ベストフレンズの作品情報・感想・評価

「ベストフレンズ」に投稿された感想・評価

YM

YMの感想・評価

3.3
メグライアン出演作品33/35鑑賞
あと2本で完全制覇。
今作は出演シーンも少なく、
かなり若い時の作品でした。
本編内容の見所は主役2人の
何度もある口論シーン。
あれだけやって仲が続くのが
不思議です。
イシ

イシの感想・評価

4.6
この映画がキューカーの遺作でよかった。
現代映画でもこんな風に作れるんだ、すごいな。

どーしょーもないプライドもさらけ出してきた、ライバルでありベストフレンド。そんな唯一無二の友情なんて羨ましい。
確かに二人とも単なるクラシックな女の人に見えるけど、最高に強いよね。
すばらしい友情もの映画の一つやと私は思うな。
papi

papiの感想・評価

4.0
女の夢がつまった風をおじさんが作った感満載。五木寛之か伊集院静が女になっただけ、みたいなのわざわざジャクリーン・ビセットにやらせないで〜。でも親友ってああいう感じで、憎いのが6割・愛しいのが3割・他人より他人が1割、くらいってのをお二人熱演してました。
ベストフレンズウェデイングと間違えて借りた気がする(°▽°)
そしてメグライアンが出てると思って借りたほんの少しだけだった気がする。
Hawkwind

Hawkwindの感想・評価

3.0
ジャクリーン・ビセットとキャンディス・バーゲンのW主演作。
60年代はスティーヴ・マックイーンの初期作品主演女優、70年代は映画雜誌のグラビア常連という共通点のある二人だが、この作品の頃は既に30代後半の熟女っぷり全開。
女学生の親友時代からセレブになるまでの女性同士の友情を描いたものだけど、キャンディスは主婦のままだと違う展開で面白くなったような気がする。
これが映画デビュー作になる、当時19歳のメグ・ライアンがキャンディスの娘役で出ている。