ドラえもん のび太の宇宙開拓史の作品情報・感想・評価

ドラえもん のび太の宇宙開拓史1981年製作の映画)

上映日:1981年03月14日

製作国:

上映時間:96分

3.4

『ドラえもん のび太の宇宙開拓史』に投稿された感想・評価

雄樹

雄樹の感想・評価

3.8

本作はドラえもん映画の2作目で舞台のコーヤコーヤ星と地球と引力や時間の進むが凄く違う所はSF要素が強く感じました。
本作は藤子・F・不二雄先生も言っていますが西部劇をモチーフにしていてのび太の唯一の…

>>続きを読む
あんまり面白くなかったけどのび太とロップルが普通に人殺しててビックリしたんですけど…

映画2作目にして、歴代作品トップの出来上がりなのは驚いた。

まず、畳を持ち上げて床を覗くと何処かへ繋がっているという発想が素晴らしい。あの当時どこの家庭にも畳があった時代、世の子供達が発想しやすい…

>>続きを読む
救済P

救済Pの感想・評価

3.4

ドラ映画2作目

前作と打って変わって宇宙空間を舞台とする冒険譚となった。本作の魅力のほとんどは敵の殺し屋であるギラーミンが担っている。

対ドラえもん戦において敵側がひみつ道具を所持していない場合…

>>続きを読む
まち

まちの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

傑作だった…何回も見たけども今改めてみると藤子Fの親としての作家性を細部にすごく感じさせた。
畳と宇宙空間を繋げるという発想、アクロバティックだけど、机の引き出しが超空間の出入り口なのと同様、日常の…

>>続きを読む

このレビューはネタバレを含みます

【爆弾解除調査用】
解除した人 ロップル
タイム風呂敷でタイマーを戻す
ほーく

ほーくの感想・評価

3.9

【刎頚之交】
まあ、そういった状況は考えにくい現代日本ですが。


こんな私でも、長い付き合いの友人が数名おります。
昔ほど、頻繁には会えなくなりましたが。


『のび太の恐竜』が映画館デビューな私…

>>続きを読む
よいち

よいちの感想・評価

3.0
旧ドラ2作目。基本的に映画版は日常に紐づいた異世界の往来と交流。
インク

インクの感想・評価

2.1

のび太くん?!!たけしくんスネ夫くん?!万光年!!!?!!?!?!
予習したいとかお前のび太じゃないな?
きっと待つな、絶対待て。
自分の艦のガラスブチ割ったやつなのに脅かしでバット崩壊させるだけで…

>>続きを読む

声優が変わってのこの作品もあまり良い評価ではなかったが、こちらの方はほぼ原作どおり。

宇宙へのロマンがあふれる惑星間のつながり。
それが畳で繋がるアイデアが素晴らしい。

ドラえもんらしく、それで…

>>続きを読む
>|

あなたにおすすめの記事

似ている作品