アングスト/不安の作品情報・感想・評価・動画配信

「アングスト/不安」に投稿された感想・評価

ぱこ

ぱこの感想・評価

4.5
去年新宿の映画館でコロナに怯えながら観ました。
殺人工程を最初から最後まで見せられて冷や汗止まらなかったです。
男の人の足音とソーセージ恐怖症になりました。
蕎

蕎の感想・評価

-
異常人間溌溂ナイト

観客を楽しませようとする気概が全くなくて良かった
エンターテインメントじゃなくてただただずっと写実
嗚呼 人間なんて嫌だ
歌おうどん底のブルース
嗚呼 人生なんてショーだ
誰に捧ごう

もう人間なんて嫌だ
笑おう奈落の底で
愚痴肴に今日も飲もう
実際の犯人を再現してる作品なので言い方が良くないですが、殺人鬼がバンバン人殺す映画かと思って、かなり覚悟して見たので、ちょっと拍子抜け…。
ホラー映画的な怖さと言うよりグロテスクがR15ですね。

事件当時のオーストラリアの法律がわからないけど、
10年振りに刑務所から出る時、頼れる身内もいない家もないからどこに行っていいかわからない状況に置かれると、そりゃ空き家に住み着こうってのは仕方ない気がした。
その場合、刑務所のある街って、そんな人間が集まりやすかったりして危険そうだし、そんな街で女性のタクシードライバーって危険ではなかろうか…。

なによりこんな危険性そこそこ見えてる人間に対する警察の判断が甘すぎると思う。
フェイクドキュメンタリー的なカメラの使い方は面白いですが、宣伝の煽り文句ほどの恐ろしさはなく、これを上回る恐怖は他の映画の方が強いと思いました。
犬

犬の感想・評価

-
この不快感、嫌いじゃね〜って感じだったけどまじでずっと不快でウケた
あとサントラがすごく良い
麦

麦の感想・評価

3.3
オーストリアであまりの内容に体調不良者が続出、映画の公開打ち切りが決定した問題作。ついに日本上陸!

とまぁ、すごい謳い文句に惹かれて視聴。1983年の映画にしては斬新だったのかもしれないが、なんとも言えない微妙な描写続き、ラストまでさらーっと流れて終わる。がっかり感...そこまでキャッチコピーでハードル上げなくても...
nyicc

nyiccの感想・評価

2.9
なんかこれ、リアルだからこその恐怖感と映画館で観るホラーの違いを感じた。なんて言ったらいいのかわかんないけど、とりあえず期待よりは怖くなかったし、気持ち悪さも感じなかった。ニュースで見たらヤバいやつおるな・・・こわ・・みたいな感じには思うんだと思うけど
くま

くまの感想・評価

3.7
カメラワークとBGMが独特で癖になる。

実話に基づいたストーリーってのが何より恐ろしいですね
Mavis

Mavisの感想・評価

3.5
「俺に構わないでくれ!!!」

刑務所から一時出所した者が起こす狂気的な殺人の話。

実話を基にしているから、エンタメとしては地味め。(今作はエンタメ用の作品ではないけどね)だけど、「各国で上映禁止」とか「見たら狂気に駆られる」とか、キャッチコピーでワクワクした。

あ、でも、「死を教えてあげる」って字面だけ見るとちょっと優しそうなのは笑ったなぁ。

私は幼少期に映画館の暗さに不安(アングスト)を感じていた。予告が始まる前に席についていたかった。一緒にいる人が暗闇で何者かに入れ替わっているんじゃないかって思ってた。誰だってアングストは感じる。アングストの中でも殺されることは最大級のアングストであろう。そのアングストを欲望のためにやってのける彼は正しく異常人間なのだろう。

あと、わんちゃんかわいかった!主人公にちょこちょこ着いていくのと、ソーセージがぶがぶ食べてるのかわいい。

余談
異常人間溌剌ナイト2作目。この企画で1番見たかったやつ!ここまで来ると、眠気とか忘れた。
>|