可愛い配当の作品情報・感想・評価・動画配信

「可愛い配当」に投稿された感想・評価

初老のおっさんが愛娘が嫁ぐことにより淋しさ募り…
一生赤ちゃんか?ってくらいスーパーミラクル過保護っていうか確かに娘だけど扱いが行き過ぎてて怖いわ。
ハイパー毒親過ぎて割とシャレにならん…
家の話に介入しようとするん碌なことにならんでしょ。
あんな目に見えた嫌悪がそんな簡単に意識変わるもんかねぇ…。
ふぁ

ふぁの感想・評価

3.5
そして祖父になる

公園での放置は洒落になりませんぞ!
かわいい映画です。
Maoryu002

Maoryu002の感想・評価

2.5
娘ケイ(エリザベス・テイラー)が嫁に行き、スタンリー(スペンサー・トレイシー)は新たに人生を楽しもうとしていたところ、ケイに子供が生まれることがわかり、自分の老いを感じるとともに、生まれた孫にも愛情を感じられず、孤立してしまう。

名作「花嫁の父」の続編にあたるホームコメディ。
監督ヴィンセント・ミネリやスペンサー・トレイシー、エリザベス・テイラーによるお遊びのような作品だ。

スタンリーの心の声は、ホンネにして自虐的で面白いし、婿の “ケイに何かあったら自殺しまう” に “俺が殺すから安心しろ” ってやり取りも笑えた。
ただ、“俺はまだ若い!” と自負して、おじいちゃんになることへに抵抗する姿にはイマイチ共感できなかったなー。もっと素直に嬉しいでしょ。

孫に泣かれてイジケるけど、みるみる虜になっていくスタンリーは微笑ましい。
なにより赤ちゃんが可愛い!
Hipposky

Hipposkyの感想・評価

3.0
テンポの良い展開に普遍的で平和な物語。
サクッと観れ後味がいい作品。
監督はライザ・ミネリのお父さん、ヴィンセント・ミネリ。『ジーグフェルド・フォリーズ』や『バンド・ワゴン』『巴里のアメリカ人』の人ですね

『緋色の街/スカーレット・ストリート』『俺たちは天使じゃない』『サスペリア』にも出てましたジョーン・ベネット。どうしてもフィルム・ノワールのイメージが抜けないんですけど、本作品では至って真面目なお母さん役。でもやっぱり貫禄ありますねジョーン・ベネット。

自分の年齢を信じたくないおじいちゃんを名優スペンサー・トレーシーが演じてます。このおじいちゃん目線で話は進むわけですが、可愛い配当を巡り、やがて熾烈な孫争奪戦が始まります

平和か!!!

なんて微笑ましいのか

ってことです

爆弾娘、エリザベス・テイラーが面白いなあ

配当貰うのも楽じゃない。スペンサー・トレーシーが、それはそれはご苦労なさっておられますが、そんなおじいちゃんにやがて恐ろしい事件が…

しかしあれですね。誰向けなんでしょうねこの映画。初孫ラプソディ。少なくとも若者(30歳まで)向けではないことは確か。でも楽しい映画であることは間違いない。私は好きですけどね。このノリ。







この作品は『花嫁の父』の続編…

だと!?

まさか…続編から観てしまったというのか?

バカなっ!?

不覚!!!!
姐

姐の感想・評価

4.0
「恋の手ほどき」にも通じるモノローグ展開

なんだかんだ娘にも孫にも甘いおじいちゃん、ちょろくてかわいい
nana

nanaの感想・評価

3.4
「花嫁の父」の続編。🍼

スタンリー夫妻は、娘夫婦から妊娠したという知らせを聞く。家族はみんな喜ぶが、"父親"から"おじいちゃん"になることに一人だけ嫌がるスタンリー。再度スタンリーに不安が押寄せる。

スタンリーの想像するおじいちゃんが結構あるあるで面白い。別に私は父親でもなんでもないですが、最初から最後まで父親の気持ちがよく伝わってきました。今回も前回同様、お父さんは振り回されまくりです。妻のエリーが交通ルールを破りまくってすごい飛ばすからスタンリーが言うように、さすがに警察来てほしいと思った。笑

ケイは余程甘やかされて育てられたんだなと思う。ケイは何かとすぐ嘆くし、妻のエリーはお節介すぎるから最後まであまり好きになれず。警察署で孫がスタンリーを見て初めて笑顔になった。あんなに天使のような笑顔を見るととても嫌いにはなれないですね。
80s

80sの感想・評価

3.0
『花嫁の父』の続編と言う事で引き続き鑑賞。孫が生まれると知っても、生まれてからもスタンリーパパは胸中複雑なようで、相変わらず本音全開の「心の声」に笑わせてもらった。

初孫の誕生に狂喜乱舞したり、双方の親があれこれ口出しして険悪な雰囲気になったり、こんなドタバタがあって、いざ生まれると性別なんか関係なく無事生まれてくれた事に安堵する。どこの国でも一緒なんだなぁ…と、共感出来る部分が多い。
アメリカのファミリーコメディって、外国語フィルターが掛かっているから生々しくなく、かといって家庭内のあるある事情にもそれなりに共感できるので、ちょうどいい距離感で楽しめるからいいんですよね。何だかんだ言っても、根本は「キレイゴト」であってほしいんだわ。
ogi

ogiの感想・評価

3.5
前作"花嫁の父"で文字通り愛娘が結婚
したので、主人公の立場ではこの続編で
めでたく可愛い孫が出来るという事😌

前作に続き父のスタンリー役は、
スペンサー・トレイシー✨
娘ケイ役は、エリザベス・テイラー✨

本作を"可愛い配当"と表現するところ
に遊び心のセンスの良さを感じます😙

娘が妊娠したとなると、今度はいよいよ
おじいちゃん!?自分なら楽観的に喜ぶ
けど…主人公の胸中は複雑らしい🤣

娘に愛されるお父さんは嬉しいけど、
相変わらず妻や娘に振り回される主人公
平穏な日常は程遠い…おじいちゃんに
なる道のりは大変みたいです🤥

一人娘だけにわがままに育てられたとか
で何かとで感情的になりやすいらしい。
これもマタニティブルーなんだろうか…

おじいちゃんになる側もお金の準備とか
心の準備が必要なのかな。おじいちゃん
ブルーになりそうな主人公が面白い🤣
愛されるおじいちゃんになるまでも時間
がかかるらしい😉

あぁ〜孫が欲しいなぁヽ(´o`;
>|

あなたにおすすめの記事