パッションの作品情報・感想・評価

みんなの反応
  • キリストの受難をリアルに描いた映画で、拷問シーンが痛々しい
  • 監督のメル・ギブソンの使命感が伝わる
  • キリスト教の歴史を知る上で見るべき作品で、聖書の内容を映像化したリアルな描写が印象的
  • イエスが人間の罪を許す心に感動する
  • 重い内容だが、映像のクオリティが高く、印象に残る映画
この情報はユーザーの感想を元に自動生成しています

『パッション』に投稿された感想・評価

朝日

朝日の感想・評価

2.3
キリストの最後の24時間
映画館に見に行ったけど謎に頭痛くなった記憶。
けっこうグロ
movieone

movieoneの感想・評価

4.0

【テーマ】
キリストの死に様、つまり、生き様を描いた映画。罪を犯して罰を受けるのは妥当なことと思えるが、私たちは罪なき者の苦に対して一体どのような説明できるのか?考えさせられる映画だった。今のところ…

>>続きを読む

評価するのもあれなんだけど…

(人を裁くのは人ではなく神なので)

たぶん中2の時にDVD借りてきて見て、家族で見てたんだけど開始20分で泣きながら不貞寝しました
痛そう
イエス様、ごめんね
人の…

>>続きを読む
サ

サの感想・評価

4.6

見ていてあまりにも痛いし辛い…展開がわかるのも余計に辛いし、敢えての演出だろうけど本当に腹が立ってくる。末端の兵士?なんかは酷いだけでなく、上官命令聞かないし頭悪くてかなりイライラした。

色んな物…

>>続きを読む
割と心にくる。
小5の時に通っていた個人塾がクリスチャン系で、授業の前に教えを聞いていました。
信仰する気持ちはわかる。これを見てまた勉強になりました。
marbo917

marbo917の感想・評価

4.0

2023年275本目

ゲッセマネの園でユダの密告により捕らえられ、ゴルゴタの丘での処刑〜ガリラヤでの復活まで描く。

目を覆いたくなる残虐な拷問、肋骨が透けて見えるくらいただれた皮膚。そういった視…

>>続きを読む
Kenta

Kentaの感想・評価

4.0
グロテスクだが勉強になる。全編アラム語とラテン語という徹底ぶり。メル・ギブソンは監督としてもすごい。

公開当時、アメリカでは、この映画を観て自殺者や改心する犯罪者が出て話題になっていました。
ただ、あのマッドマックスやリーサルウェポンのメル・ギブソンが初?監督というので、あまり良作を作るイメージもな…

>>続きを読む
クヒオ

クヒオの感想・評価

3.5
ひたすら痛い。なぜは十字架に貼り付けにされるイエスの姿が重要なのかが伝わってくる

イェスの受難、そして受難までに伝えてきたもの(教え)どれだけ非合理なものか。ここまでしてくれる人が本当に目の前にいたら、何があなたをそうさせているのかと疑う気持ちと、あなたのようにありたい、と羨まし…

>>続きを読む
>|

あなたにおすすめの記事