わらの犬の作品情報・感想・評価・動画配信

「わらの犬」に投稿された感想・評価

ペキンパー版を観たかったのですが、配信されてないみたいなのでリメイク版のこちらを先に鑑賞。
登場するのは都会から来たジャガーに乗りクラシックを流しながらスターリングラードについての作品を書く主人公の脚本家と、鹿の角が付いたフォードのピックアップに乗りサザンロックを流しながら肉体労働する田舎のヤカラ系白人達(=レッドネック)と見事なコントラストです。

障害者の背景が分かりにくい点や、ヤカラ系を何故か挑発したり主張はする強さは有るのに中途半端に主人公の夫に頼る妻の行動(キャラ設定)がイマイチかなと思う一方で、マッチョイズムを信仰し、所有欲・嫉妬心が強く、攻撃的だったり暴力的な所を男らしさと捉える、一種の勘違いをしている一部アメリカ白人の性格を、アメフトを観戦中にレイプがフラッシュバックしてしまう妻の様子等を通じて割と丁寧に描いている点が好感を持ちました。色んな武器を使った終盤の襲撃、ジェームス・ウッズのブチギレ具合(笑)も迫力有ります。

主人公の車の前をゆっくり走って意図的に先に行かせ事故を起こさせようとする「激突!」を連想させるシーンも登場。
ジェームズ・マースデン、ぶちギレ?


こんなにも変化の少ないリメイクとなると比べやすく、どうしても見劣りする。ていうよりリメイクする必要って……?

始まって数分で引っかかってしまうのは、ダスティン・ホフマンが演じてたサムナー役のジェームズ・マースデンに陰っぽさが明らかに足りないという事。眼鏡だけじゃ誤魔化されへん陽がでとんがな。
アレクサンダー・スカルスガルドはハマってたので、プラマイゼロかな。

他にも劣る部分はあるけど、一番は猫とかエイミーの目を背けたくなる描写がマイルドになって、もどかしポイントがそこまで貯まらないのが勿体ないなと。


この作品関係ないんやけど、暇な人はIMDbのスカルスガルドのプロフィール写真のチョイス覗いてみてほしい。
GON

GONの感想・評価

2.9
不満は残るけど、娯楽作品としては鑑賞出来る作品。本家わらの犬に比べると、田舎町独特の閉鎖的な雰囲気と異様さが薄味。
設定も多少改変されて「なんだかなぁ…」って感じ。
プリズンブレイクのお兄ちゃん出てたけど、結局あの人どうなったんでしょ?
坊主憎けりゃ袈裟まで憎い
自分にないものに嫉妬する人間の怖さ

わらの犬は
「護身のために焼く、取るに足らない物」という意味
人の物は自分にはあまり意味がないとも取れる

結構みんな恵まれていてうまくやっていたはずなのに
普段の当たり前の生活の中にじりじりと心を焼いて
人が凄惨な暴力で人のものを奪う
その仕返しに過激な暴力で報復する
暴力が過激すぎてつい見守ってしまった…
でもとっても後味が悪い 久々に最悪の映画だった

エイミーがひどいですね 周りの人がみんな不幸になっちゃう
ちょっと生き方が中途半端な感じする
自分を持て余した状態は自分で解決するのが肝心
恵まれてなくても必死に夢を追いかけている人の
爪の垢を煎じて飲んだほうが良いぞ

救いはあの仕掛けがいつ出てくるか⁉
と思っていたからメチャクチャいいタイミングだったな
jun

junの感想・評価

3.2
記録

全員嫌い!!
主人公夫婦含め。エイミーの行動謎過ぎる!!

何でそうなるの!?的なバイオレンスが楽しみたければ。

こんな田舎怖い!!
間違えてリメイク版を借りてしまった
臆病だった旦那が後半暴力的になるシーン、どんなに綺麗事を並べても時には暴力でしか守れないものもある。
とにかく街の住人が気持ち悪い、田舎独特空気感を上手に表していたと思う。その街の風習、謎の団結力というかよそ者を受け入れない感じ…
次はオリジナル版を見てみたい
以前に録画していたものを鑑賞。
リメイク版を先に見ることになっちゃいました。トホホ……。

アメリカの南部って、暴力的で野蛮な描かれ方が多い気がしますが、本当なんですか⁉︎絶対行きたくないんですけど!

色々辛かったですけど、ラスト、急にスッキリさせにくるじゃん!
ニモ

ニモの感想・評価

2.8
オリジナル未見。
終始田舎の排他的かつDQN臭い空気が漂ってて嫌〜な感じ。同調圧力と群集心理の恐ろしさというか…。ラスト30分ハラハラしつつもバンバンやり返してスカッとした。
にしの

にしのの感想・評価

3.2
サム・ペキンパーの同名映画のリメイク。アメリカを舞台に南部のイカレ白人に虐められるインテリ野郎の大暴れを描く。
暴力シーンは激しくグロテスクだけど、ラストはあまり締まらない。

このレビューはネタバレを含みます

https://umemomoliwu.com/straw-dogs2011
>|