セントアンナの奇跡の作品情報・感想・評価

「セントアンナの奇跡」に投稿された感想・評価

いじみ

いじみの感想・評価

3.0
やっぱスパイク・リーだったか。
黒人目線だったしな。

実話ってのがスゴイな。
感動はしなかった。
くぅー

くぅーの感想・評価

4.0
my映画館2009#104> いきなりの銃殺事件にグッと鷲掴みにされ、回想シーンへ…第二次大戦中のイタリア、いわゆるバッファロー・ソルジャーの戦いが描かれる。

なぜかとても力が入って、肩が凝る2時間超でもあった・・・が、それ以上の見応えと余韻が待ってるのは確かだが。

そう、部隊からはぐれた4人と、神憑り的な側面を子供との出会いを軸に・・・人種や国家の枠組みを超えたある村での愛と平和に自由な描写は興味深く、祈りや4人の台詞が印象に残る。

そして、そんな4人に綻びが出る終盤、戦争の悲惨さを否応なしに描いた上に、奇跡への一筋の光 … うん、あの彫像が涙を流してる様にも見え、紛れもなくスパイク・リー監督の傑作でした。
tu

tuの感想・評価

3.5
実話ベースにテーマを多く詰め込んだスパイク·リーらしい作風。
人物描写が若干入り乱れる激しい戦闘シーン、駆り出される黒人兵士たちへの強い差別意識と偏見に囚われない異国の人々との交流に史実となる悲劇。
不思議な少年との出会いも、心と心の絆が生むファンタジーな仕上がり。
映画的、ご都合主義な回収は否めず。
ムノウ

ムノウの感想・評価

3.6
第二次世界大戦のイタリアで実際にあった虐殺事件を基に作られた作品

確かに奇跡なんだけどテーマが分かりづらいなと思った
どこを重視に観ればいいんだろう
冒頭でどういう事だ?って思った部分がちゃんとラストに繋がったところは感動と清々しさを感じたけれど全体的にちょっと惜しいなって思ってしまった
裏切ってしまったあの彼はその後どんな人生を生きてきたのだろう……

この時代のイタリアの時代背景を知っていないと混乱しそうな点があるので前知識はあった方がいいかもしれない

登場人物が多い分、色んな名前が出て
分からなくなっちゃうのもわかるけど
最後には繋がって
「あ、、、!!!!」ってなる。

残酷なシーンが多いけど
実際にあったこととして目を背けずに
受け継いでいく必要があるなと思った。
ちょっとツーシームーさんのレビューおもろすぎるけん、ちゃんとレビューしてみるね。
戦争と黒人差別がテーマの作品。
NYで定年間近の郵便局員が窓口に来た客をドイツ製の銃で殺す事件から始まり、彼の家からイタリアの貴重な銅像の頭部が発見されるってゆう面白い設定やった。
その謎が第二次世界大戦での黒人部隊の場面に切り替わり明かされていくんやけど、べつに要らんし退屈なシーンが多かった、もっとはしょっていいかなって思った。
でも、同じ軍なのに黒人部隊は無視する上官と、逆に黒人兵助けるドイツ兵もいるわけで、戦争の狂気の中でも人間の善意がそこにあったことは感じた。あとそれを現実の事件から遡ってくってゆう脚本も良かった。んまあ、長かったけど。
泣いた~😭
登場人物みんな誰が誰かってゆうのを必死で確認しながら観てるうちに終わってしまったけど💦
ラストよかった!
Yuta

Yutaの感想・評価

4.5
「マルコムX」「ドゥ・ザ・ライト・シング」のスパイク・リー監督が、戦争を舞台に描く人間ドラマ。1983年のニューヨーク。ある日、真面目な郵便局員が突然、客としてやってきたある男を射殺した。その郵便局員は、第2次大戦時、黒人部隊“バッファロー・ソルジャー”の一員としてイタリアの戦線に送り込まれていたが、そこで出会ったひとりの少年との交流が、全ての謎を解く鍵だった……。主演は「アントワン・フィッシャー」のデレク・ルーク。
剛太郎

剛太郎の感想・評価

4.2
始まって10分?程度で起きるショッキングな事件 テンポ良く これも奇跡?っていうシーンからの 過去の戦場の陰鬱な場面に繋がってストーリー展開にとても引き込まれました
主題は黒人差別なのでしょうが 聖書の深い信仰のお話でもあるんだろうな心にのこる 残したい言葉も色々ありました
内容が濃くて うまく感想に纏まりません 思想の違い 人種の違い 敵とか味方って何なのか わからなくなります🙄
事実にあるセントアンナの大虐殺を題材に作られた映画 『奇跡』は神が起こした奇跡ではなく 人の生き方が導いた出会いの『奇跡 』もしかしたらそれは奇跡ではなく『必然』だったのかもしれないと 思った 冒頭の伏線は見事に回収されていき納得のいくラストでした

12年も前の作品〜その当時に見てたらストーリー構成にもっと凄い❗って思ったように思います
昨今の映画はストーリー展開のテクニック上がったなと思います

平均スコア低くてびっくり…長いから?
saaya

saayaの感想・評価

3.0
Joseph Gordon-Levitt目当てに鑑賞。
長い。盛り上がりに欠ける。
あと黒人兵の区別がつかんかった😅
描き方によっては、もう少し良くできたのかなぁと。
>|