キートンの蒸気船/キートンの船長の作品情報・感想・評価

キートンの蒸気船/キートンの船長1928年製作の映画)

STEAMBOAT BILL JR.

製作国:

上映時間:72分

ジャンル:

4.0

「キートンの蒸気船/キートンの船長」に投稿された感想・評価

TimBizzley

TimBizzleyの感想・評価

5.0

このレビューはネタバレを含みます

キートン!天才!奇跡だな!これは!
嵐の中でのアクションもスタント芸も、テンポ良く流れるように魅せてくれる⤴
卓越した身体能力ゆえに、軽くこなしているように見せている辺りが流石キートン⤴

計算され尽くしたセットの配置やタイミングだけでなく、カメラの位置が絶妙⤴

囚われた父親にパン🍞の中身を知らせる為に「囚人の歌」にのせたキートンのパントマイムも(o^-')good!
tiger

tigerの感想・評価

5.0
キートンを見ると「映画って素晴らしいなぁ」と心底思う。

床屋で二つの椅子がくるって回って男女が出会う。

散々いろんな帽子を試して買ったお気に入りの帽子を、店を出てすぐに風で吹き飛ばされる。

早着替え。

文章では表せない、目で見ていいなぁと思う瞬間の連べ打ち。後半なんて完全にシュルレアリスムの世界だよ。

何が偉いってキートンの映画には道徳的なメッセージや、芸術的なテーマは全く存在しないこと。ディテールはそれ単体で独立して存在している。そこがキートンの素晴らしさだ。
あおい

あおいの感想・評価

4.5
暴風に向かって一回ちっちゃいジャンプみたいなのしてたのかわいすぎ
理屈抜きで好きやわ。とにかく素晴らしいわ。

帽子を試着しまくるくだりは、「ベルリン・天使の詩」でコロンボがやってたな。
扇

扇の感想・評価

5.0
すごくないですか?これ90年も前の映画ですよ?全然面白さが色褪せてなくて、今だって興奮しながら見てる。
ド級のアクションとコメディ。それでいてとてもキュートでキュン死しそうになること数回。
この映画は150年経ってもきっとまだ面白い。大好き。本当に 大 好 き 。
菩薩

菩薩の感想・評価

4.2
パニックディザスタームービー、またの名を「キートンの顔騎」。親指取れちった!みたいなヤツは、まさかキートンが元祖ではあるまいな?序盤にボストンから帰ってきたキートンが、床屋でちょび髭を剃り落とし、帽子屋でもっこりハットを親父にポイッとされるのは、チャップリンに対する当てつけだったりするのだろうか。にしたってキートンの運動神経は一体どうなっているのか、普通の人間であれば、少なく見積もっても5回は首の骨が折れている。ラスト15分は、おそらく100人観て102人面白い!って答えるくらい面白い、ってかどうやって撮ってんのほんと…。そして俺は今ものすごくディズニーランドに行きたい、マークトゥエイン号に乗りたい…。バミリ間違えたら即死するヤツ。
jj

jjの感想・評価

3.6
ラスト15分の迫力!! 大したことないな~なんて思って観てたらまさかの面白さ。嵐吹き荒れる街中での壮絶破壊アクション!!
プロジェクトA2のあのシーンはここからのオマージュか。
吹き飛んだ木にぶら下がるとこはポリスストーリー3のヘリのシーンだ。
バスター・キートンの凄さとジャッキー・チェンの映画愛を知る。
lag

lagの感想・評価

4.5
完全無音でもいちいち面白いし、キートンがかっこよくてかわいい。が、とにかくラスト10分のディザスターアクションで文字通り全て吹き飛んだ。パルクールをやっているのかというくらいの運動神経にただただ驚嘆。
aka

akaの感想・評価

4.0
サイレント映画ほぼはじめてだけど、すごくおもしろかった!
あんなに飛ばされたりひっくり返っても無表情のままって(
今でも通用する笑いはすごい。コメディ映画の原点と思う。
初、東京国際映画祭
「キートンの蒸気船」(キートン)
「冒険」(チャップリン)
の二本立てで観た。

今の時代にサイレントムービーを映画館で観れるって楽しそう!

しかも生演奏(一番好きなチェロ)付き!と思って選びました。

生演奏はまさかの
チェロとピアノ交互に同じ人が弾いてた。

どちらも生演奏めっちゃ良かった~!!!😊 演奏家の古後公隆 さんすごい人だったなぁ。
昔の人はこんな風に映画をみたのね。たのしすぎます。
大野裕之さんの  
解説がおもしろくて、(調べると凄い人だったけどゆるさが素敵でした)
サイレントムービーは
生演奏が付いてたので
ライヴ映画といっても過言ではない!といってたので

確かに~!とおもった。
もっとこんな風に
サイレントムービー観たい。
ライヴはやはり違うね。

キートンが体を張って作品をつくってた話をきいてますます、たのしかったし大画面は
迫力あってたのしい。

YouTubeとかで
家で観るとサイレント映画は

あんまり集中できず、
笑いも今ひとつわからなかったりしたのだけど

今回はめっちゃ笑ったし
周りの知らん人とサイレントムービーみて笑ってるの

ニューシネマパラダイスの中みたいで楽しかった😊

大画面で、
キートンやチャップリンの表情みると面白くてしかたなかった。

映画はやはり映画館で観るものだなぁもとしみじみした。

キートンの映画の中で
台風がくるのだけど

まさしく終わって
映画館出たら

映画の中みたいに台風近づいてて

傘させないくらい強風で
友達と
「キートンみたいになっちゃうー!きゃー!」と言いながら笑って走って濡れながら帰ったのでした。(旗からみたら謎😅)

台風もおもしろくみえてきて
キートン効果絶大です。
>|