メイジーの瞳の作品情報・感想・評価

「メイジーの瞳」に投稿された感想・評価

かずま

かずまの感想・評価

4.0
こんな父親にはなりたくない。
子供の目線に立てずに自己都合だけで生活するメイジーの両親にイライラ、、
早くメイジーを助けてあげてと心の中でずっと叫んでた。
最後のメイジーの表情は非常に切ない、、
親の責任について考えさせられた。
RYo

RYoの感想・評価

4.5
これはいい映画。
子供は笑ってないとだめだよな。
親が最悪すぎる。
メイジーがかわいそすぎて泣ける。

早くマーゴとリンカーンが引き取ってくれないかなー。ってずっと思いながら見てました。
俳優さんが好きで見たけど感動した...
都合のいい時だけ親面してちゃーダメね。

リンカーンの職場に2人で来るところがとっても好き。
メイジーがとってもかわいい。ずっといい子で言うこと聞いてきた子が最後はここがいいって言うところ印象的でした。
Ho

Hoの感想・評価

4.2
親がクズすぎた。👎

子供もほんとに思ってくれてる人分かるんだね。
Seiya

Seiyaの感想・評価

4.1
オススメの映画!!

子供は大人をよく見てる
側にいてくれなくても実の親に対して気を遣ったり甘えたりするシーンで心苦しかったけどラストシーン泣きそうになった
Narin

Narinの感想・評価

4.5
愛してるって口では言っておきながら自分の親としてのプライドや仕事を優先して、しまいには他人を利用して単独親権を得る裁判に勝とうとする親。それって愛ですか?

一方で親の再婚相手のマーゴとリンカーンは、メイジーを誰よりも思いやり、愛していたように感じる。だからこそ、最後の最後でメイジーの意志が初めて尊重されて良かった。

ジュリアン・ムーアの圧倒的な演技力が最高。メイジーは無表情なことが多いから、あの透き通った瞳だけで、鑑賞者がそれぞれなりの解釈をできる良作。絶対にもう一度みたい。
メイジーが見た大人の言動。自分の置かれている立場は分からないけれど、子供は感情を受け取る。愛していると言いながら、いつもそばに居ない両親。その代わりに、メイジーの小さな手を握ったのはベビーシッターのマーゴとバーテンダーのリンカーンだった。
血の繋がらない関係。親でもないし子でもないのは分かっている。けれど新しい家族のような居場所ができたことに対する幸せと希望。人との繋がりは非常に大切。

メイジーの純粋な心が作った愛の形にほっこりする良作。
>|