ベルリン国際映画祭 受賞映画作品 347作品

ベルリン国際映画祭受賞作品。これまでにモハマド・ラスロフ監督のThere Is No Evil(原題)や、ライアン・エッゴールドが出演するNever, Rarely, Sometimes, Always(原題)、The Woman Who Ran(英題)が受賞しています。

映画賞で探す

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

シノニムズ

製作国:

上映時間:

123分

ジャンル:

3.5

あらすじ

パリ在住のイスラエル人・ヨアヴは、フランスに帰化しようと奮闘中。フランスが自国の狂気から自分を救ってくれると信じて…。他国へ移住することの難しさをシニカルにユーモアを交えて描く。

おすすめの感想・評価

イスラエルから逃げてきた主人公が、お金に困らない暮らしをしているフランス人の男女に出会い、交流していく。 頑なに母国語…

>>続きを読む

イスラエルを逃れたヨアヴはフランス人に帰化しようとする(理由をこの映画に求めるなんて野暮)。偶然出会った男女に助けられ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

[いかにもベルリン的な仏版『スポットライト』] 60点 神父ベルナール・プレナは1980年代から1990年代にかけて…

>>続きを読む

【フランソワ・オゾンはやっぱりコムシコムサ】 フランソワ・オゾン監督は《コムシコムサ》だ。 《コムシコムサ》とはフラ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

[あるハムレットの石蹴り遊び] 90点 凄まじい大傑作。小津安二郎リスペクトが止まらないシャーネレクの最新作は、題名…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ベルリン国際映画祭脚本賞受賞作のドラマ。 ナポリに住みギャングに囲まれて育った15歳の少年が安易な気持ちで金と地位を求…

>>続きを読む

在りし日の歌

上映日:

2020年04月03日

製作国:

上映時間:

185分

ジャンル:

4.1

あらすじ

国有企業の工場に勤めるヤオジュンとリーユン夫婦は、中国の地方都市で幸せに暮らしていた。大切な一人息子シンシンを失うまでは・・・・・・。乗り越えられない悲しみを抱えたふたりは、住み慣れた故郷…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ラスト号泣してしまった。。 長いんだけどめっちゃ面白くて見入ってしまった。。 最愛の息子を不慮の事故で亡くしてしま…

>>続きを読む

ベルリン国際映画祭にて男優賞と女優賞ダブル受賞の中国映画。80年代から現代にかけて中国激動の時代を駆け抜けたとある家族…

>>続きを読む

犬ヶ島

上映日:

2018年05月25日

製作国:

上映時間:

101分
3.9

あらすじ

近未来の日本。犬インフルエンザが大流行するメガ崎市では、人間への感染を恐れた小林市長が、すべての犬を“犬ヶ島”に追放する。ある時、12歳の少年がたった一人で小型飛行機に乗り込み、その島に降…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

冒頭の和太鼓の音の衝撃と呼応するかのような胸の高鳴りが心地よい。 ストップモーション・アニメの良い所は、CGにはない…

>>続きを読む

 ウェス・アンダーソン監督が、日本への愛を存分に詰め込んだストップ・モーションアニメ。設定からすると大変奇抜な映画かと…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

Puzzling, yet critical analysis of the intimacy between a p…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

巨大キリスト像建設現場での事故により、顔が変わってしまった男の話。 この前は北欧だったけど(「Heavy Trip」)…

>>続きを読む

ポーランド映画は昔だけじゃない、今もレベルが十二分に高し。ピントは主人公の視点のみに合い、他は焦点をわざとぼかした映像…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ベルリン国際映画祭にて。 なにかデカいことやろう的な勢いだけで国立美術館の貴重な展示品を強奪。 ことの大きさは彼らが…

>>続きを読む

相続人

製作国:

上映時間:

97分

ジャンル:

4.0

あらすじ

外交的なチキータと部屋で絵を描いて過ごすのが好きなプライドの高いチェラは、長い間生活を共にしてきた熟年のレズビアンカップ ル。二人は生活のため、チェラが親から相続した高価な調度品を売りなが…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

【宗教は単純労働を持続化させる】 MUBIで第68回ベルリン国際映画祭男優賞(Anthony Bajon)を受賞した『…

>>続きを読む

(鑑賞したのは半年以上前の今さらレビューですが…) ベルリン映画祭作品を漁っていた時に『息子のまなざし』的なダルデン…

>>続きを読む

心と体と

上映日:

2018年04月14日

製作国:

上映時間:

116分
3.8

あらすじ

ハンガリー、ブダペスト郊外の食肉処理場。代理職員として働くマーリアはコミュニケーションが苦手で職場になじめない。片手が不自由な上司のエンドレは彼女を気に掛けるが、うまく噛み合わず…。そんな…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

【夢でも現実でも】 食肉加工場の臨時職員マーリアは、発達障害でコミュニケーションがうまく取れない。一方経理課長エンドレ…

>>続きを読む

突如としてインサートされる鹿の夢が『君の名は。』同様に物語を進展してさせていくのかと思いきや、寧ろ夢の描写は徐々に減っ…

>>続きを読む

わたしは、幸福(フェリシテ)

上映日:

2017年12月16日

製作国:

上映時間:

129分
3.3

あらすじ

「幸福」という名前を持つ歌手フェリシテ。誇り高く、自分を曲げることができない彼女は夫と別れ、バーで歌いながら女手一人で息子を育てていた。バーの常連の男タブーは、美しいフェリシテに気がある。…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

コンゴ民主共和国の首都キンサシャが舞台。コンゴの事、何かWikipediaとかで調べて簡単にまとめて書けないかと思いま…

>>続きを読む

「闘うことと受け入れること」 フランス映画界で最注目のアラン・ゴミス監督ということで観賞意欲をそそられた。 なかなか…

>>続きを読む

ナチュラルウーマン

上映日:

2018年02月24日

製作国:

上映時間:

104分
3.6

あらすじ

チリ、サンティアゴ。トランスジェンダーでナイトクラブのシンガー、マリーナは歳の離れたボーイフレンドのオルランドと暮らしていた。マリーナの誕生日を祝った夜、自宅に戻ると突然オルランドの意識が…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

マジックリアリズム的映像が綴るトランスジェンダー女性マリーナの喪失と再生。 マリーナの夢や恋人との日常をありふれたよう…

>>続きを読む

トランスジェンダーを題材に、描かれる作品は、近年特に目立つよ~な😁😁 本作で、マリーナ役を演じている ダニエラ・ヴェガ…

>>続きを読む
>|