ダークナイトの作品情報・感想・評価・動画配信 - 10ページ目

ダークナイト2008年製作の映画)

The Dark Knight

上映日:2008年08月09日

製作国:

上映時間:152分

4.2

あらすじ

「ダークナイト」に投稿された感想・評価

長いから見るのくたびれるけどまたきちんと見直したい!頭使う バカにはわからん
伏線回収気持ちよすぎる
Nash

Nashの感想・評価

5.0
アクション映画とかいう枠組みから外れてるくらい頭使うし、ヒースレジャー演じるジョーカーがヤバすぎる。
ダークナイトってそっちのナイトか‼️
爆破のシーンのジョーカーの歩き方可愛すぎて巻き戻して何回も観ちゃった😂💕
暗い話だったけどひたすらかっこよくて飽きずに観ちゃった👽⚡️
t

tの感想・評価

4.0
バットマン三部作の第二弾でついにJが登場。バットマンvsJORKERに周りもどんどん巻き込まれていく。

まずヒースレジャーのジョーカー最高でしかなかった。一寸の陰りも無い純粋無垢な悪は気持ちいいしシャバさが全く無い。病院爆破しながら歩いてくカットは痺れる。

正義に満ち溢れた検事がフィアンセ失って転ずる悪はシャバすぎて見てらんない。善と悪の2フェイスの感じは良かったけど。

バットマンは相変わらず強そうに見えないけどバットモービルの2輪化めちゃんこかっくいい。終わり方も良かった。ヒーローじゃなくダークナイト。
バットマンの翻るマントがカッコいい!映画

バットマンサイドもジョーカーサイドも警察サイドもバランス良く描かれていて、バットマンの活躍を楽しめました。
バイクに乗った時の翻るマントがカッコ良かったです!

名演イケオジ俳優陣は相変わらず良いキャラで最高でした。
ジョーカー怖ええぇ…って思いながら完全にノーラン先生にハマった記念すべき作品。
バットマンシリーズの二作目。
ジョーカーとの戦いを描いている本作は、バットマン以上にジョーカーの演技の上手さが際立つ。
派手な演出や急な展開もあり、なかなか目が離せない作品。特に前作『バットマンビギンズ』わ見ていると衝撃の嵐。
本作で、バットマンはヒーローの中でも”ダークナイト”なだけあってとても暗いイメージが定着した。
でかい

でかいの感想・評価

4.5
高潔!
かっこいい、かっこいい、かっこいい!
本当に憧れる
全国の小学校の道徳の授業でみせたい
中学校でもみせたい
なんなら高校でもみせたいし大学でもみせたい
全員みろ

このレビューはネタバレを含みます

ジョーカーが入ったことによってめちゃめちゃエンタメ性上がった面白かった。

ただ、ビギンズに比べて、急にめっちゃ怖いじゃん!やめてよトゥーフェイスの顔怖すぎだし。お腹の中に爆弾とか怖いし。笑

命の選別がちょいちょいポイントになってたけど、にしても逆の場所をいうジョーカー恐ろしい
ホッソ

ホッソの感想・評価

4.8
バットマン三部作の第2弾。紛うことなき傑作です。
なんでこんなやつにお前ら従ってんの?みたいなおバカだったりマヌケなボスは沢山見てきましたが、今作のジョーカーは悪としての圧倒的なカリスマ性を感じます。自身が手を下すのでは無く、当人に間接的に殺人に加担させることによって、罪の意識を植え付けたり、憎しみの方向をすげ替える。そこに更につけ込んで、新たな犯罪を引き起こす。
特に船2台に爆弾を仕掛け、お互いに対する船の起爆装置を渡して選択を委ねるシーンは、ミクロ経済学の1つであるゲーム理論の囚人のジレンマを彷彿させてかなり印象的でした。
ダークナイトというタイトルの本当の意味が最後に明かされる演出もグッドです。