最強のふたりの作品情報・感想・評価・動画配信

最強のふたり2011年製作の映画)

Intouchables

上映日:2012年09月01日

製作国:

上映時間:113分

ジャンル:

4.1

あらすじ

「最強のふたり」に投稿された感想・評価

ゆうと

ゆうとの感想・評価

4.4
めちゃくちゃ良かった。
この映画に思い残すことはない。
最強。
spicyBBA

spicyBBAの感想・評価

4.5
良い。見終わった後、胸がいっぱいになった。フィリップとドリスの関係って、ほんとに最強。フィリップの誕生日パーティーで、ドリスが知ってそうなクラシック音楽を楽団に頼んむフィリップと、楽しそうに聴くドリス、今度は俺の番だと言わんばかりにソウルミュージックで周りを巻き込みながら踊るドリスと楽しそうに見るフィリップ、毎年のつまらない誕生日会が一変した日。このシーンが一番ふたりらしくて好き。ニコニコしちゃう。涙も出ちゃう。
あと、他の登場人物にも嫌な人が出てこないのが良い。幸せに見れる。
エンディング近く、台詞がなくても伝わってくる2人の関係性がすごくよかった。

涙を誘うシーンはないけど、静かに涙が流れた所がありました。

観たことを忘れて二回目だったけど、また観たくなる映画
まりえ

まりえの感想・評価

4.0
どんなに環境が違っても、趣味が違っても、年齢が違っても、障害があってもなくても、心置きなく話しかつ相手を思いやる。こんな温まる実話に感動。格式ばったものではなくやりたいことをやる。見てて気持ちのいい映画です。
ノレイ

ノレイの感想・評価

4.3
背徳的で楽しかったなー!
野蛮で粗暴な人が上流階級に紛れ込むだけなら普通に排斥されるところだけど、フィリップも本質的には同じ側であることが肝なんだろうと思った 感覚の延長線が似ている
楽しいことを楽しんでる姿がよかった
音楽も良かったなー
KAORI

KAORIの感想・評価

3.8
#まちゃお765
生まれがどうであっても、どんな障害をかかえていても、その人の本質を知り、寄り添い、思いやり、触れ合っていくことで一生ものの友情を手にいれる事ができる。その友情は、ためらうことや、怖じ気付くことへ一歩進むために優しく背中を押してくれる。心からの笑顔は連鎖し、多くの幸せを生む。

見てて気持ちいい"最強のふたり"!

首から下が動かない車椅子の富豪フィリップとその世話役に抜擢されたスラム街出身?のドリス。

社会的背景は正反対のふたりだが、ドリスの良い意味で容赦ない性格にフィリップは日常の面白さに溢れていく。

見ていて思わずはははっと明るくなる映画だった。

ドリスは世間体を気にしない。思ったことを言葉にするし行動する。少々乱暴なときもあるけど、人をよく見ていて、自然と人をハッピーにさせる魅力やユーモアがある。

そんな彼にフィリップだけでなく、私も元気をもらったぜ!!

わたしも彼のような人生を楽しめる素直で人のことをよく見れる人間になりたい。

人生楽しんだもん勝ちだよな?って感じたいとき、この映画を見たいかも。
Wada次郎

Wada次郎の感想・評価

4.0
面白い。
主人公は首から下は動けない。
ハンディのある身を同情されて扱われるのではなく、一人の対等な友人として接して欲しかったということがわかる。この映画だけでなく、現実でもそれは一緒なのかなと考えさせられた。
また人は見た目だけで判断してはいけないということをよく学んだ。たとえ育つ環境が貧しくても
t

tの感想・評価

3.9
最後にエンドロール流れながら?モデルとなった人たちが現在なにしてるか説明するやついいよな。おれもそれ言われたいな
心温まる話だけど所々寂しくて不安にもなる 多分観たの2、3回目だけど昔観た時より自分が大人になってたから更に良い映画に感じた おすすめです!
>|