あなただけ今晩はの作品情報・感想・評価

「あなただけ今晩は」に投稿された感想・評価

Wonkavator

Wonkavatorの感想・評価

3.0
ドリフのコントみたいな話。

売春&ヒモ肯定作品!?
世の中の大半は余談で出来ている…そんな素敵な法則。

舞台はパリ。
主人公《パトゥー》にジャック・レモン。
ヒロインに《イルマ》にシャーリー・マクレーン。
そして、監督はビリー・ワイルダー。
って万全の布陣じゃないですか。そりゃあ、ニヤニヤが止まらないのも当然ですよね。

でも、脚本が粗いのも事実。
現実味、整合性、伏線の張り方…等々、ツッコミどころが満載なのです。

しかし、本作は大人のファンタジィ。
物語の骨格からして、警官と娼婦による“禁断の恋物語”ですからね。二人の行く末を温かく見守りつつ、時には「あふん」と変な声を出しながら鑑賞すべき作品なのです。細かいことを言う輩は馬に蹴られて何とやら…なのです。

それにラブコメの重要なポイントは。
“主人公に共感を抱けるかどうか”ですよね。
だから、純真で真面目な《パトゥー》は問題なし。彼女を愛するがあまりに、身体を張る彼の姿は涙なしでは語れません。淑女の諸君は、彼のような伴侶を探すべきでありましょう。

また、もう一つのポイント。
それは“ヒロインが可愛いかどうか”。
勿論、それは外見も然ることながら、中身が伴っていることも重要。《イルマ》の場合は、機転が利く様が冒頭で提示されますからね。及第点どころか“天使”レベルですよ。

そして、出来ることならば。
物語を彩るマスコットがいれば言うことなし。
そうなると《イルマ》が飼っている《犬》を連想しますが…やはり本作で一番キュートなのは《カフェのマスター》でありましょう。外観は…ちょっと厳ついかもしれませんが、彼の口癖無くして本作を語ることは出来ません。

まあ、そんなわけで。
コロンの香りが漂ってくるほどに濃密な作品。
粗い脚本もビリー・ワイルダー監督の手にかかれば「ええい、監督はバケモノかッ」と言いたくなるほどの傑作に早変わり。少々、上映時間が長いのが瑕ですが、休憩しながら愉しめば良いのです。そもそも、人生なんて余談の延長線。他人様に迷惑かけずに愉しんだもの勝ちですよ。

あふん。
matpen

matpenの感想・評価

4.5
かなり久々に観たけど、粋な脚本と素晴らしいキャスト、そしておしゃれな装飾たち。
好きだなぁ〜。
シャーリー・マクレーンがほんとにかわいくてたまりません💕
ageless505

ageless505の感想・評価

4.5
舞台はパリ レ・アールの娼婦街に赴任してきた堅物の警官ネスターと<かわいいイルマ>がニックネームの娼婦をめぐるドタバタコメディ。ひょんなことからイルマのヒモとなったネスターが娼婦家業をやめさせようと奮闘する話。

あちこちで見られるジャック・レモンの<まんざらでもない顔>はもはや芸術の域ですね。シャーリー・マクレーンも単なる性悪女に見えてもおかしくない役所なのにそうはならない透明感がそこはかとなく。

とにかく人間臭さを軽妙に演出する、そんな感じが味わい深いですね。って、簡単なことじゃないと思いますがサラッとこなしてるようにみえる監督ビリー・ワールダーに脱帽です。

なお鑑賞後は速攻でGoogle先生にお世話になりました。検索ワードは「ジャック・レモン 加藤茶」。
tnk

tnkの感想・評価

4.5
圧巻の142分、すばらしい脚本。

それぞれキャラがたっていて最高でした。
娼婦街の街並みが外装から内装までオシャレ。「北ホテル」に劣らずよし。
yumiko

yumikoの感想・評価

-

ビリーワイルダー監督、そしてシャーリーマクレーンとジャックレモンの作品を「アパートの鍵貸します」に引き続き 観てしまいました💚
すぐ観てしまうのはもったいないと思いつつも・・・おススメいただいたこの作品を探さずにはいられず・・・そして発見!!! やっぱりスグ観たい!!! 笑 我慢できずスグ観てしまいました💚

とにかくCute💚 Cute💚 Cute💚

そして とってもgreen👗だったんです💚

こちらはカラーの作品で、だからこそ グリーン💚をアクセントに、めちゃめちゃキュートに仕上げられてました。
ファッションも お部屋のインテリアも雑貨も そして街並みも、ひとつひとつにこだわりと愛情が感じられるほどに シーンごとにそれは素敵に映し出されてました。
特に、グリーンのストッキング💚 がポイントです。

ストーリーがまた絶妙!笑いどころ満載!
4コマテイストなシーンも多かったです。
2人とも 「アパートの〜 」 とは全く違う役どころでしたが、キュートでピュアなキャラのシャーリー、そして どうにも損な役回りでいつも貧乏くじを引いてしまうような、毎回 落とし穴にはまってしまうようなキャラのジャック。という点は 通じるものがあり、そして私はこの2人のキャラが好きですし、そんな2人のラブコメディで、とてもハッピーな気持ちになりました💚
他の出演者のキャラもよかったです!
多才な(笑)マスターも、それと 気の置けない(?)仲間たちも、そしてあのワンちゃんも💚

ワイルダー監督、シャーリー、ジャック。
この3人でしかあり得なかった作品ですね! 世界の宝物です💚
長いけれどオシャレでコミカルで、こちらも私にとっては一生記憶に残る作品。結婚式を挙げる時が来たらグリーンのドレスに憧れる。
1984年3月14日、鑑賞。

『アパートの鍵貸します』の出演者・スタッフが再集結、と知っただけでワクワク感あり。
いそいそと映画館へ。

期待を裏切らない面白さ。さすがビリー・ワイルダー監督、ジャック・レモン&シャーリー・マクレーンである。

シャーリー・マクレーンは娼婦役であるがキュートであった。
ジャック・レモンの女装も笑えた。

楽しい作品である。
mis

misの感想・評価

4.9

緑色なイルマ、可愛い!
146分を感じさせられない面白さ♥
>|