ラブ・レターの作品情報・感想・評価

ラブ・レター1998年製作の映画)

製作国:

上映時間:108分

3.5

「ラブ・レター」に投稿された感想・評価

mmm

mmmの感想・評価

3.7
部屋の間取りのくだりで、耿忠のとぼけた演技(?)が面白い。あのシーンだけでキャラが掴めるし、それ以降は殆ど出番がないのにずっと視聴者の印象に残る。

遺書読むときの中井貴一の演技もうまい
あと納骨のときに指輪が落ちるとこの無音!!!
キヨミ

キヨミの感想・評価

3.8
掘り出し物❣
コリアンバージョンを観ました!

こんな愛のカタチもあるんだと
切なくなりました。
なんだーヤクザ映画だなぁ〜
どこからラブレターが出るんだと
余裕で観ていたら
自然に感情移入
そして号泣
こんな風に愛され、そして愛される理由を誰かに作れたらと思いました。
間取りを書けと言われるくだりが上手い。中国娘の利発さと中井貴一の頼りなさを示しながらのサスペンス。そしてあの即興はもしかすると妄想していたのではという物悲しさが遺書の後効いてくる。他はそんなに
kuu

kuuの感想・評価

-
浅田次郎の短編集(鉄道員ぽっぽや)の一編!原作既読過去鑑賞記録
R5130

R5130の感想・評価

3.8
ハッピーエンドではない悲しい切ない映画でした。
思い入れなく、たまたま観ただけだったのに忘れられない映画です。