復讐のガンマン・ジャンゴの作品情報・感想・評価

復讐のガンマン・ジャンゴ1971年製作の映画)

W DJANGO

製作国:

3.8

「復讐のガンマン・ジャンゴ」に投稿された感想・評価

レビュー数4て笑
そんなにつまらなくないですよー。

たしかに復讐劇ですが。
タイトルの割に軽快だし、どろどろしてません。コミカルです。

冒頭オルゴールからのマカロニウェスタンソング。
シビれるぅぅぅー。

そして、小汚ぇガンマン、ジャンゴが音楽と共に登場。

ここまでは王道設定且つ自分好み。

というか、最後まで王道設定です。

ストーリーも、家に襲撃されて妻を殺されたジャンゴが復讐する話なので、タイトルそのまんま。

主役のジャンゴは、用意周到 だまし討ちも得意。そして強い。やはり王道。

脇役たちもマカロニあるあるの個性派というかツッコミどころが多いキャラクター揃い。
ベッドごと馬で引きずり回すシーンはくだらなくて笑います。

正直、結末も読めますが、マカロニウェスタンにとってそんなことは目じゃないです。

神がお前を許すといいが…。

シビれるセリフだゼ。
piper

piperの感想・評価

3.2
復讐のガンマンが女にも金にもなびかず終始カッコイイ^ ^
ストーリー展開は手堅い感じで進むけれど、ラストの殴り合いの演出や撃ち合いのシーンはある意味斬新。