ベルリン国際映画祭 受賞映画作品 225作品

ベルリン国際映画祭受賞作品。これまでにウェス・アンダーソン監督の犬ヶ島や、トーマス・レマルキスが出演するタッチ・ミー・ノット(原題)、Mug(英題)が受賞しています。

映画賞で探す

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

犬ヶ島

上映日:

2018年05月25日

製作国:

3.9

あらすじ

近未来の日本。犬インフルエンザが大流行するメガ崎市では、人間への感染を恐れた小林市長が、すべての犬を“犬ヶ島”に追放する。ある時、12歳の少年がたった一人で小型飛行機に乗り込み、その島に降…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ウェス・アンダーソン監督がストップモーションアニメで描くのは、ディストピアとしての近未来の日本を舞台にした人と犬たちの…

>>続きを読む

最初の神社のシーンから「すげーっ!」って心の中で叫んでた。 5月8本目の試写会は、ウェス・アンダーソン監督最新作「犬…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ベルリン国際映画祭にて。 なにかデカいことやろう的な勢いだけで国立美術館の貴重な展示品を強奪。 ことの大きさは彼らが…

>>続きを読む

心と体と

上映日:

2018年04月14日

製作国:

上映時間:

116分
3.9

あらすじ

ハンガリー、ブダペスト郊外の食肉処理場。代理職員として働くマーリアはコミュニケーションが苦手で職場になじめない。片手が不自由な上司のエンドレは彼女を気に掛けるが、うまく噛み合わず…。そんな…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

カンヌで賞を獲った「ラブレス」や「ザ・スクエア」、そしてベルリン国際映画祭最高賞を獲得した今作。 アカデミー外国語映…

>>続きを読む

ぐちゃぐちゃの頭のままでぐちゃぐちゃに書きたいと思う。 心と体と。鹿と牛と人と。 私はこの映画を、もう再びは観ない…

>>続きを読む

わたしは、幸福(フェリシテ)

上映日:

2017年12月16日

製作国:

上映時間:

129分
3.3

あらすじ

「幸福」という名前を持つ歌手フェリシテ。誇り高く、自分を曲げることができない彼女は夫と別れ、バーで歌いながら女手一人で息子を育てていた。バーの常連の男タブーは、美しいフェリシテに気がある。…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「闘うことと受け入れること」 フランス映画界で最注目のアラン・ゴミス監督ということで観賞意欲をそそられた。 なかなか…

>>続きを読む

第67回(2017年)ベルリン国際映画祭審査員グランプリ(銀熊賞)受賞作。アカデミー外国語映画賞の予備選考9作品の一つ…

>>続きを読む

海は燃えている イタリア最南端の小さな島

上映日:

2017年02月11日

製作国:

上映時間:

114分
3.5

あらすじ

イタリア最南端、北アフリカにもっとも近いヨーロッパ領の小さな島、ランペドゥーサ島。12歳の少年サムエレは友だちと手作りのパチンコで遊び、島の人々はどこにでもある日々を生きている。しかし、こ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

イタリアの難民問題を巡るドキュメント。 このドキュメントは、イタリアの ランペドゥーサ島を舞台にして、中東、アフ…

>>続きを読む

感想川柳「こんなにも 近いところで 交わらず」 レンタル店でパッケージ借りでした。φ(..) イタリア最南端にある…

>>続きを読む

サラエヴォの銃声

上映日:

2017年03月25日

製作国:

上映時間:

85分
3.3

あらすじ

2014年6月28日、第一次世界大戦勃発のきっかけとなったサラエヴォ事件から100年。サラエヴォ最高のホテル「ホテル・ヨーロッパ」では、記念式典が行われることになっていた。ホテルの屋上で戦…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

サラエボの街中、レポーターは1914年に起こったオーストリアの皇太子フィランツ・フェルディナントとその妻が暗殺さ…

>>続きを読む

サラエボの老舗ホテルが舞台。広く明るく趣を感じるロビーとは対照的に、湿っぽく照明が最小限に抑えられた暗い従業員スペース…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

2月19日 2016年ベルリン国際映画祭にて in BerlinalePalast 英題は「United State…

>>続きを読む

名前に馴染みがないこともあり、登場人物たちの見分けがつかなくて苦労した。そのせいもあって、ストーリーがよく分からなかっ…

>>続きを読む

未来よ こんにちは

上映日:

2017年03月25日

製作国:

上映時間:

102分
3.6

あらすじ

パリの高校で哲学を教えているナタリーは、教師の夫と独立している二人の子供がいる。年老いた母親の面倒をみながらも充実していた日々。ところがバカンスシーズンを前にして突然、夫から離婚を告げられ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ユペール様が哲学教師。ごく個人的な感想だけど、ある程度図太くないと務まらないよ、哲学を講じる、って。格好良い。私はいち…

