マッチ売りの少女の作品情報・感想・評価

マッチ売りの少女1928年製作の映画)

LA PETITE MARCHANDE D'ALLUMETTES

製作国:

上映時間:40分

3.9

「マッチ売りの少女」に投稿された感想・評価

ボローニャにて。カトリーヌ・エスランの化粧が濃すぎて全然少女に見えない。けれどあえて作り物っぽく作ったセットの世界観は好き。
死神との戦いにおけるカットバックの激しさ。現実世界に引き戻される際の舞い散る花から雪へのマッチカットの美しさ。最後に少女を発見する人々の視線に呼応する少女の画がないことの厳しさ。