ミステリー、アラスカの作品情報・感想・評価

「ミステリー、アラスカ」に投稿された感想・評価

未公開の映画の割には結構面白かったと思う。ラッセル・クロウはやっぱりリーダー的な役柄が一番はまり役だと思う。

スポーツ映画というよりも、アラスカの小さな町でプロホッケーチームとエキシビションマッチを実現するまでに起こるコミュニティ内での出来事を描いたコメディ色の強い作品という感じ。
題名でミステリー映画かと思ったらアイスホッケーの話でした。
面白かったけど全体的にさらっとしてた。
主演はラッセル・クロウじゃなくても良かったんじゃないか?笑
普通に感動したけど。ミステリーの要素はゼロ。てか、そもそもスポーツモノですから!!
TETSU

TETSUの感想・評価

3.0
ラッセル・クロウ、何でこの映画に出たんだろう…もっとスケート練習しなきゃ!

このレビューはネタバレを含みます

アラスカのミステリーという場所 とても小さい町のコミュニティーの中で大流行りのスポーツアイスホッケー 週末のアイスホッケーの試合に13年間レギュラーだった主人公 年をとって遂に外されてしまった やる気の失った保安官 チームに復帰しようとしていたのだが予想外
コーチとして復活する 色々無くし新しい立場になってからの彼の葛藤は見ていて楽しかった というより主人公と町の違いもあまりわからないそれぞれの人が町の一部のような感じがとても良かった 何が言いたいかというと関東の人は冷たい糞だ



マーラの部屋にスクリーム2のポスターがあってニヤリ
ケヴィン・デュランド出てんのなリアルスティールでイメージつきすぎた可愛すぎたこっちの映画笑
まい

まいの感想・評価

3.0
ラッセル・クロウが、ほのぼのとした田舎町の保安官兼アイスホッケー選手なのがなかなか似合ってた。舞台はアラスカにあるミステリーという小さな町で、この町の冬景色がとっても綺麗!ストーリーは、この町のアイスホッケーチームが、メジャーチームと対戦イベントをする話。せっかくハートフルな作品なのに邦題がひどい。
どんなサスペンス物かと思っていたらアイスホッケーのお話でした。
狭いコミュニティの中で起こり得る様々な揉め事をホッケー交えながら乗り越えていきます。