帰ってきたドラえもんの作品情報・感想・評価(ネタバレなし)

帰ってきたドラえもん1998年製作の映画)

製作国:

上映時間:27分

ジャンル:

4.0

「帰ってきたドラえもん」に投稿された感想・評価

これは、ドラえもんを観ない人でもなんとなくタイトルくらいは耳に入れたことあるんではないか?
と思ってしまうくらいに有名なエピソード


もちろん筋は知っている
今やスタンドバイミーにも含まれているこのエピソードを
今作で観た時に思うのはやはり先代ドラえもん声優達の声はいいなあと
今の人たちはまぁなれたし悪いとは思わないけども

昔の映像昔の声優陣で見るのもやはりいい

話としてもとても好き。

文句なし
こづ

こづの感想・評価

4.5
子供時代ドラえもんが好き過ぎてドラえもん大百科が愛読書だった私。原作ドラえもんの中でもはや伝説となっている第6巻7巻!の名作中の名作「さよなら、ドラえもん」「帰ってきたドラえもん」が原作。

えらい、えらいぞのび太くん!
も〜、秘密道具が泣かせるのじゃ。

涙なしでこれが観れるわけがない!
やすか

やすかの感想・評価

4.0
六本木の「ドラえもん展」に行った帰りに、どうしてもドラえもんが観たくて借りました。

この話は何度見ても…泣いちゃう…。

何をやってもダメダメで
ドラえもんに頼ってばかりののび太くんが
自分のためではなく
「ドラえもんが安心して未来にいくために!」と戦う姿に、うるうるする。
スタンドバイミーも良いよね…。


ドラえもんズは
とにかく、かわいい。
おばあちゃんのお話もですが、このお話もいつ観ても泣いてしまいます。

出会った時からいつもダメダメなのび太くん。しかし急なドラえもんとのお別れを気に、ここは男の子といわんばかりに強くなろうと決心します。

それまでの葛藤、そしてラストのドラえもんなんか大嫌いでいつも目頭が熱く込み上げて来ます(笑)

いい作品はいつ何度見ても廃れないものですね。
とあ

とあの感想・評価

4.1
これで泣かない人は本当に涙腺がないと思う。

ってぐらい何回観ても泣いた〜〜〜。
こーゆうお別れ物語にはめっぽう弱い。桜とかほんとやめてほしい。泣くから。


のび太とドラえもんはずっと一緒にいなきゃダメ!
Kism

Kismの感想・評価

4.0
ミニドラってこんなにかわいかったっけー♡ドラミちゃんの歌聞いたら思い出した。
帰ってきたどらえもんはスタンドバイミー
時間を置けば何回見ても号泣する
のび太がドラえもんのために何度倒されても立ち上がってジャイアンに立ち向かう姿は、やっぱりいつもののび太の頼りない姿と比べて感動してしまう
長くやっている作品は、こういう映画外での普段との比較が出来るから有利ではあるけどそれを差し引いても良くできている
Emma

Emmaの感想・評価

5.0
何度これ観て泣いたことか。
とにかくドラちゃん大好き!!大山のぶ代の声じゃないとドラえもんじゃないよ〜〜😭😭😭
hachi

hachiの感想・評価

4.8
もぉギャン泣き越えて


キモ泣き。

何度見ても、その都度自分歳とって何歳であろうと

ギャン泣き。いや、キモ泣き。
ドラえもんが未来に帰らなきゃいけなくなった。おばあちゃんが亡くなった時も押入れで泣いていたのび太...。ドラえもんのいない世界でのび太は自立できるのか...。

桜とシーソーに乗る2人が絵になる。一緒にいすぎるとついつい甘えたり、わがまま言ったりしてたのび太がドラえもんを安心させる為に強くなる。

この作品も何度も見てるんだけどなぁ、ダメだなぁ、何度も涙を流すドラえもんやのび太を見てるとついついもらい泣きしてしまう。

エイプリルフールでも、ついていい嘘とついてはいけない嘘があるよね。見てて思ったのが間に入ってくれてるしずかちゃんの存在やのび太のパパやママの優しさなんかも大きいね。

あまりにも大切すぎる存在には、そこにずっといてほしいのが本心だものね。ドラえもんものび太も相手を思ってした行動や言葉の裏返しが最高だなぁ。やっぱり大好きだよドラえもん。
>|