ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破の作品情報・感想・評価

「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」に投稿された感想・評価

【感想】
大筋はテレビシリーズと大体同じながら新要素が目立つようになっていた
またテレビシリーズとの繋がりも考察できる点でワクワクした
ラストはどうなんの!?って感じだった
minami

minamiの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

コミックもTV版も制覇済、映画も2回目です。
ここからどんどん話が変わってきて
私は映画版はやっぱりやや大衆向けに作ってるなーって感じました。
鬱要素が軽減されてる?設定は細かく作り込まれていてこっちも好きです(*^^*)
〜記録用*ここからネタバレ含みます。〜
冒頭のマリの登場シーン坂本真綾ファンの私にはたまらんかったです♡
その後アスカの登場。
レイがお父さんとの食事会をセッティング。
起動実験をアスカが引き受けアスカの乗る3号機が暴走し、シンジくんが乗ってダミーシステムに切り替えられた初号機で使徒となった3号機を消滅。
アスカは精神崩壊、シンジくんはNERVを出て行き使徒殲滅にはレイとマリが…
マリをかばいレイがやられ助けに戻ったシンジくんがサードインパクトを起こしかけるのをカヲルくんが止める…ところまで
TDS

TDSの感想・評価

3.9
新劇オリジナル要素が増えた分、序と比べるとテンポが遅いが、終盤の詰め込み具合がハンパない

レイが感情豊かになりすぎ

青春してる

ミサトさんのお団子ヘアー姿が素敵
カオル君の出番かと思いきや、登場シーンほとんどなくてビビった。前作の煽り半端ないな。
「私もポカポカなりたい」…♥️
「私も」
はい、ごめんなさい。
みんなで水族館楽しそうだなー。
あんなのんびりしていて大丈夫なのか(笑)
ラストの碇君が怒り心頭になり、まるで「クリリンのことかー?!」と言ってスーパーサイヤ人になったかのように「綾波ー!!」と叫ぶとこカッコいい。(翼をくださいにのせて)
エンディングの宇多田ヒカルの曲もいいです。
野口

野口の感想・評価

5.0
新劇場版では最高傑作。何度見ても胸が熱くなる。庵野監督が命削って作った作品。ありがとうございます!!
テレビシリーズの19話相当まで。やっぱゼルエルとの戦いあたりは熱い。アクション成分豊富で見ていて楽しい
rrrdddyyy

rrrdddyyyの感想・評価

4.7
エヴァ大好きなので高評価。 初号機走ってるシーンが大好きでテンションあがります。
旧劇派ですが、これもアリ!綾波が感情豊か。破ではマリが嫌いだったけど、Qを観た後だと違って見える。

いつみてもアスカの扱いがとにかく辛い。
MiYA

MiYAの感想・評価

2.0
「金曜ロードショー」にて。アスカを見て「ははーん、これがツンデレのはしりだな」と知ったような感想を口にしてみるw 

まぁでも物語を牽引しているのは綾波レイですね。彼女という「謎」が求心力を生んで、物語が動いていってる印象。
カッコいいシンジ、少し感情豊かな綾波、より重要度を増すアスカ…
僕は完全に新劇派!
でもアニメ版見たことありきで面白いです。

シンジがしっかり主人公をやっていて、エンターテイメント色強くて、求める展開が繰り広げられて最高でした。2作目なのに後半で急展開して興奮しっぱなし。いろんな意味で「破」

ベストオブアニメ映画です
新しいエヴァ、新しい使徒、新しい操縦者、新しい展開でこれまでのエヴァの固定概念をぶち破るような、まさしく「破」に相応しい内容でした。
戦闘シーンも多く、深く考えなくてもそれだけでも楽しめます。
>|