パイランの作品情報・感想・評価

「パイラン」に投稿された感想・評価

osyamanbe

osyamanbeの感想・評価

4.1
10年以上前に観たけど、心に残っている。

フェリーニの道のように、無知だけど純粋な女性の無垢さに照らして、自分の愚かさ、惨めさに慟哭する。
しかもこちらは、偽装結婚の手続きでものの数分しか会ったことのない女性。でも、不思議とわかる気がする。
泣いたです。
韓国映画だけど、香港の女優さんの天使のような演技がすばらしい。
韓国お得意の刹那系ラブストーリー。
チェ・ミンシクがダメ男をセクシーに演じております。パイラン役のセシリア・チャンもかわいい。
でも映画としてはもうひとつって感じです。ラストが悲しすぎる…もう少し救いがあった方がよかったかなー。
くぅー

くぅーの感想・評価

4.2
ラスト、不覚にも涙がポロポロ溢れてしまったっけ・・・偽装結婚をこんなにも儚く描くとは。
個人的に韓国映画で最も泣いちまった作品になっている。
チェ・ミンシクの存在感に、セシリア・チャンの熱演が素晴らしい。
いつか再鑑賞したいけど、また号泣すると思うと、躊躇してます。
yuiri

yuiriの感想・評価

3.2
初めてチェ・ミンシクを見た。心に残る演技だった。特に海のシーンが良かった。
すず

すずの感想・評価

3.2
何とも言えない悲しさが残る映画でした。
内容というよりも、主演のお二人の演技が素晴らしかったです。
本当は、レビューには乗せたくない。話は悲しすぎるし、進展は無いし、映画的な魅力があまり無いからだ。それでも、セシリア・チャンの演技に涙が出てしまう。共演に「シュリ」「オールド・ボーイ」のチェ・ミンシク。 
ということで、香港と韓国の合作映画である。

原作は「ぽっぽや」の浅田次郎。 
もう少し、演出を変えれば、もっといい映画になっていたと思う。それでも、この映画の物語は儚い。゜・(>д<)・゜。

もはや、セシリア・チャンの演技に尽きる。
miporinzou

miporinzouの感想・評価

3.1
チェ ミンシクが出ると途端に画面にリアリティが生まれる。
名優だと思います。

この頃のセシリアチャンが純朴そうで良かったんだけどな。
浅田次郎さんの原作を韓国で映像化。泣けます、チェ・ミンスクにセシリア・チャンの演技が素晴らしいです。