BRUCE LEE in G.O.D. 死亡的遊戯の作品情報・感想・評価

『BRUCE LEE in G.O.D. 死亡的遊戯』に投稿された感想・評価

ボス007

ボス007の感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

あるサイトで、ブルース・リーの見るべき作品の中に入ってたが、ブルース・リーの映画じゃない。

ストーリーがなくても、ブルース・リーが闘ってるシーンは面白い。そのシーンを公開するためのえいがか。
未完…

>>続きを読む
こっちは降りていくんだねぇ
最上階に何があるかすごく気になるが、それがわからない終わり方もかなりいい

他の階層でどんなバトルがあったかとても気になるが、現存しているフィルムだけで十分

40/2023

 これぞ燃えよドラゴンと同じくらい、老子の哲学のエッセンスが詰まった名作になったであろう未完の作品名!死亡的遊戯!、偽物のあんな取ってつけて作った死亡遊戯とは訳が違う。
 真実のストリートは、アジア…

>>続きを読む

これも前戯が長い…し顔ももう似せようとしてないんだけど、『死亡遊戯』より全然重要。

残された40分の全長フィルムから本人の作ろうとしていた『死亡的遊戯』の全貌が明らかになっていく、誇張なしで『死亡…

>>続きを読む
Ideon

Ideonの感想・評価

3.5

 ブルース・リーの考えていた死亡遊戯を、残っていたフッテージを最大限活用し、再現ドラマと合わせて再構成。ロバート・クローズ監督版では1人塔を登っていくブルースだったが、実は連れが2人いたり、カリーム…

>>続きを読む
ゴリ

ゴリの感想・評価

5.0

前半のドラマパートで本当の『死亡遊戯』が明かされたわけなんだけどさ
ちゃんと映像化しません???
劇場公開版ではあまり感じられなかった「遊戯」感が本来の構成ならめちゃくちゃ感じられてタイトルの意味が…

>>続きを読む
yuukite

yuukiteの感想・評価

3.4

dvdで再見。格闘ものを観てると本作のラスト40分が観たくなり久々に。1972年頃撮影のブルースリー。本作後半は1978年「死亡遊戯」でカットされた貴重な未公開映像を繋いだもの。仲間と塔を上がってい…

>>続きを読む

このレビューはネタバレを含みます

「死亡遊戯」は本当はこういう話だったというドキュメンタリー。

五重の塔を登って行ったのは、実はブルース・リー単独ではなくライバル3人組だった。
確かに「死亡遊戯」を見返すと、リーが合気道の達人と戦…

>>続きを読む
大木茂

大木茂の感想・評価

3.1

再現ドラマ以外の
3人組が塔に登っていたって導入と
撮影風景は「死亡遊戯」入ってるので観なくても良かったな
どうしてもチェックしたい人は本編観てからの方がいいんじゃないかしら

アヴドゥルのキャラっ…

>>続きを読む
ほーく

ほーくの感想・評価

2.6

蔵出しレビュー。

時は、2001年3月18日

【死亡遊戯】
ではないんだなぁ

邦題「BRUCE LEE in G.O.D 死亡的遊戯」
原題「BRUCE LEE in G.O.D 死亡的遊戯」…

>>続きを読む
>|

あなたにおすすめの記事