キートンの警官騒動の作品情報・感想・評価

「キートンの警官騒動」に投稿された感想・評価

初キートン。この淡々とした感じも若者だよねえ。動じなくてなんでも遊びに変わっちゃう。警察の大移動は迫力があるし、馬の荷馬車が凄いことになってるのもいい。とにかく味がある。映画的面白さ溢れる映画。YouTubeで見れる。
テロリストに間違われパレード中だった大量の警官に追われる。
キートンのキャラがお人好しなのか銭ゲバなのかよくわからん。
動かない馬車にヘッドフォンを掛けて電話しようとしたり、横にならんで一緒に引っ張ったりしようとする仕草がかわいい。
ネクタイを髭に見立てて他人の振りをするギャグ。
長ハシゴを使った巨大シーソーアクションとか、走ってる車につかまったりするのを実際に人間がやってるのが信じられない。
最後警官に捕まり墓のカットでエンド、という予想外のブラックなオチ。
bois

boisの感想・評価

3.8
評価が下がってしまうのは、キートンのポテンシャルの高さ故。梯子はドキドキ。
Hiromasa

Hiromasaの感想・評価

3.5
こんなデタラメな車で街を移動したら面白いだろうなー。
ネズミ捕りに金を取られたことのある人なら絶対楽しめる。
アロー

アローの感想・評価

2.0
まーた変なとこで終わるやつ。
はしごの上で後転するのすごすぎる…
小道具も大量で、観てて楽しい。
あおい

あおいの感想・評価

3.5
キートン、馬がちゃんと動かないからってぶったりしないのほんといいな
僕らを笑顔にする、手作りのひらめきたち。

可愛い。
ひたすら可愛い動きにあふれた世界。

ただの追いかけっこも、キートンにかかれば楽しいローラーコースター。

「バスターキートン」っていう横スクロールアクションゲーム作ったら楽しそう。
結構クスクス笑いながら見れました!
馬とか犬とかほんと上手く指導したなと思います。至る所にちょこっとした笑いがあり、追いかけっこが始まってからは一気にそれが加速します。逃げるために使うあの手この手がなんとも可愛らしく、楽しさいっぱいの作品でした!
前半はお馬さんが可愛い以外はさして面白くもないんだけど、後半の逃走劇になってからの流れるようなアクションから目が離せない。

どんだけエキストラ用意したんだと思わず笑うくらいの大量動員の警官達に追っかけられるも、器用にスイスイ逃げるキートンが可愛い。

他の方も恐らく指摘されているだろうが、梯子シーソーがすんごい。カットで誤魔化さずに全部見せちゃいます!っていうね。

T型フォードと馬車が違和感無く並走してる時代の雰囲気が個人的にはとても好き。
大越

大越の感想・評価

4.0
「工場の出口」の逆バージョンは感動。

仙台二郎、次のロットで入店できる。
>|