パッションの作品情報・感想・評価

『パッション』に投稿された感想・評価

このレビューはネタバレを含みます

ツタヤのネットレンタルでいつまで立っても借りれなくて結局買う羽目になった。

忠実に作ったらしいけどコレ生々しすぎて厳しくない?まあ当時はこんな感じの人らたくさん居たんかな

ていうか聖書とかでよく…

>>続きを読む
カフカ

カフカの感想・評価

2.8
書くまでもなく、キリストのお話しなんだが、痛すぎる…
そこに全振りしているかのような痛々しさ。
ストーリーは吹っ飛んでしまった

これは素晴らしい作品です。

人間存在の根源まで追究する姿勢で創造されています。

罪の定義や償いの意義を描き、憎しみの本質や究極的なまでの愛の発露という「神秘」を観る者の前に提起します。

たいへ…

>>続きを読む
キリスト教徒の為の映画。描写は痛々し過ぎるが、映像美は芸術的。6

メルギブソンが描く
イエスキリスト最後の12時間

公開当時にショック死した人がいたらしい。
と友人から聞いていたけど、そりゃショック死するよ。
拷問の描写としつこさがキツい。
本編の90%が拷問。…

>>続きを読む
れーや

れーやの感想・評価

1.0
高校がキリスト教だったので授業中に無理やり見せれた記憶。
端から端まで面白くなかったけどそもそも面白い映画じゃないのかも。
授業中寝る時間をくれたので星ひとつあげます
slider

sliderの感想・評価

4.0
キリスト教の勉強になる。
聖書に書いてある事をまんま映画にしてる!
あたた

あたたの感想・評価

4.2
凄すぎて最初から最後まで苦しい。
人の犠牲となったキリストが人類の罪をまさしく全て一人で背負っているかのような映像。罪業に対する戒めの映画。
「死ぬまでに観たい映画1001本」788+190本目

すごいなぁキリストのこんな映画作っちゃうんだ。

でも、日本人には観るのが辛い映画だなぁ。
ふじこ

ふじこの感想・評価

2.5

唯一知っている"それっぽい話"が放蕩息子。
好き放題やって家出してた方の息子が帰ってきたら溺愛する親父に、あいつは今まで家も手伝わず好きな事だけやってきたのにと苦情を出すと、お前は今まで親父である私…

>>続きを読む
>|

あなたにおすすめの記事