ベルリン国際映画祭 受賞映画 おすすめ人気ランキング 384作品

ベルリン国際映画祭受賞作品。これまでにマティ・ディオプ監督のDahomey(原題)や、イザベル・ユペールが出演するA Traveler's Needs(英題)、Sterben(原題)が受賞しています。

映画賞で探す

あなたにおすすめの記事

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view
動画配信は2024年6月時点の情報です。最新の配信状況は各サイトにてご確認ください。
本ページには動画配信サービスのプロモーションが含まれています。

おすすめの感想・評価

„STERBEN“(シュテァブン)は 直訳で「死ぬこと」です。 第74回 ドイツ映画賞では、この„STERBEN“が大…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

【第74回ベルリン映画祭 監督賞】 ネルソン・カルロ・デ・ロス・サントス・アリアス監督作品。ベルリン映画祭コンペに出品…

>>続きを読む

[ドミニカ共和国、カバのペペの残留思念が語る物語] 70点 2024年ベルリン映画祭コンペ部門選出作品。ネルソン・カ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

[フランドルの"スター・ウォーズ"は広義SF映画のカリカチュア] 80点 傑作。2024年ベルリン映画祭コンペ部門選…

>>続きを読む

ベルリン国際映画祭にて。 ブリュノ・デュモン監督によるスターウォーズのバロディか?という事前情報のみで観た。 確か…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「アダマン号に乗って」 第73回ベルリン国際映画祭に金熊賞を受賞した作品。21,23,24とベルリン国際映画祭はドキ…

>>続きを読む

セーヌ川に浮かぶ船形のデイケアセンター「アダマン号」に密着した日仏共同製作のドキュメンタリー。 昨年のベルリン国際映画…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

人形劇団一家の子どもたちが自分の人生を見つめる物語。 フィリップ・ガレル監督の子ども3人が一家の子どもを演じて話題に。…

>>続きを読む

[ガレル家子供世代の将来は如何に] 70点 2023年ベルリン映画祭コンペ部門選出作品。俳優になる10年前の1947…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

【神話を演じる人間を人間たるものにした営み】【東京国際映画祭】 ■あらすじ ベルリン映画祭で銀熊賞(脚本賞)を受賞した…

>>続きを読む

引き続き、印象的なタイトルとジャケのアンゲラ・シャーネレク監督の新作を。 こちらもベルリン国際映画祭で銀熊賞 最優秀脚…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

[ポルトガル、愛が彷徨う迷宮ホテルで] 80点 傑作。2023年ベルリン映画祭コンペ部門選出作品。2024年アカデミ…

>>続きを読む

【ホテルを舞台にした昼ドラ的ねっとり人間関係】 第73回ベルリン国際映画祭にてユニークな作品出品をされている方がいた。…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

[ドイツ、不機嫌な小説家を救えるのは愛!] 50点 2023年ベルリン映画祭コンペ部門選出作品、銀熊(審査員グランプ…

>>続きを読む

小説家の男が執筆に集中するために山にある友人の別荘に訪れる。そこである女性と出会い恋に落ちるが、時を同じくして巨大な山…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

『悲しみに、こんにちは』のスペインの女性監督カルラ・シモンによる、スペイン・カタルーニャ西部の町アルカラス(Alcar…

>>続きを読む

[スペイン、ある桃農家一族の肖像] 40点 2022年ベルリン映画祭コンペ部門選出作品、金熊賞受賞作。子供たちが原っ…

>>続きを読む

小説家の映画

上映日:

2023年06月30日

製作国:

上映時間:

92分

ジャンル:

配給:

3.7

あらすじ

長らく執筆から遠ざかっている著名作家のジュニが、音信不通になっていた後輩を訪ね、ソウルから離れた旅先で偶然出会ったのは、第一線を退いた人気女優のギルス。初対面ながらギルスに興味を持ったジュ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

 春の日を思い出すとき、かならずわたしはひとり広いところに放り出されていて、ずっととおくで子どもたちの笑い声が響いてい…

>>続きを読む

韓国。ソウル近郊、東部にある河南市。 旅行中のジュニは著名な小説家。疎遠になっていた後輩の家を訪ねる。 一線を退いた後…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

[メキシコ、奇妙に交わる三人の女性の物語] 50点 2022年ベルリン映画祭コンペ部門選出作品。カルロス・レイガダス…

>>続きを読む

愛と激しさをもって

製作国:

上映時間:

117分

ジャンル:

3.3

あらすじ

ラジオ司会者のサラは、元ラグビー選⼿で服役歴のあるジャンと約 10 年⼀緒に暮らし、情熱的に愛し合っていた。ある⽇、サラはパリでかつての恋⼈フランソワを⾒かけたことで、感情が揺さぶられる。…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

