パコと魔法の絵本の作品情報・感想・評価・動画配信

「パコと魔法の絵本」に投稿された感想・評価

何故、誰と観に行ったか覚えてないけど劇場で観たのは確か笑笑
コミカルだけど内容はとても濃い。
泣けるし。
一見、身も心も強そうな者程何かを背負ってたり抱えてたりするよって。
カエルが可愛い。
ako4u

ako4uの感想・評価

3.8
当時の彼氏さんと観に行って、号泣して、
で彼氏さんが DVDを買ってくれたんだった
内容すっかり忘れてて、もう一回観て売ろうかなくらいの気持ちで 久しぶりに観たら、また号泣
売るのをやめた

いかにも『魔法の絵本』というかんじ
端から端まで 眼福です

セットのディティールや 劇中劇の扮装が、超カラフルに 微に入り細に入り 作り込まれていて 素晴らしいし
劇じゃない通常時の衣裳も 舞台衣裳感のあるファンタスティックな衣裳なんですよね

CGが、可愛くて、リアル映像との融合の仕方も自然で、センスあります

舞台よりの俳優ばかりのキャスティングなので、演劇に近いですね
全員実力あるので、ストーリー自体は単純だと思うんだけど、ほんとに見応えがありました

エンドロールまで超よかった
一見強そうに見える人達にこそ、弱さがある。ヤクザ 消防士 トランスジェンダー 大金持ち 俳優 、その立場になってみないと分からない辛さがあると思い知らされました。

中島哲也監督の作風がガッツリと出ている作品です。
なんか言葉が出てこないなぁ笑

とにかく傷ついても傷ついても 自分の大切なものを見つけないという人は、見てください!!
若林

若林の感想・評価

3.2
世界観が独特なのでそこを掴むまでは混乱でした。が、こういう世界観は好きです。

後半ずっと涙目で、電車内で観てたので泣くの我慢するのが大変だった…

患者たちの抱える想い的な部分も分かるようになってたので、そこら辺も感情移入の原因かな、、
泣けた。
中盤から各シーンで泣けた。

役者揃いでどの人でも泣かせてくる。
子供向けなんでしょうけど、おじさん世代にも刺さるのかも。
魚

魚の感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

評価高くて期待して見始めたけどえ?なにこれ最後まで見れるかなって不安になった。けどどんどん引き込まれて言って途中泣きそうになる所も、、、最後のエンドロールで有名な人が沢山出ていたことに気が着いた、豪華すぎる人達だった。
オオヌキみたいな難しいおじいちゃん実習でいたなあって思い出した。援助が必要なのになんでも自分でやりたがって転んだりしそうで怖くてイライラしちゃったこともあった。だけどその人の今までの人生の話とか聞いたら納得した。会社を立ち上げて1人でずっと頑張って来た人だったんだよね。険しいところを自らで切り拓いて道を作ってきたからこその今なんだと分かった。
登場人物全員個性が強いけどみんなその人なりの何かを抱えていて患者さん一人一人に裏のドラマがあるんだなと改めて実感した。自分は自分だからその人の抱えてるものに対して苦しんだり、完璧に分かってあげることは出来ないけど気持ちに寄り添うとか想像することは出来ると思うからそういう姿勢忘れないようにしようと思えた。
後半に進むにつれてオオヌキとガマ王子が上手くリンクところ感動したなあ。
Taro

Taroの感想・評価

4.3
何も変わらないような、何か変わったような
ひたすらに優しいストーリーでした。
カラス

カラスの感想・評価

3.6
変わった人が集まる不思議な病院。中でも厄介なのは意地悪でわがままな、大貫というおじいさん。彼は病院中から嫌われていた。とある日、毎日同じ絵本を読む可愛らしい女の子、パコと出会う。ところが、あるきっかけでパコの頬をぶってしまう。それなのに次の日パコは何事も無かったようにまた、同じ絵本を楽しそうに読む。パコは記憶が1日しか持たないのだ。大貫は反省をし、そんなパコのためにあることをしようとする。

〜感想〜
最初は世界観が全然掴めなかったけど、徐々に吸い込まれていった。変わっていく大貫の姿がいい!パコが可愛い!少し切ないけど、いいお話だった。
deriviola

deriviolaの感想・評価

5.0

このレビューはネタバレを含みます

一見めちゃくちゃに見える舞台が、気づけば現実を重ねてみている自分に気づく。
シリアル(コミカル+シリアス)な展開に笑いながら泣き、泣きながら笑う。様々な感情が困惑しながらも湧き出して最後はよくわからないままに何か清々しい気分にさえさせてくれる…モヤモヤが残りながら…。
そんなよくわからない感覚の動きを通して、人生についてすごく考えさせられました。
みんな抱えてるものがあって孤独で。
見た後は人に優しくしようと思えます。
>|