アゲイン 28年目の甲子園の作品情報・感想・評価

「アゲイン 28年目の甲子園」に投稿された感想・評価

MiYA

MiYAの感想・評価

3.3
舞台はマスターズ甲子園。高校3年生のときに不祥事で甲子園に行けなかった男たちの28年目のリベンジ。男たちが屈折やわだかまりを乗り越える姿はすがすがしく、ストレートな感動ドラマにしてもよかったと思うのですが、当時起こった「事件」についての謎がややうっとうしかった
ようにも思えます。

ただ、最後のキャッチボールも場面はよかったな。「フィールド・オブ・ドリームス」はいつ見ても、ラストのキャッチボールのシーンで泣いてしまうもので・・・。
abekoh

abekohの感想・評価

3.7
エンドロール良かった。でもミキプルーンが全く出てこないのには納得いかない
mskir

mskirの感想・評価

3.3
題材がとても良い。
誰でも追える夢が、また追える。
内容はまとまってるけど、他のチームメンバーを集めるあたりのパートをもう少し濃密に観たかった。原作では描かれてるのかな。

現実大会の各年度のポスターがグッとくる。
割と良かったが、こういうのはNHKのドラマとかでじっくり描いた方が入り込めるかもしれない。
所沢工の譲りましょうかのシーンいらねぇでしょう

門脇麦ちゃん 最高!
watarihiro

watarihiroの感想・評価

3.7
新聞社で働く坂町。ある日マスターズ甲子園に出ませんかと誘う女子大生が来た。その女性は坂町が通ってた高校の同じ野球部に所属した松川の娘だった。松川はすでに震災で亡くなっていたが、高校の頃の苦い思い出が浮かぶ。松川の娘という事もあり、話を聞くが、、、。

マスターズ甲子園。過去に高校野球に出場した球児が世代を超えてOBチームを結成して次世代の子供たちに野球の素晴らしさを伝えるために作られた大会。

すごくいい話。野球にあまり興味ない人でも見てほしい。一度失った夢を追いかける素晴らしさ。希望たくさんの作品でした。

中井貴一主演で渋い感じなのかと思いきや、柳葉敏郎との大人気ない喧嘩が面白かったり、居酒屋での乱闘もあったりと面白い所はチョイチョイあります。

疎遠になった家族との絆、過去の過ちの真実、人生の再生。本作を見て思うことは何かしらあると思います。

波瑠かわいいなー。
yuki

yukiの感想・評価

3.1
「負けるときはちゃんと負けて前に進んでください」という言葉がいいなと思った
名前

名前の感想・評価

3.6

このレビューはネタバレを含みます

ミキプルーンは送りバントの後も全力疾走

門脇麦はどうして
甲子園に来る気になったのか

ラストシーン、
一球人魂のグローブを
波瑠ちゃんじゃなくて、
中井貴一がしているのは何故か

色々と都合がよくて羨ましい
映画だし、そういうもんなんだろうけど
yukey

yukeyの感想・評価

-
良き社会人生活だな〜
年老いても高校の時と同じ夢追いかけるのって良いな〜
ゆき

ゆきの感想・評価

3.3
夢の甲子園!
私事ですが、今年はアツーイ中、甲子園応援行きました。活気溢れる球場!!満喫。

こちら、おじさん達の甲子園。
高校時代のわだかまりが残るまま大人になったおじさん達。
仲間の娘達も出てきて、かつてのマドンナも出てきて~という恥ずかしい展開。

いや、爽やかなのかもしれません。
ドタドタ走る姿なんかも。
しかし、何だかはまらず。イライラつのる…?!
>|