>>続きを読む

こんなにもオトナな映画が日本にあるんでしょうか。 (あったらごめんなさい。。) オトナっつってもエロとか禁断の…とか…

>>続きを読む

人生タクシー

上映日:

2017年04月15日

製作国:

上映時間:

82分
3.7

あらすじ

監督自身がタクシー運転手に扮し、テヘランの街に暮らす乗客達の人生模様をリアルに描き出す、勇気とユーモアに満ち溢れた、新たな傑作の誕生!映画を愛する人、ものづくりに関わる人、そして壁に立ち向…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

映画の構造が飲み込みづらかった。 タクシー運転手に扮した監督がカメラを回しっぱなしにしているドキュメント、という体での…

>>続きを読む

鑑賞前に前提知識として以下知っておく事をお勧めします。 本作を監督し、タクシーの運転手に扮しているジャファルパナヒは『…

>>続きを読む

真珠のボタン

上映日:

2015年10月10日

製作国:

上映時間:

82分
3.7

あらすじ

全長4600 キロ以上に及ぶチリの長い海岸線。その海の起 源はビッグバンのはるか昔まで遡る。そして海は人類の 歴史をも記憶している。チリ、西パタゴニアの海底でボ タンが発見された。-…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「万物は水である」というのを丁寧に丁寧に映像とナレーションで紐解き説明し、考えず感じるよう鑑賞者の身に染み込ませるグス…

>>続きを読む

ずっと気になってたドキュメンタリー。 この映画とセットになってる『光のノスタルジア』よりこっちが見たかったのだ。 …

>>続きを読む

君はひとりじゃない

上映日:

2017年07月22日

製作国:

上映時間:

93分
3.4

あらすじ

オルガは自分の肉体を嫌っており、摂食障害を患っている。オルガの父は警察の仕事で毎日死体を見ており、もはや何も感じなくなっている。オルガは父を憎んでいる。父は酒に頼っている。セラピストのアン…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

感想川柳「難しい? 自分にとって 遠い世界」 レンタル店でパッケージ借りでした。φ(..) 病気で母を亡くした娘と…

>>続きを読む

ポーランド産コメディ・ドラマ。 どう見てもシリアスなジャケなのだけど、コメディのようですw 淡々とした世界に、突然…

>>続きを読む

薄氷の殺人

上映日:

2015年01月10日

製作国:

上映時間:

106分

ジャンル:

3.5

おすすめの感想・評価

1999年、中国の華北地方。バラバラ死体が6つの都市にまたがる何十キロも離れたさまざまな場所で次々と発見されるという事…

>>続きを読む

これは、すごい。 これを、こう撮ったのがすごい。 じくじく大興奮。「映画」! ストーリーだけを追うなら「地味で凡庸な…

>>続きを読む

グランド・ブダペスト・ホテル

上映日:

2014年06月06日

製作国:

上映時間:

100分
3.8

あらすじ

1932年、格式高いグランド・ブダペスト・ホテルには、“伝説のコンシェルジュ”と呼ばれるグスタヴ・Hがいた。究極のおもてなしを信条とする彼は、宿泊のマダムたちの夜のお相手もこなし、多くの客…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

【厳格に整えられた奇妙キテレツホテルの変】 大学に入ってようやくフィルマークスだけじゃなく、現実世界にも(フィルマー…

>>続きを読む

少年と林檎。 1968年、かつて栄華を誇ったグランド・ブダペスト・ホテルも今では既に寂れている。ある作家がそのホテル…

>>続きを読む

6才のボクが、大人になるまで。

上映日:

2014年11月14日

製作国:

上映時間:

165分

ジャンル:

3.6

あらすじ

メイソンは、テキサス州に住む6歳の少年。キャリアアップのために大学で学ぶと決めた母オリヴィアに従い、姉と共にヒューストンに転居した彼は、そこで多感な思春期を過ごす。父との再会、母の再婚、義…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

演者を12年間かけて撮影し、フィクションだが主人公の成長模様をストーリーに仕立てている。 このことが映画史的に画期的…

>>続きを読む

上映劇場が少なくて公開からなかなか見れないもどかしさが爆発した...この映画をどうしてもみたくさせる魅力は、やっぱりリ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

事故を起こした息子のために奔走する母。過保護から逃れようともがく、自立できない息子。心震わす感動の結末とは―ルーマニア…

>>続きを読む

支配的で強圧的で独善的で子離れできない社会的実力者の母親。そんな母親を激しく拒否するが、30にもなって自立できず現実と…

>>続きを読む
>|