バッファロー’66の作品情報・感想・評価

「バッファロー’66」に投稿された感想・評価

yukari

yukariの感想・評価

3.8
こんな男嫌だ、って イラッとする感情から始まるのだけれど
結局 めちゃくちゃ可愛いキュンとする映画じゃん!って 何度も観てしまう映画。
手を繋いでるシーンが好き。
音楽は最高。
映画通ぶって、劇場で観て『なんか、わからんけど、か、カッコイイ?!』となった思い出の作品。

別に誰かに【観てきたこと】を自慢したわけじゃない。

何で観に行ったんだろう?

作中の空気感は良かった。
ラストシーンは忘れました(^_^;)
じう

じうの感想・評価

4.3

このレビューはネタバレを含みます

「クッキーを出す、自家製だ」

「うまそうだ。ハート形を考えたのは誰だ?」

「さぁ…。ロマンチックな奴だろう」


スーパーボウルでバッファローに1万ドル賭けたビリーはお金を失い刑務所に。
こんな目に合ったのは、スーパーボウルでキックを失敗したスコット・ノーウッドだと思い込み、スコットに復讐を誓う。

両親にはつかなきゃいい嘘をついて、妻がいて成功している、と。

ダンス教室にいた女の子に小銭借りて、お礼も言わず誘拐し、妻のふりをしろと脅す。
そのヒロインがめっちゃかわいくていい子(*´▽`*)

「両親に送る写真だ、分かるか?仲の良いカップルの写真を撮るんだ。長く連れ添った夫婦のツーショットだ。俺たちが一緒にいるのは愛し合ってるからだ…。そういう顔をしろ。バカ面はするな、俺を愛しているふりをしろ。俺に惚れてる顔だ、いいな?」
「…変な人」 
おいおい!お前は顔色一つ変えんのかい(*'▽')!!

終わりの展開がすごい良かった!(*'▽')終盤までこの男のなにがいいんだろう、容姿だけだろうと思ってたけど、そうかぁ、人を殺す前っていうのは悪い精神状態だよね。物事は考えようかな。


「やっとスコットに出会った、イカれたストリップ小屋で…。…いい奴みたいだ、嘘じゃない。普通の男だ。俺たちのヒーローで名キッカーだったろ?いつも好プレーさ。 一度だけゴールでミスって非難された。 俺はバッファローに賭けたが、ジャイアンツが勝った。…だがウッドがいなけりゃもっと負けてた」
konahi

konahiの感想・評価

3.8
記録 半年くらい前に観た
yesのheart of the sunriseの使い方がかっこよすぎた 映画全体の雰囲気は好き キャラクターに入り込むとか共感することはできなかった レイラは男目線の理想の女の子
Kohji

Kohjiの感想・評価

5.0
ギャロのどうしようもなく優しくて繊細なくせに突っ張ってる主人公が最高。
まだぷくぷくしてた頃のクリスティーナ・リッチも可愛い。
itsagirl

itsagirlの感想・評価

5.0
思いの外いとおしくて可愛らしくて よかった レイラ天使かよ、、
Yurin

Yurinの感想・評価

3.3
Call her Moonchild...

Moonchild最高やなって感じ。
10年前に観ておいた方がグッと来たんだと思う。

レイラのこと大事にしたってください……と思いました。"ウェンディ"ではなく。
芝居が終わってからもウェンディとして彼のそばにいる彼女がなんだか切なくて……健気すぎる。あのクソ親とも一応これから付き合っていかねばならないと思うと、ちょっと先が思いやられる

回想シーンは全部面白かったし良かった。
生きていてどうにも仕方なく悲しいことの表現が上手い。カッとなって怒鳴ったり、自分のことばかり考えて人に圧力をかけたりすることのイヤーな感じをギャロはよく知っているのだと思った。
ビリーの家族との場面は笑えたけど、ああいうの変にリアリティがあって……憐れで……キツかった……。父親が歌を披露するシーンもだいぶ可笑しかった。ぞっとしたけど……。
ビリーもちゃんとバッファロー好きなんや……っていうのが、悲しくも笑えたかな。あんな終わってる家庭でも、やはりどうしようもなく親から影響を受けざるを得なくて。

観てて結構はらはらしました。彼が悠長に電話を掛けている時も、彼女がまだホテルにいるのだろうかとか。彼が彼女という存在の有難味に気づいた頃には、もう手遅れなんじゃないかと。

ブラウンバニーを観なければ。
はっきり言おう!
ムカついた!!!!

クズ男の元に舞い降りた
天使のような少女

THE 男の為の恋愛映画

最後のヴィンセント・ギャロの顔が愛おしい。

だって!羨ましい!!

レイラのような子が降ってきたアンタは幸運だ!!!

幸せになれよ!
クソッタレ!!!!

僕もレイラに会いたかった(´;ω;`)
hori

horiの感想・評価

4.0
元町のカフェに大きいポスター貼ってあって気になってた映画
パッケージからイケイケなアウトローがどうのこうのする映画だと思ってたらキャラのギャップに笑ってしまったしかわいい
そしてボーリングがしたくなった
溢れるエネルギー
登場人物全員人格破綻者
展開の読めなさ

ギャロ、最高
>|