アパートの鍵貸しますの作品情報・感想・評価

「アパートの鍵貸します」に投稿された感想・評価

Sayaka

Sayakaの感想・評価

4.7
巧い。「泣ける!感動!」っていうものじゃなくて、展開の面白さや台詞やアイテムの使い回しがただただ賢くておしゃれ。出演の少ないちょい役もみな立体的なキャラクターだった。画面に映るもののおしゃれさから三谷監督のザ・マジックアワーを思い出した。三谷監督がビリーワイルダー監督を本当に好きなのがわかった(つもり?)!ジャックレモンの表情には目が離せないし、生き生きしてるときと失恋でいっぱいのときの目がまるで違うから感情の振り幅が広い役者さんだと思った。チャーミング!日本人がやるとデフォルメ感満載であろう身振り手振りは、彼らがやると見ていて楽しいし心の動きも見られてさすがだと思った。モノクロで日本語吹き替えもないくらい古い映画だけども、見ているこちら側が生き生きするほど色を感じられるものだった。ビリーワイルダー監督2作目にしてこんないいものを作れる彼は偉大だなと思ってしまった!
あはは

あははの感想・評価

5.0
クリスマスとお正月にぴったりなロマンティック・コメディの名作。
ROY

ROYの感想・評価

-
“Did you hear what I say? I absolutely adore you.”

“Shut up and deal.”

バックハンドで盛りつけ
HAY

HAYの感想・評価

3.8
コミカルで 明るくて 機転が利き さりげなく優しい嘘をつくバクスター。嫌味なく自然に演じるジャック・レモンさすがです。
Koji

Kojiの感想・評価

3.9
当時の価値観に合わなかった部分はあるけど、さりげない動き、やりとり、台詞回しがお洒落で雰囲気のいい映画。
真の男らしさとは?ヘタレで押しが弱く見えるかもしれないが、常に彼女のためを思うバクスターは素敵な男であることに間違いはない。
カミソリの刃をそっと抜き取るシーンなど、どれだけの人間があの場でできるか。


フローズンダイキリ、マティーニ、ラムコリンズなど出てくるお酒を飲みながら見たい
こんなに可愛いクリスマス映画があったなんて🤭個人的にはパスタの湯切りシーンが最高に好き。
のりこ

のりこの感想・評価

3.8

このレビューはネタバレを含みます

パスタの湯切りをテニスラケットでやってたシーンが忘れられず、パスタの湯切りする度に思い出す。
ひはる

ひはるの感想・評価

3.8
初白黒映画。
大好きな「モリー先生との火曜日」のジャック・レモンの若かい時を観たくて。
途中ちょっとアンジャッシュ的なところが。笑
ハッピーエンドでよかった。
ビリー・ワイルダー監督。ジャック・レモン。既婚者と付き合うときはマスカラを付けちゃいけない。(クリスマスには)ソリが二重駐車だ。川平慈英はジャック・レモンに似ていると言われているのか。ケヴィン・スペイシーにつながるラインか。
mei

meiの感想・評価

4.2
バクスターの明るさと人の良さがとても好きでした。
クスッと笑えるネタもたくさんで、面白かったな〜

こういう洒落たモノクロ映画を、夜寝る前にワインとか飲みながらのんびり観るの憧れ。
>|