地元ミニシアターで2作品だけではあるがクレール・ドゥニ特集をやっていて、そのうちの1作品 本作を配信で見つけたので何と…

>>続きを読む

熟年男女が繰り広げる愛憎劇。 原作はクリスティーヌ・アンゴの「Un tournant de la vie」(意味は人生…

>>続きを読む

ミセス・クルナス vs. ジョージ・W・ブッシュ

上映日:

2024年05月03日

製作国:

上映時間:

119分

ジャンル:

配給:

3.5

あらすじ

2001年9月11日に起きたアメリカ同時多発テロのひと月後。ドイツのブレーメンに暮らすトルコ移民のクルナス一家の長男ムラートが、旅先のパキスタンで“タリバン”の嫌疑をかけられ、キューバのグ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ブッシュ(息子のほう) 政権の闇って結構深そうで、その闇を暴く映画も幾つかあるけれど、この作品、そんな中でも異色な一作…

>>続きを読む

久しぶりの遠征!!日帰りだけど映画の 旅を敢行🙌 オカン都へ!とか、予告とかでアメリカ 大統領相手に訴訟を起こす!とか…

>>続きを読む

ナナ

製作国:

上映時間:

103分

ジャンル:

2.8

あらすじ

1960年代のインドネシアで紛争に巻き込まれ、親族や家族を失ったナナが、思いがけない友情を通して自分自身を解放し、自由な人生を再び希求し始める姿を描くカミラ・アンディニの長編第4作。ベルリ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

フィルメックス常連のカミラアンディニ監督の新作で、メロドラマです。 過去作でフィルメックスで最優秀作品賞を取って、本作…

>>続きを読む

【罪悪感に苛まれる女性の決意】【東京フィルメックス】 ■あらすじ 1960年代のインドネシアで紛争に巻き込まれ、親族や…

>>続きを読む

アンラッキー・セックス またはイカれたポルノ

上映日:

2022年04月23日

製作国:

上映時間:

106分

ジャンル:

3.5

あらすじ

ルーマニア、ブカレスト。名門校の教師であるエミは、コロナ禍の街をさまよい歩いていた。夫とのプライベートセックスビデオが、意図せずパソコンよりネットに流失。生徒や親の目に触れることとなり、保…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

真実は恐ろしすぎるため、見てしまうと身動きができなくなる。つまり間接的にしか見ることができない_。 名門校の女性教師…

>>続きを読む

夫とのプライベートセックス動画が流失してしまった名門校の女性教師。その動画は生徒や保護者の目に触れバッシングを受け、「…

>>続きを読む

偶然と想像

上映日:

2021年12月17日

製作国:

上映時間:

121分

ジャンル:

配給:

4.1

あらすじ

『魔法(よりもっと不確か)』 撮影帰りのタクシーの中、モデルの芽⾐⼦(古川琴⾳)は、仲の良いヘアメイクのつぐみ(⽞理)から、彼⼥が最近会った気になる男性(中島歩)との惚気話を聞かされる。つ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

Fan's voiceオンライン試写にて。今年のベスト1は「ドライブマイカー」で揺るがないと思っていたのに、まさか濱口…

>>続きを読む

「偶然と想像」タイトルが示すとおりのストーリーが、オムニバスで展開する。 親友同士の恋バナ、大学教授と生徒、20年ぶ…

>>続きを読む

バッハマン先生の教室

製作国:

上映時間:

211分

ジャンル:

3.6

あらすじ

第71回ベルリン国際映画祭 銀熊賞(審査員賞)、ドイツ映画賞 最優秀ドキュメンタリー賞を受賞するなど高い評価を得た傑作ドキュメンタリー。西ドイツ、ヘッセン州の工業都市シュタットアレンドルフ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

[ぼくたちのバッハマン先生] 80点 ベルリン映画祭コンペ部門に選出された一作。ヘッセン州の田舎町シュタットアレンド…

>>続きを読む

【第71回ベルリン映画祭 審査員賞】 ドイツのドキュメンタリー作品。『マドンナ』などのマリア・シュペート監督が長年の知…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

[ハンガリー、衝突なき行軍のもたらす静かな暴力性] 70点 2021年ベルリン映画祭コンペ部門選出作品。今年は嬉しい…

>>続きを読む

BFIロンドン映画祭にて。 ベルリンで監督賞をとっている作品だった。 元々ドキュメンタリー方面の監督で今作が初フィク…

>>続きを読む

アイム・ユア・マン 恋人はアンドロイド

上映日:

2022年01月14日

製作国:

上映時間:

107分

ジャンル:

3.5

あらすじ

ベルリンのペルガモン博物館で、楔形文字の研究に没頭する学者アルマは研究資金を稼ぐため、とある企業が極秘で行う特別な実験に参加することに。そこに現れたのは紺碧の瞳でアルマを熱く見つめるハンサ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

