イン&アウト・オブ・ファッションの作品情報・感想・評価

『イン&アウト・オブ・ファッション』に投稿された感想・評価

pina

pinaの感想・評価

-

とても良い。初手からまずかっこよい。
ポリマグ見たけれどもう少しちがうの見てからの方が良かったか。にしても、ファッションショー業界が激盛り上がってるのに私にはモノクロでしか見れないっていうもどか…

>>続きを読む
RIO

RIOの感想・評価

4.0

ウィリアム・クラインはセンス抜群
モード界での活動とか
映画作品をスピード感のなかで
追っていく

ゴルチェとモデルのやり取りが笑
なんか適当なとこが良い
若いサンローランが美しい

音楽もオシャレ…

>>続きを読む
ShokoP

ShokoPの感想・評価

3.0

これは『ポリー・マグーお前は誰だ?』を先に観ておくべきだったか…観る順番間違えたー。
どれも古い映画だけど衣装は独特の世界観があってアート作品として面白い。
女性の服装の歴史再現のシーンは同じモデル…

>>続きを読む
深緑

深緑の感想・評価

3.5

ウィリアム・クライン3連発。

画家・写真家・映画監督と形態を変えながらファッションと対峙し続けた自身の50年~80年代の仕事を振り返った回顧録。

これまでの映像作品も観れてお得感のある一作。

>>続きを読む

80sはダサいブーティありえないとか言ってた、20世紀の終わり21世紀のはじめ…ポリーマグーの延長線の映画と思ってレイトショーに行ったら、80sファッションがわんさか出てきてダサすぎて笑い堪えるの精…

>>続きを読む
阿飛

阿飛の感想・評価

3.9

Kleinのポートフォリオというか、過去にとった映像を辿るドキュメンタリー。彼の過去の作品などを非常に観たくなる。
Mr. Freedomが僕はツボです。

記録映像も非常に多く含まれています。
イ…

>>続きを読む
タニー

タニーの感想・評価

3.0
〝ポリーマグーお前は誰だ〟が観たいけど、レンタルが見つからなくて、これ観てみた。
この時代の、クールで無機質な感じに憧れるなぁ。
konaka

konakaの感想・評価

-
知らないけど、最先端ファッションはこの時代からほとんど変わっていないんじゃないだろうか。ポリー・マグー観たい。
LEONkei

LEONkeiの感想・評価

3.0

50年代から90年代と写真家、映画監督、グラフィック…とモード界に深く携わり活躍したウイリアム・クラインの足跡を回顧する自伝的映画。

やはりクラインと言えば写真家としての活躍が真っ先に浮かぶ。
5…

>>続きを読む

ウィリアムさんについては、アイメイクが濃い女たちが、囚人服みたいなのを着て集結してる写真のイメージしかなかった

アルミのコスチューム?みたいなのでモデルが脇を切るシーンが可哀相...

なんか全体…

>>続きを読む
>|

あなたにおすすめの記事

似ている作品