柔らかい殻の作品情報・感想・評価

『柔らかい殻』に投稿された感想・評価

r

rの感想・評価

4.6

これは傑作、もっと早く観たかった。とても好き。
ジャケットからヴィゴが主人公かと思っていたけど違った。
小さな田舎町は殺風景だが美しい。住人の狂い具合が見所。

現実に起こっていることは悲惨なのに少…

>>続きを読む
主人公がとてもこわい。この村?もそもそもとてもこわい。絵は綺麗。

何も知らない少年が性と罪に目覚める話を少年目線で描いた不思議な残酷な映画で
一面に広がる小麦畑にポツンと一軒家立つ一軒家監督が画家なだけあって絵画的で美しいショットが多かった。
ラストはうわぁーーっ…

>>続きを読む
湯っ子

湯っ子の感想・評価

4.3

なんだろう、この気持ち。恐ろしさと痛ましさと陶酔がマーブル模様のように渦巻いてる。心がざわつき、ゆるやかに動悸する。主人公の少年セスの黒くつやつやした髪は、無垢さも生命力も悪魔的な何かも感じさせる。…

>>続きを読む
のん

のんの感想・評価

3.6
画面の構図がとにかく綺麗な作品。
監督が画家(・作家)と知り納得しました。

若き日のヴィゴ・モーテンセンもかっこいい!
一人旅

一人旅の感想・評価

5.0

このレビューはネタバレを含みます

フィリップ・リドリー監督作。

ポスト“デヴィッド・リンチ”と称された英国の鬼才:フィリップ・リドリーの監督デビュー作にして最高傑作で、多感な少年の心の機微を周囲の大人達との対比の中に映し出した異色…

>>続きを読む
charo

charoの感想・評価

-

少年の視点から見た世界。


あり得ない出来事の連続。
初めての感情に最後は爆発。


最初のカエルが悪夢の始まりのような、
最終的には自分に降り掛かってきているような…


正直全部は理解できなか…

>>続きを読む
悪夢のようなエピソードが連なる
死の欲動
少年は死を恐れている、と同時に、死を欲望してもいる
フラナリー・オコナーを想起
You

Youの感想・評価

3.0

芸術的狂気
悪夢的耽美


哲学的というのとはまた違う、まさに悪夢を見ているようです。
allcinemaの解説を読むとナルホドーと思える。

ただ一つ確実に言えるのは、この映画は必ず良い画質で観て…

>>続きを読む
RIO

RIOの感想・評価

3.3

轍の遥かに見える一本道
その黄金色に輝く麦畑に立ち
カエルを破裂させたことを
謝りに向かうセス
この世の終わりみたいな顔

恐ろしいことは
自然に起こる

青空の下 憂鬱に潜む邪悪の影
バクテリアの…

>>続きを読む
>|

あなたにおすすめの記事