もう終わりにしよう。の作品情報・感想・評価・動画配信

「もう終わりにしよう。」に投稿された感想・評価

まえだ

まえだの感想・評価

3.6
ずっと不気味で、その後数日はふとシーンを思い出してゾッとした。

友人と見ていたので、時折えどういうこと、、?と一緒に混乱しながらみれる人がいたのが良かった

解説サイトとか後で調べて考えてたこととか答え合わせしたけど、もう一度見る気にはなれない…というか見なくても印象に残るから…

演技も演出もすごい…
あおい

あおいの感想・評価

1.0
真夜中に見て怖くておしっこ出るかと思ったこんなん初めてや
不気味すぎて相席食堂と一緒じゃなきゃ見られなかった怖かったあ。
でも答え合わせしたくて一生懸命考えながら見てたら惹き込まれて意外と楽しんでたよ。
KS

KSの感想・評価

5.0
デートレイプをテーマに女性の人生における理不尽な事象を描いた映画。そして、人間が作った希望という言葉の負の側面を露わにする、

メタ視点で運命の恋的映画描写(希望)を差し込んでいるが、それは現実の醜さ(男尊女卑の構図)の上に色を塗り見えなくさせる描写は、恋愛映画における男尊女卑の再生産の側面を揶揄した描写だと思う。

男性目線で女性をモノとしてみる扱い方を歌うこと、栄誉は男性に送られること。彼女の作ったモノが全て彼の手柄となる事などは、最後のシーンで示されている。

そのまま結婚していたら。好転するのを待っていたら、という事を、彼氏の母を用いて、冒険しなかったことへの妻(女性)の後悔を示す。

印象的なセリフのやり取りが多い作品。

彼氏の“誰にでも運命の人はいる”に対する彼女の陳腐な表現という返し→ロマンチシズムが男にとって都合の良い妻像を生産している事に対する皮肉かなと。

彼氏の“神は越えられない壁は作らない”に対する彼女の神はやさしいという返し→でも、社会やあなたは冷たいという皮肉

なぜ、別れを切り出せないのか、それは自分の意見を持っていないとか、決断力がないとかそういう問題ではない。社会的に一人でいる事が不利益を被ったり、生きていく上での日常的な危険が多すぎるからという事が浮き彫りになっていく。

情報量が多く、知らない作品名がたくさん出てくるので、それらの内容を知っていればより深くこの作品が理解できるのだと思う。はじめは無関係に思えるシーンも繋ぎ合わしていくと浮き彫りになる女性の生き辛さと、そこに愛という言葉を用いてつけ込む男性の醜態。

この作品は最後まで、この作品の言葉で言う“人間が作った希望”を与えてくれない。それは社会問題を扱った映画を観ることで罪の意識に対する免罪符としての機能や解決した問題として棚上げする事を許さない。

(生涯ベスト級映画約1か月ぶり7度目)
M

Mの感想・評価

2.3
最初から最後までよくわからなかった。ただただ最後までずーっと違和感を感じながら見ていた。
結局解説を見て、そういうことだったのかと理解
小屋っ

小屋っの感想・評価

4.0
最初はなんだかよく分からないな話だな、、、ってダラダラみてたんだけど

実家に着いてからちょっとずつ
なんか変だな?って思い始め
1時間過ぎた辺りから急に面白くなって
気付いたら夢中に

チャーリーカウフマンの中で1番好きなのがマルコヴィッチの穴だったんだけどそれを塗り替えたかもしれない
記憶や夢の曖昧さについてもっと見ていたい映像でした

解釈はよく分からないけど
そこにあるのは計り知れない孤独

ルーシー役の洋服
描いている絵
部屋の壁紙

この辺りに注目してぜひ観てほしい!
ミッチ

ミッチの感想・評価

1.8
This movie gives you a lot to talk about and raises a lot of questions, but poor pacing and dialogue made it very hard to sit through. The mystery was the only reason I made it to the end.
NO

NOの感想・評価

3.7
あ~~~~~脚本!!!!
アダプテーションの脚本の人だなぁ~~~~!!!って感じですかね
好きなんですけど、一緒にみた彼氏が変な顔してた
トニコレットは画面にいるだけで不穏で超かっこいい
雰囲気最悪みたいな感じ

いきなり怒ったりしてよくわからない

解説読んで納得

4:3の画なのはいい感じで気に入った

母親ハマり役
miyade

miyadeの感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます

前半から、これは私の好きそうな感じだなと思って
「さよなら」って言った時が、この映画いいぞ、の最高潮だったが
あの最後のくだりがよく分からない
なんか最後にちっぽけな自尊心?みたいなこと?それが人ってもんしょ?ってことか?
まぁ、さしても私は好きなほうだね
『もう終わりにしよう』鑑賞。記憶改変&混濁地獄めぐりの末にえげつない現実が顔を見せる心臓を抉ってくる映画だった。辛い…。
>|