フィールド・オブ・ドリームスの作品情報・感想・評価

「フィールド・オブ・ドリームス」に投稿された感想・評価

Taka

Takaの感想・評価

5.0
ただの野球の映画ではなかった。
常にわくわくします。でも野球知っとかないとボストンのグリーンモンスターってなに?って感じか

今回の場合スポーツって言うのは、夢、家族、勇気が背景にある。アメリカンだけど最後のシーンは私の夢でもあって叶ってないので涙。アーチーグラハムから涙。
“What the F***”には笑った

人によって印象に残った所は違うだろうけど、個々に大切なメッセージを残し最後でこの映画に恋に落ちます。もっともっとたくさんの人に見てもらいたいです。
ちょっと想像してたのとは違うファンタジー系?野球映画。今も昔も相変わらずKevin Costnerは格好いい。
tomoki

tomokiの感想・評価

3.0
広大な土地に、広大な球場を作ったら、幽霊達がやってきて野球をするっていう何もかもがアメリカンな映画。
2018#24
名作見てみようシリーズ。

不思議な映画っていうのが率直な感想。余り他に見たことがない。

遠くに灯りが見えて、それが我が家で安心する、そんな映画。
Reina

Reinaの感想・評価

-
ケヴィン・コスナーはカッコ良いけど、
長いーー

途中で飽きてしまいました💦
meow0207

meow0207の感想・評価

3.1
野球の神様の声かと思ったら
普通に神様の声だった

子供を産んだら親は身を固めなきゃって思うから
一度も冒険したことない人に見えるんだろうな

家の敷地内に野球場欲しい!
kam

kamの感想・評価

3.8
子供の頃から野球が大好きな主人公レイ・キンセラは、アイオワでとうもろこし畑営む農家。野球場を作るようにお告げが聞こえ、作ってみると、次々と新たなお告げが聞こえてくる。一体が目的なのか…

設定などがちょいとぶっ飛んでるので、あまり期待はしてませんでしたが面白かった!アメリカ人が抱いていた野球への夢や希望が、色々な登場人物を使って描かれています。最後までは見せない終わり方も良かった〜

奥さんの肝っ玉かあさん感すごくて、すごい良かったです!
Ray Kinsella: Is there a heaven?

John Kinsella: Oh yeah. It's the place where dreams come true.

[Ray looks around, seeing his wife playing with their daughter on the porch]

Ray Kinsella: Maybe this is heaven.
童心にかえることができる作品。脚本が素晴らしいと思った。ハイテンションでまくしたてる女性が少し苦手でした。親やルーツを辿るということは出自を明らかにすることだから大事だと思う。歴史を学ぶこともまた然り。
クロ

クロの感想・評価

3.1
謎の声に従ってトウモロコシ畑を野球場にしたら、幽霊のプロ野球選手が集まってきて練習を始める話。
日本人とアメリカ人で印象がガラリと変わりそうな映画。
野球を諦めて医者になったおじいちゃんがとても良い味出してる。町から町へ新しい仲間探して行く感じがRPGぽい。
死んでからもやり続けたい楽しみがあるって羨ましい。
>|