⭐︎アンドロイド人間の登場で、人間が欲望を全て手に入れて依存する近い未来の世界を描いた、社会的テーマのロマンス作品。 …

>>続きを読む

なかなか沁みる良さがあった。 アンドロイドというとっくに擦られまくっていて斬新さを感じないSFテーマだけれど、ハリウ…

>>続きを読む

イントロダクション

上映日:

2022年06月24日

製作国:

上映時間:

66分
3.6

あらすじ

将来の進路も定まらず、まだ何者にもなれないナイーブな青年ヨンホ。韓国とベルリンを舞台に、折り合いの悪い父、夢を追って海外に旅立ってしまった恋人ジュウォン、息子の進路が気がかりな母との再会と…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

【3人の韓国の若者たちは、悩み生き続けている。】 ○まだ何者にもなれない自分 ●そして、恋人のために来た自分 ◇息子…

>>続きを読む

いやーこれも良い。 完全にホン・サンス沼にハマってる俺。 物語の切り取り方と余白の残し方がたまらない。 生き方につい…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

[明けない夜、変えられない出来事] 90点 大傑作。2021年ベルリン映画祭コンペ部門選出作品。本作品はフリーガウフ…

>>続きを読む

セールスのご厚意によりオンライン試写で観了。7つの短編による共通の運命を描く、ベルリン国際映画祭2021銀熊賞作品。強…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

世界で二番目に死刑執行が多いというイランで作られた、死刑制度を否定するメッセージ性の強い映画。本国イランでは上映禁止、…

>>続きを読む

WOWWOW録画鑑賞 死刑制度の事を考える時、被害を受けた者、罪を犯した者、両方の側から考える事はあったが実際にそれ…

>>続きを読む

17歳の瞳に映る世界

上映日:

2021年07月16日

製作国:

上映時間:

101分

ジャンル:

3.8

あらすじ

ペンシルベニア州に住むオータムは、友達も少なく、目立たない17歳の高校生。ある日、オータムは自身が予期せず妊娠していたことを知る。ペンシルベニアでは未成年者は両親の同意がなければ中絶手術を…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

  女性性は大変だ。産む性だから。 いとこは冷めてる。 彼女の外見に惹かれる男も多そう。   バイト先の店長。 バス…

>>続きを読む

孤独と決意、表情で語る17歳。 邦題からはキラキラとした青春の輝きをイメージしたが、木で鼻を括ったような少女の瞳は憂…

>>続きを読む

逃げた女

上映日:

2021年06月11日

製作国:

上映時間:

77分

ジャンル:

3.6

あらすじ

5年間の結婚生活で一度も離れたことのなかった夫の出張中、初めてひとりになった主人公ガミ(キム・ミニ)は、ソウル郊外の3人の女友だちを訪ね、再会する。バツイチで面倒見のいい先輩ヨンスン、気楽…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

映画を観るとき、それが人工の虚構である以上、当然のことながらわたしたちはそこに選ばれて映されたものしか観ることができな…

>>続きを読む

ホン・サンス作品はけっこう観てるから、この独特の作風には慣れてはいるけど、それでも今回はなかなかに読み解くのが難しいと…

>>続きを読む

私は隠れてしまいたかった

製作国:

上映時間:

120分

ジャンル:

3.7

あらすじ

寡作な監督、ジョルジョ・ディリッティ(『やがて来たる者へ』)の長編4作目。20世紀素朴派の重要な画家で、ゴッホの名前も引き合いに出されることもあるアントニオ・リガブエの数奇な生涯をたどる。…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

[ある画家の生涯] 60点 生まれ育ったスイスでもルーツのあるイタリアでも拒絶されながら、内なる時間を生きる画家アン…

>>続きを読む

画家アントニオ・リガブエの波瀾万丈の物語だった。 エリオ・ジェルマーノはこの役でベルリンで主演男優賞とったんだね。 …

>>続きを読む

水を抱く女

上映日:

2021年03月26日

製作国:

上映時間:

90分

ジャンル:

3.6

あらすじ

ベルリンの都市開発を研究する歴史家ウンディーネ。彼女はアレクサンダー広場に隣接する小さなアパートで暮らし、博物館でガイドとして働いている。恋人のヨハネスが別の女性に心移りし、悲嘆にくれてい…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ベルリンの街並みを背景にしたミステリーとも捉え難いこのドラマは、欧州諸国における水の精霊である「ウンディーネ」の物語が…

>>続きを読む

大人のダーク・ラブファンタジーでなかなか良かった。 予告で好きなバッハのアダージョ(協奏曲ニ短調 BWV974 第二…

>>続きを読む

悪の寓話

製作国:

上映時間:

98分

ジャンル:

