旅立ち 〜足寄より〜の作品情報・感想・評価

旅立ち 〜足寄より〜2008年製作の映画)

製作国:

上映時間:112分

ジャンル:

3.7

「旅立ち 〜足寄より〜」に投稿された感想・評価

ザン

ザンの感想・評価

3.6
松山千春のルーツ。歌はもちろん、飾らない人間味が魅力だ。初期の歌では「季節の中で」とかもいい。
くぅー

くぅーの感想・評価

3.9
今朝の北海道での大地震を受けて、思わず本作を投稿_(._.)_

あの松山千春が全国区でブレイクする前の、北海道でのデビューからの活躍と・・・影で支えた恩人のディレクターとの絆の物語で、23歳の時に書き下ろした唯一の自伝の映画化。

実は珍しく原作は幼い頃に読み、殆ど忘れての鑑賞も・・・冒頭のパトカーから降りてきたニッカボッカ姿を見て思い出し、後はもう二人三脚の逸話をただただ見守るだけでしたね。

まぁ、映画としては特別はなく、真摯に素材で勝負してるので、古臭さは否めずで物足りなさもあるだろうし・・・キャストもイメージとは違ってましたが、途中からは問題なく見れ、やはりクライマックスのライブシーンはイメージを超えて、唸って見入ってましたね。

うん、髪がふさふさの若かりし松山千春の曲は、拙者みたいな田舎者には沁み入るコトが多くて、素晴らしき牧歌的な名作は多いかと。

キャストでは、売り出し中の大東駿介・・・"はんかくさ"
くなく熱演してます。
☆☆☆★★

2009年2月2日 シネマート新宿/シアター1
この映画を観た後に訪れた足寄は最高だった。千春のまっすぐな生き方に胸が熱くなる。
にんな

にんなの感想・評価

3.1
職場の熱烈千春ファンのおじさんが貸してくれた。ぶっちゃけ、クサいお話ですが、ここまで徹底していれば男の泥臭い不器用さもまた輝きます。男同士の絆が描かれていて、女の私には不思議に思えるところもあって新鮮だった。主演の大東くんは北海道出身なのか知らないのですが、北海道弁の感じがよく出てて道民の私はくすりとしました(笑)
えりみ

えりみの感想・評価

4.3
松山千春は世代じゃないのでピンときませんが、北海道は大好きです♪

この映画よかった。
松山千春本人が出演することはない(最後にコメントの声だけ出演はあるんやけど、これがまたいい)。
フォーク音楽祭札幌大会の歌とかは当時の音源だとか。
松山千春の歌と北海道の風景の映像が一緒になると、ほんまに「松山千春は故郷を愛してるんやなぁ」と思わせる。
当時の時代の雰囲気もよく出ているように見えるし、なにより萩原聖人が光ってる!
主役の男の子もええ感じやけど。

竹田さんが亡くなったときのコンサートの「旅立ち」。
あの音源は当時のもの?俳優さんの演技?どっち??
どちらにせよ号泣。
おかみ

おかみの感想・評価

3.5
松山千春の自伝を映画化したもの!!!作中のBGMは千春づくし♪北海道:足寄の大自然が盛りだくさん!!!松山千春ファンは観るしかないですねっ(`・ω・´) 泣けますよっ(T^T)
ラジオ黄金時代

 STVラジオが無ければ松山千春は無かった。
一介のディレクターがお祝いにマーティンD28を贈ったのには驚く。彼は本気だったんだろう。