーンのキャラクターのスピンオフをいつか作ってもらいたかった。
Marron

Marronの感想・評価

3.1
余裕のあるおじさんの格好良さ
内容は結構薄かった。おじさんたちの渋さがかっこよかった。

このレビューはネタバレを含みます

話もロケーションもカースタントもフランス映画みたいなジョン・フランケンハイマー監督作品。

ショーン・ビーンの役立たず感が印象的。
浪人というよりは留年タイプ。
小太郎

小太郎の感想・評価

3.8
☆カーチェイスが見もの!☆

元スパイたちがプライドをかけた諜報戦を繰り広げるハード・アクション作品

ロバートデ・ニーロとジャン・レノの共演は痺れる!
大人のアクションってやはり違うって思う。
backpacker

backpackerの感想・評価

3.0
最近映画が全然見れなくて悲しいワタクシ。
ブレランもジャスティスリーグも見に行く暇がなく……皆さんが羨ましい(´;ω;`)

それはさておき。
R・デ・ニーロ、ジャン・レノ、ステラン・スカルスガルド等、豪華キャスト出演のアクション映画。
RONIN→浪人ということで、主を持たぬ工作員達を集めて、あるアタッシュケースを奪うために作戦を練り、ところ狭しと暴れまわる映画です。

さてさて物語、癖のあるメンバーを集め、襲撃作戦を検討。
計画は滞りなく実行されるが、ケース奪取後、仲間の一人が裏切り、ケースを持ち去られてしまう。
残されたメンバーは、これを取り戻すべく追跡に移るのだが……。


うーむ、カーアクションは面白いんですがね。他は普通という感じですね。
豪華キャストを惜しみ無く使ってるんですが、個人的にかなり好きな俳優さんであるショーン・ビーンの出番が少な過ぎて残念極まりなかったです。後半で再登場すると信じてたのに……笑
hinase

hinaseの感想・評価

3.5
渋いスパイ達のアクション作品。

ロバート・デ・ニーロ、ジャン・レノが共演。

中々リアルに描いていて、見応え有ります。
ジェイソンボーンシリーズが出てくるまでは
この作品のカーアクションは、CG加工が一切なく
スパイ映画の中では、かなり好評でした。
中盤以降のカーアクションシーンは、かなり迫力が有ります。
気合いを入れて作られています。

中年ばかりの役者さんが出ていて
ベテランのスパイ活動って、実際
こんな感じなんだろうなぁ~って思います。

ロバート・レッドフォード&ブラッド・ピットの
「スパイゲーム」という作品と、似た感じの重厚さが有ります。

深みの有る内容ですので、スパイ物が好きな人にオススメです。
あ

あの感想・評価

3.5
監督ジョン・フランケンハイマーが元レーシングドライバーだったとのことで納得のカーチェイスシーン。
最新の技術どうこうではなく、魅せ方によってここまで迫力が出るのかとただただ感心させられました。

それから、各名優達の絶妙な演技も良かった。デニーロが「分かったふりをするな 火傷するぞ」といってキレるシーン。冷静にかつ相手を追い詰めるうまさが光る。


しかし物語の本筋がイマイチピンとこない上にそこまで面白いものじゃなかったので残念。
関根勤のオススメ作品でしたが、そこまで絶賛ものではありませんでした。
おそらく数年経ってもう一度見ると違った感想になりそうです。
haccabee

haccabeeの感想・評価

2.5
ほぼ忘れていたので再鑑賞。CATVの録画観ないまま消すんじゃなかった。BS11はカットしまくり。
謎のケースを奪うために集められた面々。カーチェイスがすごいだろっていうのはわかるけどちょっと長い。それより北アイルランドのことの方が分かりづらかった。カットしてあったせいだろうか。キャストは豪華なのになぜか地味な印象。画面も地味な色合いだったので、敢えてそうしていたのかも知れない。別に地味なのが悪いわけではないが。それはそうとショーン・ビーン…まあ若かったんだなと。
>|