3.2

あらすじ

新しい世代の台頭を予感させる1988年生まれで双子のディンノツェンツォ兄弟の長編第2作は、とりたてて変わったことはなさそうな日常が徐々に壊れていく群像劇。ローマ郊外、夏。近所と程良い関係を…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

双子の監督ディンノチェンツォ兄弟による長編第3作。 ローマ郊外の住宅地で暮らす複数の家族の不穏な日常を冷ややかな暗いタ…

>>続きを読む

いくつもの歪な親子関係や壊れた親子関係。一貫して口を閉ざしたままの子供達の厭世的な心情を、大人達の異様な姿から炙り出…

>>続きを読む

シノニムズ

製作国:

上映時間:

123分

ジャンル:

3.6

あらすじ

パリ在住のイスラエル人・ヨアヴは、フランスに帰化しようと奮闘中。フランスが自国の狂気から自分を救ってくれると信じて…。他国へ移住することの難しさをシニカルにユーモアを交えて描く。

おすすめの感想・評価

2019年・第69回ベルリン国際映画祭コンペティション部門で金熊賞を受賞した本作では、本作のラピド監督が、自身の経験を…

>>続きを読む

「シノニムズ」 第69回ベルリン国際映画祭にて金熊賞を受賞した作品。故郷イスラエルを捨て、フランスで当たらな人生を始…

>>続きを読む

グレース・オブ・ゴッド 告発の時

上映日:

2020年07月17日

製作国:

上映時間:

137分

ジャンル:

3.7

あらすじ

妻と子供たちと共にリヨンに住むアレクサンドルは、幼少期に自分を性的虐待したプレナ神父が、いまだ子供たちに聖書を教えていることを知り、家族を守るため過去の出来事の告発を決意する。最初は関りを…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

No.1550 2024.01.04視聴  オゾン-21(2018年作)6/31 オゾン監督には珍しい社会派映画。…

>>続きを読む

神父による児童への性的虐待事件の実話をベースにフランソワ・オゾン監督が映画化。 アメリカ映画『スポットライト世紀のス…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

 13歳の生徒が1 週間に渡り忽然と失踪し、あっけらかんとした様子で不意に戻って来たことは明かされるのだが、では少年が…

>>続きを読む

アンゲレ・シャーネレク監督、ベルリン国際映画祭で銀熊賞(監督賞)受賞作品。 「ゴダールやブレッソンを想起させる省…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ベルリン国際映画祭脚本賞受賞作のドラマ。 ナポリに住みギャングに囲まれて育った15歳の少年が安易な気持ちで金と地位を求…

>>続きを読む

在りし日の歌

上映日:

2020年04月03日

製作国:

上映時間:

185分

ジャンル:

3.9

あらすじ

国有企業の工場に勤めるヤオジュンとリーユン夫婦は、中国の地方都市で幸せに暮らしていた。大切な一人息子シンシンを失うまでは・・・・・・。乗り越えられない悲しみを抱えたふたりは、住み慣れた故郷…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

1980年代から2000年代までの中国を舞台に、"一人っ子政策"の中、一人息子を亡くした夫婦が深い悲しみを抱きながら年…

>>続きを読む

1980年代~2010年代の中国を舞台に、激動の時代を生きた一組の夫婦の姿を中心に描かれるヒューマンドラマ。 中国の…

>>続きを読む

犬ヶ島

上映日:

2018年05月25日

製作国:

上映時間:

101分

ジャンル:

配給:

3.9

あらすじ

近未来の日本。犬インフルエンザが大流行するメガ崎市では、人間への感染を恐れた小林市長が、すべての犬を“犬ヶ島”に追放する。ある時、12歳の少年がたった一人で小型飛行機に乗り込み、その島に降…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ひとつひとつの場面や小道具に独特な美術センスとこだわりが感じられて、まるで絵画か絵本みたい。 私が知っている範囲で独…

>>続きを読む

やはりウェスアンダーソンのつくる世界はとっても好み。なんというか質感がウェットにならないのがよいです。感動シーンであっ…

>>続きを読む

タッチ・ミー・ノット~ローラと秘密のカウンセリング~

上映日:

2020年07月04日

製作国:

上映時間:

125分

ジャンル:

2.8

あらすじ

ローラは父親の介護で通院する日々を送っているが、彼女自身も人に触れられることに拒否反応をおこす精神的な障がいを抱えていた。ある日、病院で患者同士がカウンセリングする不思議な療養を目撃するロ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

欧州におけるトランスジェンダーや障害者など、マイノリティーの人々の性生活を、虚実入り混ぜながら赤裸々に描いた衝撃作 …

>>続きを読む

第68回ベルリン国際映画祭金熊賞。 アディナ・ピンティリエ監督作。 ルーマニアの女性監督:アディナ・ピンティリエの長…

>>続きを読む