愛と哀しみの旅路の作品情報・感想・評価

「愛と哀しみの旅路」に投稿された感想・評価

サ

サの感想・評価

3.0
戦争、ダメ、ゼッタイって感じでした。
この時代に生まれてよかった!

邦題のそれじゃない感
Pottolight

Pottolightの感想・評価

4.2
アメリカに生きた日系のことがよく分かるし、今とも繋がるところがある。
天野

天野の感想・評価

3.8
これ、できるだけ多くの日本人に観て欲しい。
やみこ

やみこの感想・評価

3.8
パール・ハーバーでの攻撃で戦争がはじまり、日本人強制収容所に強制移住になった日本人妻と徴兵されたアメリカ人夫のお話。

日本人、アメリカ人、両方の目線で描かれていたので、嫌な気持ちにならずとても勉強になった。起用されてる俳優達が中国人じゃなくて日系人なのも良かった。
大概ハリウッド映画の日本人役は中国人俳優ばかりだからなぁ..

91年公開
Maiko

Maikoの感想・評価

3.4
授業で扱ったもの。
こういう作品前も見たことある気がするけど、どこの視点から描いているかでだいぶ変わるよね。